FC2ブログ







松永駅~南岩国駅~三石駅 ~  (山口県 広島県 岡山県)

(2019.7.26訪問) 

10ヵ月も前の車窓ともなると、記憶が曖昧でカメラに収めている順番に並べていきます。


松永駅6時57分 → 糸崎駅7時18分 → 西条8時12分発 南岩国駅行に乗車します。



20050501.jpg

20050502.jpg



南岩国駅~尾津のハス田 (山口県岩国市)

(2019.7.26訪問)

「ハス田」は南岩国駅前に広がっているので、下車すぐにそこに身をおけるような気がするのですが、少し回り込まないと行けません。
南岩国駅を出て、山陽本線にほぼ並行して走っている国道188号に出ます。

20050401.jpg

20050407.jpg

20050408.jpg


[ 2020/05/08 22:13 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 山陽本線 「南岩国駅」 (広島県岩国市)

(2019.7.26訪問)

 翌朝 松永駅7時前出発、糸崎駅、西条駅で乗換、9時50分。
南岩国駅に近づくと、ハス畑が目に入ってきました。

20050101.jpg


20050102.jpg

20050103.jpg




20050109.jpg


夏の青春18切符で西へと旅すると、この果てしなく広がるハス畑が目に飛び込んで来て、一度 あのハス畑の中に身をおきたいと思ったのでした。

松永町という町 (広島県福島市)

(2019.7.25訪問)

 旅の行程のため・そこにリーズナブルなホテルがあったからというだけの理由で下車した駅、松永駅。
ところが、歩いてみれば面白い町だったのです。


駅前にある大きな広場。
20041902.jpg


20041901.jpg


20041913.jpg


「江戸時代に築造された入浜塩田による製塩、さらに明治以降からの下駄をはじめとする履物産業、また戦後急成長を遂げた家具等と、その時代を築いてきた伝統産業の発達は、そのまま木工の町として発展してきたのでした。」
当時の繁栄を感じさせてくれる町並みもまだ残っているそうです。





[ 2020/05/03 17:00 ] ---まちあるき--- 広島県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 山陽本線 「松永駅」 (広島県福山市)

 (2019.7.25訪問)

旅の目的は、チャギントン列車を見る事と、南岩国の「尾津のハス田」を見る事だった、2019年7月の旅。
南岩国と言えば、山口県。青春18切符での移動となれば、それなりの時間がかかります。
岡山で目的を果たした後、その日のうちに出来るだけ西へと移動しておくこと。
今思えば、福山駅前か、尾道で宿泊しても面白かったと思うのですが、どうしてだったか松永駅前のホテルに宿泊。

20041808.jpg


岡山駅から1時間10分。
「松永駅」下車。
広島に「松永」という駅があった事すら、知らなくって申し訳ない、マイナーな駅でした。

20041804_202005011557291df.jpg

18時19分
夏の夕日に照らされいい雰囲気です。

天神山文化プラザ  (岡山県岡山市)

(2019.7.25訪問)

20041805.jpg

岡山電気軌道東山線「城下」で下車。 路面電車の走る賑やかな通りから東へと少し進めば、静かな通りとなります。

天神山文化プラザがあるのは、天神山の頂上部だったところ。
江戸時代には岡山城下の一部となり、岡山藩支藩の岡山新田藩(のちに鴨方藩)主・池田氏の屋敷や政庁、さらに郡会所が立地していました。

20041801.jpg
長く岡山県庁もありましたが、昭和20年岡山空襲により焼失しました。

[ 2020/04/30 15:55 ] ---まちあるき--- 岡山県 | TB(0) | CM(0)

おかでんミュージアム (岡山県岡山市)

(2019.7.25訪問)


2016年12月 岡山電気軌道東山線の終着駅「東山停留場」のすぐ横に「おかでんミュージアム」が出来ました。
2017年4月には「東山・おかでんミュージアム駅停留場」と改称されています。

20041513.jpg




20041503.jpg

20041502.jpg

チャギントン電車  (岡山県岡山市)

(2019.7.25訪問)
 古い駅舎・車窓・廃線跡が好きな鉄道ファンですが、「かわいい電車も好き」というのは、女性である証かと思ってみたりします。

「きかんしゃトーマス」は知っていても、「チャギントン」は知らないという人が多いと思います。
私も、男の子の孫がいるから知ってるだけで、それもトーマスほどに見る機会はありません。
イギリスで制作されたテレビアニメで、アニメらしく動きが大きく楽しいイメージです。
岡山のFacebook友達が、町を走るチャギントン電車の記事をアップしていて、そのインパクトに引きつけられました。
車体にチャギントンの絵が描かれているわけではなく、チャギントンそのままの形で、岡山の町を走っているのです。
これは、見に行かなくてはいけなぃ。。と青春18切符期間に計画したのでした。


20041402.jpg


どうです?
この ひょうきんなかわいいお顔。
人間世界の中に、アニメの主人公がそのまま飛び込んできたみたいな、この感じが、まるで夢のようでたまりません。

岡山電気軌道の車両達(2019)  (岡山県岡山市)


 - 小休止は此処までにして、2019年夏。青春18切符で岡山・山口を訪れた時の記事です。 -

青春18切符で何度か西へと旅した時に、いつも目に留まっていたのは、夏の南岩国駅から広がるハス畑。
何度も車窓から写真を撮りました。
あの場所にいつか身を置きたいと思っていた時、チャギントン電車が岡山の路面を走っているのを知りました。
「ひょうきんな顔をしたチャギントン電車が町を走る姿を見てみたい」という思いと ともに 再び西へと走ったのは2019年の夏の事てした。




(2019.7.25訪問)
20041301.jpg

20041302.jpg