FC2ブログ







「吉岡温泉口」バス停 風景 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「吉岡温泉口」バス停 風景

吉岡温泉街から、脇道を通って県道へ出ると、そこが「吉岡温泉口」バス停です。

14010806.jpg

車の往来の少ない田舎に ポツンとある コンクリートブロックで囲まれた待合所。この、のどかさが私には嬉しい。

14010807.jpg

[ 2014/01/11 14:28 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

「吉岡温泉 薬師堂と俳句の道」

<山陰海岸ジオパーク女子旅 モニターツアー 2013後期>

「吉岡温泉 薬師堂と俳句の道」

14010703.jpg 14010704_s.jpg


吉岡温泉の西に広がる秋葉公園の入口にある「薬師堂」

14010705.jpg

14010713.jpg

14010702.jpg 
西暦962年 お告げにより掘り起こされたとされる薬師如来像がこちらに安置されています。


[ 2014/01/10 13:32 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

「吉岡温泉」散策 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>


「吉岡温泉」散策


14010608.jpg

14010607.jpg


吉岡温泉は、湖山池から南西へ。
国道191号と平行している小さな温泉町。
温泉街近くの長柄川に無数のホタルが飛び交い、ホタルの名所としても有名で、シーズンにはイベントも行われるそうです。

[ 2014/01/09 11:48 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

吉岡温泉 「たから屋旅館」 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

吉岡温泉 「たから屋旅館」


鳥取県東部には、「いなば温泉郷」と呼ばれる 五つの温泉があり、そのひとつ「吉岡温泉」は湖山池の南にあります。


バスで6分。
冬至前の日没は早く、寄り道せずまっすぐ宿へ向かいます。
そんなに大きくない、素朴な温泉街だなぁ。。と思いながら今宵の宿へ。



14010501.jpg

[ 2014/01/08 22:46 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

「湖山池」 (鳥取県鳥取市)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーリポート、長らく中断させてしまって申し訳ありませんでした。
どっぷりとお正月に浸っておりました。。。
今日から再び、12月半ばの山陰旅を振り返りながら、リポートさせて頂きますので、よろしくお願い致します。



<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「湖山池」

14010402.jpg

14010403.jpg

白兎海岸にポツンある、赤い三角屋根のバス停は旅情を盛り上げてくれました。


ここからバスに乗り再び鳥取バスターミナルへと戻ります。

14010401.jpg

13時20分発 13時55分着

[ 2014/01/07 22:52 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

「白兎神社」 (鳥取県鳥取市)

       みなさま、あけましておめでとうございます。
  
よき新春をお迎えのことと、お喜び申し上げます。
  今年も元気いっぱい公私共に頑張ろうと思っています。
  またよろしくおつきあい願います♪




<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「白兎神社」


13122412.jpg

 卯年でないのが残念ですが、「山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー」リポートは白兎海岸にある「白兎神社」から始めます。
[ 2014/01/01 00:00 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(1) | CM(12)

「お昼は<うさぎ三段跳び丼>」 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「お昼は<うさぎ三段跳び丼>」

13122110.jpg

白兎海岸にある「道の駅 神話の里 白うさぎ」




13122109.jpg
「おさかなダイニングぎんりん亭」

[ 2013/12/30 21:38 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

「白兎神社前バス停~東」 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「白兎神社前バス停~東」

 今度は白兎神社前バス停から東へ道路沿いに歩いてみました。

13122507.jpg

13122501_201312242120090e0.jpg


[ 2013/12/29 21:15 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

「白兎神社前バス停~西」 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーツアー 2013後期>

「白兎神社前バス停~西」

乗放題手形を手にして、最初に目指すのは「白兎海岸」
13122215.jpg

13122216.jpg



鳥取駅10時45分発 白兎神社前バス停11時20分着。
鳥取市内の中心を抜け、海岸線を通ります。
所要35分ですが、意外にも白兎海岸は鳥取砂丘の西端になるんだそうです。 鳥取砂丘って砂地が見えているところだけじゃないんですね。。


