山陽電気鉄道 本線 「須磨浦公園ロープウェイ駅」 (兵庫県神戸市)

0911181.jpg

0911182.jpg

ここで思いがけず出会ったのが隣接する須磨浦山上遊園">、須磨浦山上遊園へのロープウェイの駅。


ケーブルカー、ロープウェイの駅は出来た当初の姿を残しているものが多くあります。

山陽電鉄 本線 「須磨浦公園駅」 (兵庫県神戸市)

0911174.jpg

0911175.jpg

0911176.jpg

駅南は海、駅北は山が迫る駅です。

山陽電気鉄道 本線 「舞子公園駅」  (兵庫県神戸市)

0911161.jpg


0911164.jpg

明石海峡大橋が、あまりに近くに見えて、衝動的に下車してしまった駅です。

山陽電気鉄道 本線 「高砂駅」 (兵庫県高砂市)

0911156.jpg

高砂駅で、私の目にとまったのは「喫茶ミルクパーラー」
「パーラー」という言葉に時代を感じます。

山陽電気鉄道 本線 「荒井駅」 (兵庫県高砂市)

0911149.jpg

町中にあるいかにもローカルで庶民的な駅。



0911148.jpg

山陽電気鉄道 網干線 「山陽天満駅」 (兵庫県姫路市)

0911135.jpg




0911131.jpg

網干線終着駅「山陽網干駅」から、二つ目の駅。

山陽電気鉄道 網干線 「山陽網干駅」 (兵庫県姫路市)

 路線図上で見ると、三宮からそのまま瀬戸内海沿に走り、網干まで直線で伸びているので「本線」のようですが、本線の終着駅は「山陽姫路駅」へと途中で大きく内陸部へとカーブします。
 「山陽網干駅」へは「飾磨駅」で網干線に乗り換えます。
 
 本数、乗客が少なくローカル色が強くなり、網干線終着駅に到着します。


 0911128.jpg


山陽電気鉄道 本線 網干線 「飾磨駅」 (兵庫県姫路市)

 今まで、たくさんの駅舎を見てきましたが、この「飾磨駅」の構造は、始めて見るものでした。


 今年の夏 山陽電車に乗った時562879、写真左の外側線路に電車が停車していたためまるで「頭端駅」 終着駅であるかのような錯覚に陥っていました。

0911318.jpg

 先日 姫路モノレール公開へ行った時に再びじっくりと観察すると、終始着構造になっているのは真ん中ホームのみ。
そして真ん中が「網干線」の始発ホームなのでした。

山陽電気鉄道 本線 「手柄駅」 (兵庫県姫路市)

0911111.jpg

山陽姫路駅のひとつ隣の駅です。


山陽電気鉄道 本線 「山陽姫路駅」 (兵庫県姫路市)

0911106.jpg

「山陽姫路駅」
JR駅前、山陽百貨店の中に駅があります。

姫路=関西・近畿と言うより、このあたりに来ると、山陽、中国地方寄りの空気を感じます。

0911102.jpg

SEASIDE EXPRESS 「山陽電車」

SEASIDE EXPRESS 「山陽電車」

南海電車と同様、関西に生まれ育ちながら馴染みのない私鉄です。
相互乗り入れをしているので東の起点がわかりにくいのですが、三宮から姫路、網干を結ぶ路線。
日常的にJRを利用する大津在住の私の場合、西へ行くのならJRでまっすぐ。
つい先日 姫路モノレールを見に行ったのもJRでした。
この記事は、夏に関西3dayチケットを使って乗った時のものです。

南海電車には一度だけ乗った記憶があったものの、この「山陽電車」は恐らく今回が始めてでした。

 阪神梅田から、山陽姫路まで直通で1時間半と言う電車があります。

0911091.jpg

山陽電気鉄道 「人丸前駅」は 日本標準時子午線東経135度線が通過する駅 (兵庫県明石市)

0910132.jpg

 大津市民でありながら、北緯35度線通過大津駅よりも、さらにインパクトのある子午線通過駅を紹介します。

 今年の夏 関西3dayチケットを使って山陽電車に乗った時のものです。