「豊橋カレーうどん」 (愛知県豊橋市)

今日のお昼ごはんはなんだったかなぁ?
べてないような気がします。 一日 興味のまま歩こうとすると時間が惜しい。
夜もホテルでコンビニ弁当で済ませることが多いのですが、宿泊先の近くにリーズナブルな名物があればお店で頂くことにしています。


17062207.jpg




17062202.jpg

17062201.jpg



どうやら、豊橋ではカレーうどんが名物らしい。

[ 2017/06/20 17:00 ] ---まちあるき--- 愛知県 | TB(0) | CM(2)

叶匠寿庵 草津店でランチ (滋賀県草津市)

例年通りGWは関係なく、1日だけが休み。5/2~5/6は娘や孫が来て、賑やかすぎる日々。 掃除をしても片付けてもすぐ散らかる。
女の子三人育てたけれど、こんな事はありませんでした。
 世の中の人々が今日から仕事という日、やっとのんびりした休日を迎える事が出来、友達とランチをしてきました。

17050801.jpg

草津駅前 叶匠寿庵 二階「匠壽庵ビュッフェ「彩菜」

メイン料理をひとつ選び、おばんざい、デザートべ放題。
17050806.jpg
[ 2017/05/09 21:48 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

熱海駅前で お蕎麦 “成木屋本店”  (神奈川県熱海市)


 駅巡りをしていると、なかなかまともなお昼ごはんをべる事はできません。
ローカル線の無人駅では、次の電車まで1時間以上ある事が多いのですが、周りに飲店などひとつもありません。
駅のベンチでおにぎりでもと思ってもコンビニもない。
「どこかでお店を見つけたら何かを買っておく」これしかありません。

でも 熱海駅でお昼を迎えるのは嬉しい。雨も降ってるし。。と町散策をあきらめられたのも、二度と来られない場所ではないと思ったからです。

17031801.jpg

17031610.jpg



[ 2017/04/01 11:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(2)

サンライズ出雲の旅 車窓を眺めながら「祭り寿司」

出雲市駅 18時51分発。
夜の事はやっぱり駅弁。
出雲市駅で時間がなかった場合の事を考えて、岡山駅で購入しておきました。

17030801.jpg

岡山の駅前に大きな看板のある「祭りすし」
いつも気になっていたので、迷いませんでした。
[ 2017/03/22 22:33 ] ---まちあるき--- 岡山県 | TB(0) | CM(6)

草津に来たなら「八千代」  (滋賀県草津市)


 2009年に福山聖子さんの絵画展を見に来た時(→ 福山聖子さん絵画展)に、訪れた定屋さん。
やっぱり、草津なら「八千代」でしょ。
お洒落なカフェでも、レストランでもなく、昭和の時代からそのままあり続けている定屋さん。
一度入ってるから、勇気はいらない、ためらわずに、ガラガラとドアを開けます。

土曜のお昼時。近所のおじさんが一人二人。。
そして、若いカップルも一組。 界隈にお洒落なお店がないわけでもないのに、若い人でも、こういうところに来るんだなぁと、ほっとする。 あ。。 でも私はもう、こういうお店が似合う年齢になってしまったかも。。(笑)

17010705.jpg


[ 2017/01/23 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

おしょくじ処 「にしお」 (滋賀県大津市)

乳母車に乗せられ中町商店街に買物に行っている頃から、そのお店はありました。
あの頃は、左側に菊屋のお菓子屋さんと、マルニの衣料雑貨屋さんがあったでしょうか。
おうどん屋さんがあっても、外そのものが贅沢な時代に、日常の生活範囲で飲店に入るなんてとんでもない時代。

小学校六年の時に、友達と「かき氷」をべた、一回きりがそのお店に入った記憶。


大きな「西友」がアーケード商店街の中に出来て、そのお店は綺麗になりました。
相変わらず、お店に入る機会には恵まれませんでしたが、3年位前に一度入りました。
常連さんらしきが数人おられ、お店の人と世間話。
すっかり地域のお店になっているんだなぁと感じました。

西友が閉店する時、同時に閉店、移転の貼り紙がありました。
15050105_201612112216490eb.jpg


16120310.jpg

16120311.jpg

16120312.jpg







[ 2016/12/16 22:37 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

JR東海 名松線「家城駅」で<すわランチ> “青春18切符 名松線の旅” (三重県津市)


 家城駅から数分 国道15号沿に、「レストランすわ」があります。

事前にマップで調べてはいたものの、営業日、お店の雰囲気まではわかりません。
営業してなかったらしてなかったでいい。ローカル線の旅でお昼抜きになることは、よくあることです。


16093801.jpg

立派なレストランでした。
何台かの車も泊っています。
[ 2016/10/15 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(0)

「ともんちゃ」で 「デミカツ」 “青春18切符 陰陽連絡路線の旅”  (広島県福山市)

 福山の駅前でおいしいものはなぁんだ?
一人旅の場合もちろんリーズナブルで、ご当地グルメ、B級グルメに限ります。

16092301.jpg

16092302.jpg

[ 2016/09/27 17:00 ] ---まちあるき--- 広島県 | TB(0) | CM(2)

やっと 信州蕎麦 “信州・私鉄の旅”  (長野県長野市)


16062309.jpg



 雨の長野駅前。
バスの時間まではかなりあるし、どうしようか。善光寺あたりまで歩いてみようかと思っていると、蕎麦屋さん。
べたかったんです。 信州へ来たら、なんたって信州蕎麦。
でも「旅」しているわけじゃあないから、なかなか遭遇しないし、やっと見つけても時間的余裕がなかったり。
「駅旅」をしている人は、多分みなさんそうだろうと思います。