[ 2013/12/28 20:14 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

「冬の鳥取へ」 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「冬の鳥取へ」

鳥取へ行くのは何度目でしょう?
市内観光は二度目三度目ですが、鉄道旅では接続駅、通過路線として何度も訪れています。 意外に近い鳥取です。


最寄り駅6時26分発。
13122001.jpg


京都駅から、特急「スーパーはくと」で鳥取へ。
13122002.jpg

13122003.jpg

[ 2013/12/27 14:55 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(4)

出発へ

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー クリスマス前なので、二日目の夜の「鳥取砂丘イリュージョン」の記事からスタートしました。
そのまま、砂丘関連の記事を続けましたが、今日から、出発の時から順を追って進めていきますので、よろしくお願いします。
[ 2013/12/27 14:50 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

砂の美術館 (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「砂の美術館」


13121904.jpg

鳥取砂丘の一番賑やかな場所と言えば、やはり馬の背のあるあたり。イリュージョン会場もその周辺でした。
賑やかな場所から5分ばかり西南へ歩いた所にあるのが「砂の美術館」



13121901.jpg


13121902.jpg

[ 2013/12/26 21:01 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(4)

鳥取砂丘の生い立ち -火山灰層露頭-  (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「鳥取砂丘の生い立ち -火山灰層露頭- 」

 まるで砂漠を思わせる鳥取砂丘。
その歴史は気が遠くなるほどの時代の中の変化から生じたものです。

①約10万年前、海面は現在よりも上昇していました。鳥取地方は大きな内湾となり、山地は岬状に突きだし、湾には大小の岩島が点在していました。絶え間なく流れだされる砂は湾内に堆積していきました。
②氷河時代になると、海面は低下し内湾は陸化しました。湾に堆積していた砂は厚い砂層の台地となりました。この台地を飛砂がおおって砂丘を形成しました。これを古砂丘と呼んでいます。古砂丘をおおって大山の火山灰が降下し堆積しました。
③長い古砂丘の時代をすぎて縄文時代に海面はふたたび上昇しました。鳥取平野は内湾となり、泥が堆積しました。しかし、海進の終りころになると、多量の砂が堆積するようになりました。
④縄文海進も終り海面が低下するにつれ、新しい砂丘が古砂丘の上をおおいながら発達しました。とくに、古墳時代以降、歴史時代には新砂丘ははげしく移動しました。しかし、最近では植林や河川工事などによって砂の供給が絶たれ、砂丘の成長は停止しています。

図解入りサイトはこちらです → 鳥取砂丘の生い立ち



私なりの簡単な解釈はこちら。

「10万年前」 砂丘はなく湾であったのですが、少しずつ砂が堆積
↓ 
「氷河時代」 海面が低下砂丘が出来る<古砂丘>
↓ 
 さらに大山の火山灰が砂丘の上に堆積
↓ 
「縄文時代」 海面が再び上昇 鳥取は内湾となり泥が堆積

「縄文時代末期」多量の砂が堆積

「現在」 新しい砂丘が古砂丘の上をおおいながら発達 現在は植林・河川工事により砂丘の発達は停止


縄文時代の次が「現在」であることに、気の遠くなるような年月を感じます。



13121801.jpg

砂丘近くのお土産屋さんの駐車場の奥に、この変化がはっきりわかるところがあります。


13121802.jpg

[ 2013/12/25 15:38 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

"I wish you a Merry Christmas!" (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

"I wish you a Merry Christmas!"


