FC2ブログ







豊郷小学校 講堂 (滋賀県豊郷町)

校舎右側からの渡り廊下。
0712124.jpg



そこにあるのは「講堂」
図書館と100メートルの距離で向かい合う形になります。

普通の小学校にこれ程立派な講堂があることに驚きます。

0712121.jpg


[ 2007/12/12 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(3)

豊郷小学校 

11月24日に豊郷小学校の公開に行った続きです。

校舎西側(左側)に立派な図書館がありました。

0712111.jpg


0712112.jpg


[ 2007/12/11 15:10 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

豊郷小学校 (滋賀県犬上郡豊郷町)

「豊郷小学校」

0711302.jpg

正面


0711303.jpg
校舎右側



0711304.jpg

校舎左側


1937年(昭和12年)建築
ヴォーリズ設計事務所設計
豊郷小学校出身の「古川鉄次郎氏」が「日本中探してもどこにもない小学校を作って恩返しをしよう」と寄付されました。

数年前、この校舎を解体すると言う話が持ち上がり、それに対する住民運動、町長リコールなど、全国ニュースとなり 一躍有名になってしまった小学校です。

鉄筋コンクリート造2階建て、中央部3階建て。
正門から80メートルに及ぶアプローチ。
建物幅125メートル。。 視野におさまりきらない長さ。
敷地・校舎の大きさに驚きます。

左右対称(シンメトリー)
校舎の両横にはそれぞれ、「講堂」と「図書館」があり校舎を挟んで向かい合っています。




[ 2007/11/30 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(7)

ヴォーリズ記念病院 礼拝堂 (旧近江療養院 チャペル)  (滋賀県近江八幡市)

0711268.jpg

ヴォーリズ記念病院(旧近江療養院 チャペル)
1936(昭和11)年建築

昭和11年建築のこの礼拝堂、ツッカーハウス、五葉館とするとかなり新しく感じるのは、何度か改修されているからでもあります。

[ 2007/11/27 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

ヴォーリズ記念病院 希望館 (旧近江療養院 五葉館)  (滋賀県近江八幡市)

ヴォーリズ建築の「近江療養院」
1918年 大正7年 建築


敷地の一角にある結核患者の療養所が「五葉館」
中央にホールがあり、五方向に病室があります。
各部屋は三箇所の窓から太陽がふりそそぎ、風が通り抜け。。
隣の病室の気配を感じることもでき。。
病人に優しい建物。

0711233.jpg





[ 2007/11/26 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(3)

ヴォーリズ記念病院 ツッカーハウス (旧近江療養院 本館)  (滋賀県近江八幡市)

0711245.jpg


ヴォーリズ記念病院ツッカーハウス(旧近江療養院本館)
1918(大正7)年建築
ヴォーリズ設計

正面二階と両サイドの六角形の窓、各部屋に光が入り込むように設計された窓。
患者さんの快復第一に考えられたヴォーリズ氏の暖かい心を感じさせてくれる建物です。


「ヴォーリズ記念病院」
ヴォーリズ自身が、あまり丈夫ではなかったせいでしょうか、周囲の人間の健康維持にとても気を使っていたようです。
 現在では、「ヴォーリズ記念病院」という総合病院になっていますが、開院当初の目的はサナトリウム(結核療養院)でした。


[ 2007/11/25 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(5)

一柳記念館(ヴォーリズ記念館) (旧ヴォーリズ邸)  (滋賀県近江八幡市)

0711221.jpg


一柳記念館(ヴォーリズ記念館)
 (旧ヴォーリズ邸)

当初、幼稚園の寄宿舎として計画された建物ですが、昭和6年~昭和39年ヴォーリズ氏が没するまでここに住まれていました。

[ 2007/11/24 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(2)

村岡氏邸 (旧村瀬医院) (滋賀県近江八幡市)

11月10日 ヴォーリズ建築連続講座第2回。



0711212.jpg

昭和8年に「岩瀬医院」として建てられたものです。

手前の建物と後方の日本建築ともに「ヴォーリズ建築
ヴォーリズ建築と言っても色々で、これも教えて頂かなければ、気がつきません。

[ 2007/11/23 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(5)

秋のヴォーリズ建築

 個人でヴォーリズ建築を訪ねて歩く時、気を使うのは写真撮影。
「見学会」として団体で移動させて頂いていると、事前の了承を得て下さっていると言う安心感から落ち着いて、見せて頂いて写真を撮ることができました。
またいつもと違った角度から、見えるものもたくさんありました。


0711191.jpg

「石橋邸」
池田町洋風住宅街の南端にあります。
「近江家政塾」として建てられたものです。

煉瓦に囲まれた洋風住宅街の中にあるこの木造住宅。
もしや、ヴォーリズ住宅ではないんでは?と思っていた建物のひとつでした。


[ 2007/11/22 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

秋のヴォーリズ建築「前田邸」  (滋賀県近江八幡市)

07111813.jpg

敷き詰められた煉瓦の上を歩き、木々の向こうに見える「洋館」

0711182.jpg



[ 2007/11/21 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(3)

秋のヴォーリズ建築「ウォーターハウス邸」  (滋賀県近江八幡市)

v3.jpg


旧八幡郵便局の「ふれあいノート」に記帳していたつながりで、「ヴォーリズ講座」のご案内を頂き、喜んで参加させて頂きました。

第一回目の見学会の中で内部見学させて頂けたのは「ウォーターハウス邸」
早稲田大学の元教師・ウォーターハウス氏の住宅として
大正2年(1913年)に建てられたものです。

