FC2ブログ







富山地方鉄道の旅(2010) 1日目の終わり (富山県富山市)

(2010年3月17日訪問)

富山駅に戻ってきました。
2020071101.jpg





富山地方鉄道市内電車に乗車 ホテルへ向かう途中に気になった 「シネマ食堂街」
2020071103.jpg

2020071102.jpg


富山地方鉄道 本線 「荻生(おぎゅう)駅」  (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

2020070901.jpg

2020070902.jpg

富山地方鉄道は、降りた瞬間に、駅とホームの味わいが伝わってくる。




富山地方鉄道 本線 「長屋駅」  (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

新黒部駅が出来るまでは 舌山駅の隣だった駅。


2020071003.jpg

いかにも、小さな町の駅。ローカルな雰囲気のある駅です。



2020071001.jpg

富山地方鉄道 本線 「舌山駅」 (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

本線終着駅宇奈月温泉駅から、再び、今来た路線を戻ります。


2015年2月 北陸新幹線開業に合わせ、舌山駅と長屋駅の間に「新黒部駅」が開業しました。
そのひとつ手前の「舌山駅」です。



20070801.jpg

20070814.jpg

黒部峡谷鉄道 「宇奈月駅」 (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

富山地方鉄道宇奈月温泉駅から200メートルの所にある 黒部峡谷鉄道「宇奈月駅」


20070703.jpg

20070701.jpg
北陸の風物詩 「雪吊」が傍らに見えています。


[ 2020/07/09 17:00 ] 黒部峡谷鉄道 | TB(0) | CM(2)

富山地方鉄道 本線 「宇奈月温泉駅」 (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

富山地方鉄道 本線 終着駅。

20070602.jpg

20070603.jpg

雪化粧をした山が迫り、終着駅らしい雰囲気を醸し出し、山小屋風の駅舎は旅情を高めてくれます。



富山地方鉄道 本線 「愛本駅」 (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

20070501.jpg

電鉄黒部駅を出た列車は東方向へと向きを変え、立山連峰を望みながら進みます。





20070505.jpg

20070507.jpg

20070502.jpg

さらに向きを変え、山間部へ分け入ろうとする手前の小さな無人駅の名前は「愛本駅」
鮮やかな青屋根がかわいいメルヘンチックな駅。


富山地方鉄道 本線 「電鉄黒部駅」 (富山県黒部市)

(2010年3月17日訪問)

20070404.jpg

20070407.jpg

20070413.jpg

20070414.jpg


1951年(昭和26年)竣工の駅舎。
富山地方鉄道の駅舎の中では、比較的新しく、また規模も大きいものです。