FC2ブログ







山陰本線 「周布駅~益田駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県)


「周布駅」から、再び西へ西へ。

18120201.jpg
日が落ちてきました。



18120202.jpg
15分前まで居た 「折居駅」
そっかぁ。。 通り過ぎる素晴らしき駅舎を眺めるのも、気持ちがいい。。




山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <山手> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)


18111818.jpg

海岸通を東方向へ歩いて出会った踏切の先は「山陰街道」

18111901.jpg

18111902.jpg


線路脇を通っています。

[ 2018/12/02 22:31 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <海側> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)


18111818.jpg

折居駅を出れば、海岸線に沿った静かな道路。
まずは西へと歩いてみました。

18111807.jpg
道なりにまっすぐ進んでみると、線路とクロスしているのですが、通行止めとなっています。

後戻りしてみると、海岸に降りてい細い道がありました。
18111808.jpg



[ 2018/12/01 22:13 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「折居駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)

 三保三隅駅から5分 西隣の駅は「折居駅」

18111718.jpg

18111713.jpg

18111725.jpg


18111717.jpg


18111723.jpg



ホーム正面に駅舎が見えます、その向こうは日本海。

山陰本線 「三保三隅(みほみすみ)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県浜田市)


18111514.jpg
みほみすみ駅 リズミカルな駅名です。



駅間口いっぱいの幅の階段があり、見上げるような感じの駅舎です。
18111510.jpg


町の道路のつきあたりが、駅。
18111508.jpg


山陰本線 「トワイライトエクスプレス瑞風」に遭遇 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)

 
 特急スーパーおき で日本海を眺めながら西へ1時間半。
下車駅は「三保三隅駅」

 列車から降りると、なにやら見慣れない車両が。


18111401.jpg


山陰本線 出雲市駅~三保三隅駅 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県)

久手駅からさらに東方向へ出雲市駅まで。 今朝出発した駅まで戻ってしまうのは、さらに西へ進むために特急を利用するからです。

出雲市駅着11時09分。
ここに停車していたのは、寝台特急サンライズ。
昨晩は東京へ向けて出雲市駅を出発した列車とすれ違う事ができました。
東京からの到着は9時58分ですでに1時間以上が過ぎていますが、延着なのか、ここでしばし待機なのか、そのあたりは詳しくありませんが、サンライズ再び会えたのは感動。
もう一度乗りたいと願ってやまない寝台特急。 停車しているのを見るだけでも、すれ違うだけでも満足です。


18111304.jpg

18111302.jpg

18111301.jpg

18111303.jpg




山陰本線 久手駅界隈ぶらり 「高砂会館(旧久手購買販売利用組合会館)」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

駅から海に向かって歩く途中に見つけた塔屋を持った建物。
唐突に出会えた近代建築に感激です。

昭和9年建築 「久手購買販売利用組合会館 」
聞きなれない組合名ですが、全国各地で発足した産業組合の組織で、戦後に農業協同組合、JAや信用組合へ発展したそうです。

18111204.jpg

18111209.jpg

18111207.jpg


[ 2018/11/24 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(4)

山陰本線 久手駅界隈ぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)


18111110.jpg

18111107.jpg

18111108.jpg


駅から数分歩けば、日本海。
海無県在住の私は、海には強い憧れがあり、海を見ると胸が高鳴るのです。

[ 2018/11/23 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「久手(くて)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

 大田市駅から、出雲市駅方向(東)へ4分。

18111002.jpg

久手(くて)駅。私は「ひさで」と読んでいました。

18111008.jpg

山陰本線は、海岸線を走り抜けるだけでも十分な魅力があるのに、駅舎がまたすばらしい。


山陰本線 「大田市駅跨線橋」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県大田市)


