FC2ブログ







琴平電鉄志度線 「房前駅」 (香川県高松市)

0812251.jpg
琴平電鉄の車内は、予想以上に輝いていて、連結部も広くゆったりとした感じでした。


0812252.jpg
瀬戸内海の志度湾が車窓から見えます。


徳島~JR高徳線「志度駅」 そして琴平電鉄「志度駅」 (徳島県 香川県)

0812241.jpg
徳島駅発6時39分 高徳線で高松方面へ向かいます。
四国を左回。

0812242.jpg
今日はJR区間は1060円なので、青春18切符は使いません。


0812243.jpg
瀬戸内海の海が見えます。


0812244.jpg
JR志度駅下車。

JR鳴門線

冬の青春18切符の難点は、日没が早いこと。
車窓、駅舎を感じたい私にとっては、楽しめる時間が短い。
でも。。通勤ラッシュ時間前に車窓から夕日が見える。。のんびりと独り占めできる。。

0812221.jpg

JR高徳線 JR鳴門線 「池谷駅」 車窓から (徳島県鳴門市)

徳島方面から北へと走ってきた「高徳線」はこの「池谷駅」で、「高徳線」と「鳴門線」に分岐します。
分岐する駅と言うのは、何も珍しくないのですが、ここは 線路が「Y字型」となっての分岐。
そして駅舎は「Y」の字の上部の▽の下の頂点部分にあります。
(説明が、うまく出来ないのですが。。)



この画像は 鳴門線のホームに停まる窓から見た「池谷駅」です。
0812211.jpg


JR徳島線 車窓から (徳島県)

徳島線は、佃駅から佐古駅まで吉野川に沿って徳島の東西を結ぶ路線。
「よしの川ブルーライン」の別名がついているのですが、実際、川に沿って走る距離はそんなに長くありませんでした。

0812201.jpg

時間的にも余裕がなく、特に途中下車したい駅もなかったので、車窓を楽しみました。

0812202.jpg


JR土讃線 JR徳島線 

秘境駅「坪尻駅」を出てさらに南へ。

0812191.jpg

JR土讃線 「坪尻駅」スイッチバック  (徳島県三好市)

0812171.jpg

車窓から古い駅が見える。
「廃駅?」
掃除されていない窓から、慌ててシャッターを切ってみる。。



JR土讃線 秘境駅「坪尻駅」 (徳島県三好市)

今年の春に飯田線の旅をした時、いくつかある「秘境駅」と言うところに降りてみたいと思いました。
でも、周囲数キロ民家がなく、道路らしい道路もない、次の電車まで何時間も待たないといけない、そういう状況はやはり危険だと判断して諦めたのでした。

この「坪尻駅」も、有名な秘境駅のひとつ。
香川県と、徳島県の県境にある猪鼻峠付近にあります。
辺りに民家はなく,四方を山に囲まれ,舗装された道路に出るためには険しい山道を登らなければならない。日常的に駅を利用している人は,1人とか2人。
勿論、今回も車窓から眺めるだけのつもりでしたが。。
この土讃線 列車交換のための停車が何度かあり、この「坪尻駅」も 数分の停車時間がありました。

ここの駅に到着した時は、既に乗客は私一人。
そして運転手さん二人(理由は明日わかります) この駅で下車して工事される人二人でした。


0812184.jpg



JR土讃線 「讃岐財田駅」 (香川県三豊市)

0812132.jpg
土讃線は、ローカル色漂う一輌の車両でした。



「琴平駅」からは非電化となり、乗客も突然に少なくなります。
08121310.jpg

JR土讃線 「琴平駅 構内」 (香川県中多度郡)

0812151.jpg


琴平駅構内に入ると やはり 黄色地に赤の「金」の文字。

自動改札でないと言うのは、やっぱり暖かみを感じる。。

JR土讃線 「琴平駅」  (香川県中多度郡)

「こんぴらさん」で有名な「金毘羅宮」の最寄り駅 『琴平駅』
堂々たる洋風駅舎です。


0812168.jpg

JR土讃線 「善通寺駅」 (香川県善通寺市)

今回は三日間の旅でしたが、移動範囲は極めて狭く、効率悪く同じ場所を何度も通る事が多かったのでした。

土讃線も一部、二度通ったのですが、多度津駅から南へ。。と紹介して行く事にします。

0812141.jpg
「善通寺駅」
この堂々たる風格、登録文化財に指定されています。



四国霊場八十八箇所の一つ「善通寺」までは、この駅から1.4キロあります。


冬の青春18切符 濃霧のスタート

12月10日 冬の青春18切符が始まりました。
主婦は年末になればなるほど忙しい。。ならば初日にスタートしましょ。。

朝6時半、家を出ると「霧」 
霧? ちょっと嫌な予感はしたけど。。
定刻に最寄駅から電車に乗ったけど。。
京都を過ぎたあたりからだったでしょうか?
「霧のため。。」の放送が入り、徐行、停車を繰り返すようになりました。
どうせ、接続列車も遅れるだろうからなんとかなるだろうと。。思っていたけど。。どんどん遅れていく。
この分だと、岡山から四国への列車に間に合わない。。

しかも、この日は先頭車に乗らなかったので座席に座れていないので、疲れてくる。。
携帯で時刻表を調べると、このままでは四国に入ってからの路線の変更が必要になるし、明日からの行程も一から組みなおさないといけない。

0812121.jpg
[ 2008/12/15 17:00 ] 日常 | TB(0) | CM(6)