JR東海 名松線 「伊勢奥津駅」 “青春18切符 名松線の旅”  (三重県津市)

16093914.jpg
家城駅から、30分。伊勢奥津駅に到着です。
2009年10月の台風被害の後、家城駅から伊勢奥津駅まではバス代行運転が長らく続いていたのですが、4ヵ月前 6年半ぶりに復旧。
鉄道ファンと思われる方が多く乗車されていました。







16093903.jpg

16093911.jpg

この先 名張までを結ぶ予定だっから「名松線」
「車止め」の存在は、まだまだこれから延伸される心意気なのか、「志」の証を残したいのか、せつなさを感じます。

JR東海 名松線「家城駅」で<すわランチ> “青春18切符 名松線の旅” (三重県津市)


 家城駅から数分 国道15号沿に、「レストランすわ」があります。

事前にマップで調べてはいたものの、営業日、お店の雰囲気まではわかりません。
営業してなかったらしてなかったでいい。ローカル線の旅でお昼抜きになることは、よくあることです。


16093801.jpg

立派なレストランでした。
何台かの車も泊っています。
[ 2016/10/15 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(0)

JR東海 名松線「家城駅」前の風景 “青春18切符 名松線の旅”  (三重県津市)

駅があったから町が栄えたのか、町が栄えていたから駅が出来たのか。
「卵が先か、鶏が先か」
きっと、人の集まる駅前にお店がたくさんできたのでしょう。
日曜日のお昼どき。
お休みなのか、もうお商売をされていないのかわからないお店も多くありました。

16093712.jpg
お店が三軒並んでいたようです。

16093711.jpg

16093710.jpg

16093729.jpg
カバン、はきものの西川さんは、かろうじてお商売をされているようです。「売り切れごめん」かなぁ。。


16093730.jpg
同じ屋根の下の精肉屋さんはもう閉店されたようです。





[ 2016/10/14 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(0)

JR東海 名松線 「家城駅」界隈、街道としての町並み “青春18切符 名松線の旅”  (三重県津市)

16093701.jpg
家城駅からは、そう広くない真っすぐな道が伸びています。


16093702.jpg
大きな桜の木の下に目をやれば、田んぼが盛り土され台座になっている、さらに石垣のある少し高い場所があります。

城跡でしょうか、神社があったのでしょうか。

[ 2016/10/13 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(0)

JR東海 名松線 「家城駅」 “青春18切符 名松線の旅”  (三重県津市)


「家城駅」

列車交換駅
16093609.jpg



道路の突き当り。大きな木の向こうにある「家城駅」
16093608.jpg

JR東海 名松線 松阪駅~家城駅 家城駅でのタブレット交換 “青春18切符 名松線の旅” (三重県)


16093520.png



三重県の松坂と名張を結ぶ計画であった「名松線」
全線非電化、単線 43.5キロ。

2009年10月の台風被害で家城駅~伊勢奥津駅まではバス代行運転となっていました。
日帰りで行ける距離のため、いつでも行けると思っていた私にとっては不測の事態。もしかすると、このまま廃線になってしまうのかもしれないと心配していたものでした。
2016年3月。 6年半の歳月を経て、全線運転再開。
やっと訪れる時がやってきました。
2時間に1本のダイヤ。11時33分乗車。



16093404.jpg

16093402.jpg



JR東海 関西本線 「松阪駅」 “青春18切符 名松線の旅” (三重県松阪市)


亀山駅から50分弱で松阪駅に到着です。

16093401.jpg

16093403.jpg


近鉄線との共用駅です。
都市部の私鉄についてはあまり知らないのですが、近鉄はJRとの共用駅が特に多いように思います。

JR東海 関西本線「亀山駅前」 ぶらり “青春18切符 名松線の旅”  (三重県亀山市)

 亀山駅前は大きな広場があり、その前にかつての繁栄を感じる旅館やお店が並んでいました。
「かつて」。。 「鉄道が全盛だったころは多くの人が行きかう町だったけれど、何年か前から人の波が他へ移ってしまった」
それを顕著に感じる風景が駅前に広がっているのでてす。

16093314.jpg

駅真正面。


16093302.jpg

[ 2016/10/09 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(4)

JR東海 関西本線 「亀山駅」 “青春18切符 名松線の旅” (三重県亀山市)

16093201.jpg

16093202.jpg

JR西日本と、JR東海の境界線にある「亀山駅」

オレンジの屋根が綺麗で洋風の雰囲気の駅舎です。


JR西日本 関西本線「柘植駅」 “青春18切符名松線の旅”  (三重県伊賀市)


16093102.jpg

16093103.jpg

2016年夏。
「この夏は、名松線と三江線に乗ろう」と思って青春18切符を購入しました。
いずれも、自然災害を乗り越え再び全線開通へとよみがえったローカル路線。
名松線は、4ヵ月前の3月に開通したばかり。
日帰りで十分ですが、途中の乗継駅もきちんと訪問しようと思いました。