FC2ブログ







“甲南駅~矢川神社” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 草津線は、青春18切符で三重、和歌山方面へと移動した時と、鉄道趣味のために貴生川駅で下車して近江鉄道、信楽高原鉄道に乗車するために利用した事はあるけれども、貴生川駅以内の県内の駅で下車するのは始めてでした。
 滋賀県民であっても、さわやかな秋の青空の下、未知の場所に立つ高揚感が増してきます。



11102701.jpg

「滋賀を歩こう 甲南・寺庄駅発ウォーキングマップロード」に沿って暫く歩いていると、風情ある町並みが見えてきました。。

 ん? 「甲南」にもこんな風景があるんだ。。
 
 
[ 2011/10/27 17:22 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本草津線 「甲南駅」 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

11102602_20111024203337.jpg


11102603.jpg

JR東海道本線「草津駅」から「草津線」で24キロ、40分。
草津線の駅舎は軒並新しい駅舎に変わっていますが、甲南駅」は、昭和の時代からかそのままの姿で迎えてくれました。


「仏女ブロガーの旅」集合の12時まで、甲南の町を歩いてみようと、この駅に降り立ちました。

“駅から歩こう” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県)

 滋賀県の湖南と聞いても「え? 何があるの」と思われる方が殆どだと思います。
県民の私でさえ、今回訪れるまで「旧東海道」の魅力位しか感じていませんでした。
お隣の京都、いぇ、お隣の湖東三山に比べると本当にマイナーで華やかさは殆ど感じられない地域です。
ガイドブックや、ウェブサイトにすらあまり紹介がなかったのですが、そんな中とても役立ったのがJR西日本の「滋賀を歩こう。」



 各駅にも設置されていますが、パソコンからウォーキングマップをダウンロードする事が出来るので計画段階から大変参考になります。
例えば、 TOP → 草津線沿線コース一覧  → 甲南・寺庄駅発ウォーキングマップロード

 ダウンロードした地図は親切丁寧で正確で、方向音痴の私でも楽しみながら歩く事ができました。

11102501.jpg



[ 2011/10/25 13:50 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

“美冨久酒造”  【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

11102414.jpg



11102412.jpg

他のブロガーさんと一緒に滋賀県のバスで連れて行って頂いた最後の場所は 1917年創業の「美冨久酒造」さん。。
ここで試飲させて頂いた「大吟醸」がそれはそれは美味しかったのです。
フルーティーな甘みが柔らかく口の中に広がりました。
アルコールは好きでも日本酒はちょっと苦手な私ですが、こんなにおいしいお酒でいい気分になれるなら、もっとゆっくりと呑みたい。。 そう思いました。
今まで、呑んだ日本酒の中で一番美味しい。。。 決してお世辞ではありません。
思わず、夜のお事の時は日本酒頼んでみようかなぁと思ったほどです。


11102411.jpg
[ 2011/10/24 21:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

“大池寺蓬莱庭園” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

11102306.jpg

 皐月の大刈り込み鑑賞式枯山水庭園を眺めながら、いっぱいのお茶を頂く至福の時。。


11102310.jpg


[ 2011/10/23 15:46 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

“櫟野寺” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

11102206.jpg

うわぁ。。明るいお寺。
これが第一印象。柱、床等が比較的新しく色そのものが明るい事もあるのでしょうが、採光の仕方が違っているように感じました。

 甲賀のお寺が私の描いていたイメージとは違い、「明るい」と感じたのは秋晴れの空の下であったという理由だけではなく、人々に心に明るさを与えているからという理由もあるのかもしれません。

[ 2011/10/22 18:40 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

“伊勢廻寺(いせばじ)” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】  (滋賀県甲賀市)

 甲賀の町に溶け込んでいる神仏は、田園の片隅にある小さな祠の中にいらっしゃるお地蔵様や観音様だけでは決してありません。

 一日目の午後、他のブロガーさんと一緒に県のバスで連れて行って頂いた「伊勢廻寺(いせばじ)」には、時を長く過ごしてこられた立派な仏像が潜んでおられました。

11102111.jpg

「伊勢廻寺」
真言宗の古刹。
鈴鹿市の 鶏足山 野登寺の分身。


周りに民家のない道路沿、恐らく昔は山の中にあったのだろうと思われる場所にありました。



[ 2011/10/21 11:44 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

“神仏います近江”  【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県)

 「神仏います近江」と題した展覧会が滋賀県内の三会場で開催されています。

滋賀に生まれ育って数十年になるというのに、一度も訪れた事のなかった滋賀湖南の地の社寺
その湖南の地こそ「神仏います」。。。。。 の言葉が似合っているのでした。




11102003.jpg


11102005.jpg


11102006.jpg


田園地帯の片隅にポツンと在る祠の中のお地蔵様には、綺麗な花と澄んだお水がお供えされていました。
田園地帯の向こうに、規則正しく並ぶ灯篭と真っ直ぐな木の奥には、凛とした拝殿がありました。。
公園の片隅の祠に観音様がおられました。。

この地の人々の生活に、神仏は自然に溶け込んでいる。。

小さな子と遊んでおられたおばあちゃんに道をたずねれば「この先に四辻があってね。。自動車工場の看板のあるところ右に曲がるの。。6軒ほどの集落があって、そのうちのひとつ。。 よーくみないとわからないかも。。 でも今 無住になってるからねぇ。。そのへんで畑仕事している人に声かけてみたら、開けてくれるかもしれんわ。。」。。と
自転車を止め、途中まで一緒に歩いてくれる人。。 「ちゃんと行ってこられた?」と聞いてくれたバスの運転手さん。。

一日目の朝、訪れた甲賀の町に魅せられに二日目の予定を変更してしまいました。。


[ 2011/10/20 22:13 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

明日、明後日は「仏女ブロガー」 (滋賀県)

いよいよ、明日、明後日「仏女ブロガー」の旅です。

【10月18日】

<午前>
JR草津線甲南駅着→(歩12分) 矢川神社→(歩21分) 偲び小径始点→(歩1分) 偲び小径終点(歩3分) 甲賀流忍者屋敷→(歩10分) 薬師堂→(歩16分) 六角堂→(歩4分) JR寺庄駅

<午後>
JR草津線貴生川駅
県のバスによる移動・見学
伊勢廻寺・櫟野寺・大池寺・美冨久酒造

《甲南 塩野温泉泊》

【10月19日】
<午前>
JR草津線甲西西駅着→ (湖南コミュニティバスめぐるくんにて移動 10分) 善水寺 不動寺等

<午後>
JR草津線石部駅着 → (歩15分) 田楽茶屋・吉御子神社 →(バス10分) 長寿寺 →(歩15分)→ 常楽寺
→(バス15分) →JR草津線石部駅着



参考過去記事 → 「仏女ブロガー」
[ 2011/10/17 20:57 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

「仏女ブロガー」

 滋賀県観光交流局が募集されていた、滋賀の神仏の魅力を伝える「仏女ブロガー」
全国に向けての募集ですし、選考基準も厳しそうだけど、まぁ。。とりあえず応募だけしてみよう。。と締切の二日前にバタバタと応募。
そしたら8月の末 当選を知らせるメールが届きました。

→ 「麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガーが贈るとっておきブログレポート」



11092302.jpg

11092303.jpg

「ブロガーパス」とたくさんの資料が届きました。


[ 2011/10/06 11:48 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(11)