18110801.jpg

【現存最古の鋳鉄製門柱「大田市駅跨線橋」 1890年(明治23年)帝国鉄道省 神戸工場にて製造】

18110812.jpg
跨線橋そのものではなく、「門柱」と書かれていますから、階段の両脇の(内側)白い柱の事だと思います。


実は事前に知ってたわけでなく、跨線橋を通ろうとして案内板が目に留まったのです。
「跨線橋」そのものが現存最古かと思い、門柱に注目しないままでした。

大田市駅の開業が1915年なので、どこかから移築された門柱だそうです。

山陰本線 「大田市駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)


18110909.jpg

特急・快速 すべての列車が停車する駅、1915年(大正4年)開業です。

「おおた」でなく「おおだ」と読むのが特徴です。


18110906.jpg
戦後に建てられた昭和らしさを感じる駅舎。
こういう駅も少なくなってきていて、私の好きな形でもあります。


18110907.jpg

18110908.jpg





18110905.jpg


山陰本線 「仁万駅」界隈をぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

 それでも次の列車までは20分弱あります。 界隈をぶらりと歩くと、駅の立地条件がわかるので、より駅の魅力を感じる事が出来ます。


18110708.jpg

静かすぎず、周辺はそれなりに賑わっている事を感じる駅前風景です。

18110704.jpg

18110701.jpg


[ 2018/11/14 14:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「仁万(にま)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

「波根駅」から快速アクアライナーに乗車。
18110601.jpg
人の多くない車内が快適です。

18110602.jpg

海岸線を走り20分。
「仁万(にま)駅」です。


18110618.jpg

18110617.jpg

18110605.jpg


山陰本線 「波根(はね)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県大田市)

 日本海を間近に見ながら、列車は西へと走ります。
 江南駅から20分。

18110501.jpg

18110502.jpg




18110509.jpg

山陰本線「江南駅」界隈をぶらり  【山陰めぐりパス 1日目 2018】  (島根県出雲市)

 江南駅前は、小さなロータリーになっていて、正面には旅館がありました。
18110401.jpg





18110411.jpg

18110403.jpg


[ 2018/11/09 20:57 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

山陰本線 <江南駅> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県出雲市)

 出雲市駅6時49分発 7時01分「江南駅」着 出雲市駅から3つ目の駅です。

18110324.jpg

18110301.jpg

18110302.jpg

18110303.jpg

18110323.jpg






山陰本線 「出雲市駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県出雲市)


18110201.jpg

18110202.jpg

島根県出雲市。
出雲までローカル列車を乗り継いでたどり着いて、翌日翌々日、一畑電車の駅をめぐり、JR旧大社駅を見たのは、2011年の暑い夏の日でした。

18110204.jpg




夕日の綺麗な駅。
サンライズ出雲の始発駅。
思い出いっぱいの駅です。

宍道湖の静けさ、日本海。。 島根県には惹かれるものがあります。

赤瓦・白壁土蔵群 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (鳥取県倉吉市)

 「倉吉市打吹玉川 伝統的建造物群保存地区」
今まで、倉吉駅で乗り換える事は多かったのですが、途中下車して町並みを見たことはありませんでした。
倉吉に宿を取った今回は、有名な倉吉の町並みを見て見ようと思っていました。
ところが、予想外に倉吉線の廃線跡探訪に時間がかかる事がわかったため、今回は足早に回ってきました。

 目に留まった風景を並べてみます。

18101901.jpg

18101902.jpg

18101916.jpg

18101913.jpg


[ 2018/11/01 19:00 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

倉吉線鉄道記念館 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

 「山陰めぐりパスの旅」4日間。
いきなり4日目最終日になっていますが、長く続きそうなこのシリーズ。とりあえず、印象的な事から書いています。
倉吉線廃線跡 関金駅~泰久寺トンネル口までをまわったのは帰途に着く日の午前中でした。
3日目倉吉駅に到着して、すぐに倉吉マイス協会(観光協会)で相談して、その日のうちに倉吉線鉄道記念館へと急ぎました。

倉吉駅前からバスで10分。本数は多く、アクセスがとても便利です。
赤瓦・白壁土蔵下車3分。

18101801.jpg

18101814.jpg
倉吉線打吹駅跡付近、公園の一角にあります。
[ 2018/10/31 15:00 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(4)