FC2ブログ







JR東日本 奥羽本線 青森駅からずっと先へ歩いてみた (青森県青森市)


何も調べず青森駅からそのまままっすぐ歩けば、青函連絡船への乗り場に通じているのかと思っていたら、そうではなく、私が訪れた場所は操作場のような使い方をされていて、現在は現役の機回し線であることをkaresansuiさんに教えて頂きました。
今更ですが、いろいろ調べてみると、遺構は随所にあるようで、見ていないものがたくさんあります。
次回はしっかり勉強して、一日かける位の気持ちで訪れたいと思います。


2021090210.jpg

2021090201.jpg


海の手前の車止め。

青森駅から 青函連絡船への線路をたどってみる (青森県青森市)

 今年7月。滋賀県には、蔓延防止措置も緊急事態宣言も出ていなかった時のお話です。

鉄道旅を始めたときから、終着駅は好きでしたが、去年「稚内駅」「志布志駅」を訪れる事が出来ると、「終着駅」「端っこ駅」への思いが深まりました。 
「ここで鉄路が終わる」という寂寥感と、「ここから何かが始まる」という期待と明るさ。合わせ持つ独特な雰囲気は そこに立った時にしか味わえないのです。


本州最北端の駅のある青森県まで行くのに、長い休みを取ることができなくて、一泊二日。伊丹空港 9時発。
出発から慌ただしい旅です。

2021090101.jpg

初雪食堂 (滋賀県近江八幡市)

近江八幡には、近江牛がおいしいお店や、お洒落なお店がたくさんあります。
それでも、「近江八幡へ行ったら」 行きたいお店は、「初雪食堂」

ヴォーリズ建築の講座に通っていた頃、見学会に行った時に出会ったお店。
行きつけのお店になってしまいました。

昭和の雰囲気が漂うお店。そしてお店の方が素晴らしく気持ちがいい。だからお客さんも皆さん気持ちがいい。
主人も、グルメ旅をする人ではないから、この日のお昼も「初雪食堂」

2021080803.jpg
[ 2021/09/08 17:00 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(0)

水郷めぐり(滋賀県近江八幡市)


「近江八幡の水郷めぐり」 多分 他府県の方の方がよくご存じで、実際乗船される方も他府県の方の方が多いのではないかと思います。 それなりのお値段がするのと、「いつでも乗船できる」「わざわざ。。。」という気持ちもあるでしょう。

もう15年以上前、何度目かの近江八幡訪問で、せっかくだから。。と歩いて和船の乗り場まで行った事がありました。
その時もお客様が少なく、最低定員に達してないので舟は出ないけれど、今おられるお客さんで一隻料金でなら出せると言われ、三組で乗船した事がありました。 10月の始め、まだ紅葉には早い季節でした。




水郷めぐりの歴史は、織田信長や豊臣英次が日頃の疲れを癒すために宮中の雅やかな遊びをまねたことが始まりとされています。



今回は 夏の暑い日。 一度乗ってみたい、という主人の希望。

2021080702.jpg

2021080704.jpg

のりばは、日牟禮八幡宮から車で数分のところ、風景は一気にのどかになります。
[ 2021/09/07 21:10 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

広野ダム (福井県南条郡)


桝谷ダムのすぐ近くに「広野ダム」があります。

九頭竜川水系日野川に建設されたダム。高さ63メートルの重力式コンクリートダムで、洪水調節・不特定利水・工業用水道・発電を目的とする、福井県営の多目的ダムである。ダム湖(人造湖)の名は広野ダム湖 (Wikipediaより)

2021080604.jpg

2021080605.jpg

2021080601.jpg


[ 2021/09/06 22:14 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(0)

桝谷ダム (福井県南条郡)


気を取り直して 次は主人の好きな「ダム」へと車を走らせます。



2021080501.jpg
眼前に 石を積み上げた斜面が迫ってきます。

そう あれあれ、「ロックフィルダム」
白川郷へ向かう途中に、遭遇して 寄り道したのが「御母衣ダム」
自然の中に、石が高く積み上げられた景色に惹かれます。
滋賀県の石田川ダムでは、水のない状態を見る事が出来ました。
→ 「石田川ダム」

ロックフィルダム - 土や岩石を材料として盛り立てられるダム。中央部は粘土質。

[ 2021/09/01 22:47 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(0)

旧北陸本線トンネル群に行こうとしたけれど。 (福井県敦賀市)

小刀根トンネルを後にして、さらに北へと車を走らせます。
一年前の疋田駅跡の目印、疋田郵便局を横目にさらに北上。 やがて国道8号 そして国道476号分岐でそのまま「旧北陸本線トンネル群」へと、すんなり行ける予定でした。

おそらく敦賀市内の国道を車で走るのは始めて。 走ったことがあるとすれば、子供の頃、バスで敦賀原子力発電所の見学に行った時かもしれません。その頃にはおそらく北陸自動車道などなかったでしょう。
敦賀市内に入り、視界が開けている事に驚きます。さらに、北陸新幹線の工事が着々と進み工事用トラックの往来が多いこと。
2021080301.jpg

2021080302.jpg





8号を走ってるけど、どこが476号の分岐なのか。方向音痴の主人は、私の言うまま右へ左へと進むだけ。
んー ちょっとわからなくなってきて、飛び込んだのが こちらの事務所でした。

2021080303.jpg

滋賀県長浜市余呉町柳ケ瀬 (滋賀県長浜市)

2021080214_20210829211425ae8.jpg
国道365号にある「柳ケ瀬バス停」
2021080201.jpg

2021080202.jpg
このバス停は、旧北陸本線柳ケ瀬駅の上にあるという事ですが、残念ながら、車中からの確認だけです。