                13121503.jpg



[ 2013/12/24 22:00 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

ホテル砂丘センター (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>

「ホテル砂丘センター」

 大自然が生み出した鳥取砂丘。
ところが、意外に至近距離には、宿泊施設が少ないんです。
鳥取には、小さな温泉郷がたくさんあるので、そちらに宿泊して車で、砂丘を感じに来るというのが、一般的なパターンなのでしょう。
でも、砂丘の魅力のひとつは、夕焼け空の下の砂丘、朝焼けの砂丘。昨年は運よくどちらをも感じる事が出来て感動したものです。
夕焼け、朝焼けを見るには、近くに宿泊するのがいいのに決まってます。 ましてや 私のように公共交通機関を使っての旅の者は尚更です。

 砂丘に一番近い宿は、「ホテル砂丘センター」
砂丘まで歩いて数分。

13121709.jpg
砂丘センターリフトのりばの建物と同じ敷地に並んで建っています。

13121702.jpg

[ 2013/12/24 13:06 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

砂丘リフト (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

砂丘リフト

 鳥取砂丘を訪れたのは三回目。
最初訪れたのは12.3年前の事。子供の頃に「行きたい!!」と思ったのが、札幌雪まつりと、鳥取砂丘。
日帰りバスツアーでの参加でしたが、最初に目についたの道路を横断するリフト。
不思議なものがあると思ったものでした。

12112106.jpg
(2012.10撮影)


高台にある砂丘センターと、砂丘を結ぶリフトです。


13121612.jpg

「朝の鳥取砂丘」 -鳥取砂丘イリュージョン- (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「朝の鳥取砂丘」 -鳥取砂丘イリュージョン-

 何故か最近 旅の時の天候に恵まれなくなってしまいました。 青空の下に居るのが当然のように思っていたのが、そもそもの間違い? 淡路島の台風、今回は冷え込み。 「冷え込み」は冬の日本海側では当然の事で覚悟はしていたものの、半端じゃなかったし 冷え込んだら風が吹いて、雪や霙が降るなんて所にまでは考えが及んでいませんでした。
北国育ちでない愚かさ?。。
一昨年、早朝の鳥取砂丘で自然の雄大さを満喫したのに → 早朝の鳥取砂丘を満喫
今年は朝陽がのぞめそうにありません。
窓から、海を眺めました。

13121402.jpg
なんとかこんな感じ。

13121401.jpg
「クジラ島」とよく言ったものです。
正式名は「海士島(あもうじま)」と言い、無人島です。
なんか、夢のある島です♪

[ 2013/12/22 08:00 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

「ぴかぴかイリュージョンバス」「鳥取砂丘ジオパークセンター」 -鳥取砂丘イリュージョン-

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「ぴかぴかイリュージョンバス」「鳥取砂丘ジオパークセンター」 -鳥取砂丘イリュージョン-
第2期開催中(2013.12.14~2013.12.25)の土日祝は、鳥取砂丘イリュージョン会場と、鳥取駅バスターミナルを結ぶバスが走っています。

「ぴかぴかイリュージョンバス」
心もぴかぴかになるバスです♪


13121305.jpg

 海岸線にある砂丘周辺は、夜になるとひっそり・・。 (期間中はお土産屋さんは営業時間を延長しておられるようです) コンビニや飲食店もないので、イリュージョンバスで往復するのも楽しそうです。

 運行時間もよく考えられています。
→ ぴかぴかイリュージョンバス


[ 2013/12/21 14:31 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

「CUP BAR 」  -鳥取砂丘イリュージョン-  (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー2013後期>

「CUP BAR」-鳥取砂丘イリュージョン-

13121202.jpg
鳥取砂丘イリュージョン入口にある「CUP BAR」



13121207.jpg

[ 2013/12/20 22:43 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(0)

2013鳥取砂丘イリュージョン (鳥取県鳥取市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013後期>

「2013鳥取砂丘イリュージョン」

12月25日まで鳥取砂丘に於いて「鳥取砂丘イリュージョン」が開催されています。
11年めの今年のテーマは「10万年目のキセキ ~軌跡×奇跡~ 」





 12月15日 ホテルから歩いて10分。 道路の向こうにキラキラと美しい光が輝いていました。

13121102.jpg


[ 2013/12/19 21:20 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(1) | CM(6)