07111714.jpg


枯れた蔦がヴォーリズ建築に秋色を添えていました。


[ 2007/11/20 15:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(15)

日本基督教団大津教会 (滋賀県大津市)

0710055.jpg

0710056.jpg

0710057.jpg

日本基督教団大津教会
1928年(昭和3年)建築
ヴォーリズ建築事務所設計


ヴォーリズ建築だと言うのに、意外に今まで紹介していなかった様です。
この画像は娘とランチに行く途中に撮ったもの。
赤い屋根が特徴、屋根の組み合わせが特徴、いかにもヴォーリズと言った近代建築です。

こちら 今も現役の「愛光幼稚園」を併設しています。


ライトアップ画像 → 大津春待ち灯り 2007


『 湖国のモダン建築 7 』
[ 2007/10/06 15:02 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

鳥居本宿

 朝鮮人街道、北国街道の分岐点でもある鳥居本宿は江戸から64番目の宿場町でした。
「鳥居本駅」から歩いてすぐのところが 鳥居本宿の町並。
0706254.jpg



駅に置いてあった案内図を参考に歩きました。

0706251.jpg

本陣跡には、ヴォーリズ設計の門扉が残っていると書いてあったのですが、どれかわからず。。。

それよりも「本陣跡」と書かれた敷地内に建っているお宅の煙突部分がヴォーリズ建築に見えました。

0706252.jpg



[ 2007/06/24 20:32 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

「旧室谷藤七邸」

 昨年末、須磨のヴォーリズ建築の邸宅が解体されるという新聞記事を見つけました。
 塀で囲まれていてその具体的な状況はわからないとの情報に、人の目に触れないまま解体されるのか。。と思っていましたら 先日夕方のニュースでその様子の特集が組まれていました。

 歩道橋から建物を見ている人がおられる様子を見て、その建物を目にすることが出来ることを知りました。

 そして追い討ちをかけるように、「水曜日位から解体が始まる」との情報。。

 行かなくっちゃ。すぐに行ってこの目で見ておかなくっちゃ。

0701181.jpg


あ。。あれだ。。
市バス「須磨離宮公園前」で降りると、大邸宅がすぐに目に入りました。そして重機の音も聞こえてきました。。。。
[ 2007/01/18 16:23 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(3) | CM(11)

「近江兄弟社学園ハイド記念館」「教育記念館」 

06111512.jpg

ハイド記念館
1931年(昭和6年)建築
ヴォーリズ事務所設計

近江兄弟社学園は、ヴォーリズ夫人・一柳満喜子さんが大正9(1920)年に池田町で開いた幼児を預かる施設が前身である。現在地に移転する際の園舎建設費用は、メンソレータムの創業者 A・A・ハイド氏・夫人の寄付により賄われたため、ハイド記念館と呼ばれている。
[ 2006/11/15 22:33 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(2) | CM(3)

同志社大学・アーモスト館

06092515.jpg

同志社大学アーモスト館

1932年(昭和7年)
ヴォーリズ設計

今出川通に面している正門から入って右手奥に道路に面して建っています。
[ 2006/09/25 21:44 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(2) | CM(10)

Bazaar Cafe

京都御所西側の住宅街にある「Bazaar Cafe」
ヴォーリズ設計の洋館です。

0609241.jpg


0609243.jpg

[ 2006/09/24 12:02 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(2) | CM(7)

近江八幡日牟禮ヴィレッジ  ヴォーリズ建築「旧忠田邸」

 日牟禮カフェを訪ねたのは勿論、焼きたてバームを食べたかったのと、雨から逃れたかったからですが、一番は ヴォーリズ建築「旧忠田邸」を見たかったからです。
日牟禮カフェに併設されていると言うことで、きっと自由に見学が出来るに違いないと思っていましたが、そんな様子もなく。。
思い切って「ヴォーリズ建築の見学がしたいのですが」と申し出ると、折り目正しい店員さんが身形を正して案内してくださいました。

0609145.jpg

[ 2006/09/14 12:38 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(6)

旧醒井郵便局局舎 (滋賀県米原市)

0609101.jpg

JR醒ヶ井駅から歩いて5分。
古い町並にお似合いの素敵な建物があります。

旧醒井郵便局局舎。
[ 2006/09/10 22:32 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(5)

ヴォーリズ六甲山荘

 アメニティ2000協会さんが管理しておられる「六甲山荘」で「建築家ヴォーリズ、その足跡展」が7.8.9月の土日に開催されていますが、今後の土日の休みが確定していないのと、夏休み前の方が人も少ないだろうと、元気を出して出かけてきました。

JR六甲道下車。阪急バスで15分六甲ケーブル下下車。ケーブル15分。
さらに歩くこと15分。。。

0607156.jpg

0607157.jpg




六甲山にあるこの建物は、1934年にヴォーリズ建築事務所の設計により個人の別荘として建てられました。建築当時のオリジナルな状態が保たれており、ヴォーリズ様式の特色がそのまま残されています。保存状況も良好であり、ヴォーリズ建築のなかでも建築的価値・希少性の高い建物として評価できます。



[ 2006/07/15 22:36 ] ---まちあるき--- 兵庫県 | TB(1) | CM(6)