特急「雷鳥」

糸魚川駅から金沢駅までは、特急「はくたか」
そして金沢駅からは「雷鳥」

0909071.jpg


実はこの「雷鳥」 2011年春頃までに、引退予定。
引退までには絶対乗っておかないと。。と思っていたのですが「西日本パス」のおかげで、思いがけず早く乗る機会に恵まれました。


0909072.jpg
行先もデジタル表示版ではなく「方向幕」と呼ばれるものが使われているのが嬉しい。

[ 2009/09/18 17:00 ] 長距離列車 | TB(0) | CM(7)

大糸線「南小谷駅」

0909061.jpg


0909066.jpg

大糸線 糸魚川~南小谷   (富山県 長野県)

 「大糸線」は長野県松本市の松本駅から新潟県糸魚川市の糸魚川駅を南北に結ぶ線で、糸魚川駅から南小谷駅までがJR西日本区間で非電化区間です。

 糸魚川駅前散策を終え「大糸線」に乗るため駅に戻った私達を迎えてくれたのは朱色の「キハ 52 356」


0909051.jpg


0909052.jpg



0909053.jpg


09090513.jpg


こういう昔ながらの車両には、ずっと頑張ってきた深みが漂っています。



赤い屋根の洋館  (新潟県糸魚川市)

0909031.jpg

糸魚川駅前を歩いていて出会った、上品な洋館。



0909034.jpg

赤い瓦屋根、切り取った角のアール窓。。




[ 2009/09/15 17:00 ] ---まちあるき--- 新潟県 | TB(0) | CM(0)

JR北陸線 「糸魚川駅・レンガ車庫」  (新潟県糸魚川市)

0908166.jpg

糸魚川駅、西方向にある レンガ車庫。
1922年(大正元年)に完成。糸魚川駅のシンボル的存在になっています。

糸魚川駅に着いても、すぐに駅の外に出ず、レンガ倉庫を見に行きます。


0908162.jpg

JR北陸本線「糸魚川駅」 (新潟県糸魚川市)

0908184.jpg

ついに 新潟県まで来てしまった。
富山、新潟。生まれて始めての土地は感動が大きい。


0908182.jpg



0908186.jpg
「青森方面」 こんな表示も始めて目にする。。

富山~糸魚川  (富山県 新潟県)

0908151.jpg

富山駅からは「特急はくたか」

青春18切符で旅を始めた頃は、東海道本線姫路以西も、米原以東も新鮮だったけど、今では単なる通過点になってしまっている私にとって「富山」「越後湯沢」は新鮮で、ますます未踏の地に入っていく感動が高まりました。


富山地方鉄道 南富山駅~地鉄富山 (富山県富山市)

富山市内軌道線から不二越・上滝線に乗換、再び JR富山駅へ戻ります。

0908141.jpg

0908142.jpg

ブログで見る富山地方鉄道の駅舎は、どれも素晴らしい。
冬になったら、今度は ゆっくりと富山地方鉄道に乗りに行きます。

富山地方鉄道富山市内軌道線 (富山県富山市)

少しの間の滞在だったので、車両の写真は殆ど撮っていないのですが、気になりました。

0908138.jpg

シンプルな電車もあります。

でも。
0908135.jpg

0908136.jpg

屋根の上が気になります。
夜になると光輝くのでしょうか?

広告塔ではなく 広告灯となり町を照らしてくれるのでしょうか。
今度 機会があれば観察してみたいと思います。

南富山駅前 (富山県富山市)

富山地方鉄道「富山市内軌道線」の起点駅「南富山駅前駅」
富山地方鉄道「不二越線」「上滝線」の駅「南富山駅」
その二つがあるのがこちら。

0908139.jpg

09081312.jpg


右が富山市内軌道線 左が「不二越線」「上滝線」です。

富山地方鉄道富山市内軌道線 富山駅前~南富山駅前 (富山県富山市)

富山市内には路面電車が二種類走っています。
JR乗継の一時間の間、そのうちの一つ、「富山地方鉄道富山市内軌道線」に乗りました。

0908111.jpg


0908112.jpg

「足代わり」としての役割要素が強い「路面電車」はどこの町でも、こんな風にひっきりなしに入ってきます。


はじめての富山県 (富山県富山市)

九州は修学旅行で行きました。主人の実家もあります。鉄道旅もしました。
四国は家族旅行と、友達との旅行でも行ったし、鉄道旅もしました。
中国地方も鉄道旅の通過点であったり、訪れた路線もたくさんあります。
東海道本線を東へ。東京、千葉まで。
中央本線で長野県、岐阜の内陸部も通りました。

その距離感から、当然「北陸」も訪れていそうなのに、金沢より北は今まで全く訪れた事がありませんでした。
富山、新潟。。
日本海の厳しさがその町に迫っていそうな、町。




0908106.jpg

「富山の薬売り」