 今日のお昼には、なんとか蕎麦を頂けたけれど、「信州蕎麦」と銘打っているわけではありませんでした。


16062401.jpg

駅前の大きなお店。
観光客相手が主というわけでもなさそうです。

[ 2016/06/22 17:00 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(0)

しなの鉄道 「大屋駅」前で、お蕎麦 “信州・私鉄の旅”  (長野県上田市)


 次の電車まで、少し時間があります。
ここらあたりで事をしないと、またお昼抜きになります。
ローカル線の旅は、そういうもの。 自分が惹かれる駅で降りれば、そこには、何もありません。





駅前に「お事」のノボリ発見。

16060608.jpg


16060606.jpg

16060601.jpg


[ 2016/06/07 17:30 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(0)

「みすず飴本舗」 “信州・私鉄の旅”  (長野県上田市)

 信州のお土産として忘れてならないもののひとつが、「みすず飴」
16053610.jpg




その本店が、上田駅のすぐ近くにあります。
16053606.jpg

[ 2016/05/22 17:30 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(2)

「美味(おい)だれからあげ定食 “信州・私鉄の旅” (長野県上田市)


 上田での夕は、上田名物を一同にべることの出来る定を予定していたのに、残念ながら ランチメニューでした。
アルコール抜きの夜のお事は、意外に少ないもの。
アルコールノーってわけじゃないけど、その土地の特色あるべ物をリーズナブルにべようとすると、普通のお店がいい。

さぁーてどこにしようかとウロウロ。


16051804.jpg
駅で見つけた、入りやすそうなお店。

16051801.jpg
「上田名物」 美味(おい)だれからあげ定食」

これだ♪
[ 2016/05/19 17:00 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(0)

「葛うどん」 “近鉄週末フリーパスの旅” (奈良県吉野郡)



16042104.jpg


 吉野での滞在時間は長く取っていました。
珍しく、ゆっくりお昼御飯をべる時間があり、何をべようか行ったり来たり。
観光シーズンではないから開いているお店は少ないものの、べるところには困りません。

目に留まったのは「葛うどん」


「うどん」というより、冷麦のように細い麺ですが、つるっとしたのどごしでした。
小鉢の、葛豆腐は、弾力がありもっとべたいくらいでした。



[ 2016/04/21 22:09 ] ---まちあるき--- 奈良県 | TB(0) | CM(6)

なばり饅頭 “近鉄週末フリーパスの旅”  (三重県名張市)

16040301.jpg

 広い名張駅西口前にある、電飾の綺麗なお店。
電飾の野暮ったさが感じられないのは、すっきりした和風建築だからかもしれません。

16040302.jpg
実はここで、夕を取ろうと思っていました。
でも。。 店内から男性数人の賑やかな笑い声が聞こえてきて、やっぱり女性1人が行くところじゃないかもしれないと断念(笑)

 「なばり饅頭」に惹かれ、店舗の方へ。
上品なお姉さんが出てこられて、ちょっと一安心。

 一人旅なんぞをしていますが、気の小さい私は各所でドキドキ、躊躇しながら写真を撮り、お店に入っているのです。。

[ 2016/04/06 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(8)

懐かしの伊勢名物「生姜糖」 “近鉄週末フリーパスの旅” (三重県伊勢市)


 関西人にとって伊勢名物として一番馴染みなのは「赤福餅」
♪ いじゃないか いじゃないか 赤福餅いじゃないか 伊勢の名物 赤福餅はいじゃないか♪というCMは誰もが知っています。
修学旅行前には、申込書と集金袋が配られ事前に申込をしておいて修学旅行の翌日だったかに教室で配られた記憶があります。
そのような斡旋は今じゃ許されない? 当時は 学研の学習雑誌も教室で配られ、貯金も教室まで郵便局の人が取りに来ていました。 教室にどこまで個人的な事に介入してくるのか?と 今じゃ考えられない時代でした。

 と、また話は思い出話になってしまいましたが、赤福餅ともに申込書に書かれていたのは「生姜糖」
親戚等からの伊勢のお土産は、日持ちのする生姜糖の方が多かったような気がします。
ただ、子供にとって色はとても綺麗なんだけど、生姜の香りは馴染めなくてあまりべてなかったような気がします

岩戸屋さんのHPからの借物ですが、当時よく頂いた生姜糖はこんな感じでした。

16041203.jpg


[ 2016/04/03 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(6)

近鉄志摩線 賢島駅~宇治山田駅 “近鉄週末フリーパスの旅”  (三重県)

 今回の週末フリーパスの旅で唯一 特急を利用したのは、賢島駅~宇治山田駅。
宇治山田駅をゆっくり見たかったのと、その日の行程の関係でした。

 やっぱり特急は快適です。宇治山田駅までは550円の追加料金で乗車できました。

16031806.jpg




観光列車「つどい」 “近鉄週末フリーパスの旅”


 伊勢市駅では時間に余裕があったのですが、予約している観光列車「つどい」が座席指定ではないため、早くから行列が出来るのかと思い早々とホームへと急ぎました。
それらしき人はパラパラとはおられるものの、座席争奪戦の様子もなくのんびりと写真撮影などをされています。

 賢島方向へは登り坂になっていて、特急が頻繁にホームに入ってくるので見ていて楽しい。

16031405.jpg

16031406.jpg

「特急料金の他に特別料金が必要です」とのアナウンスの後、入ってきたのは「しまかぜ」
みなさん一斉にカメラを向けておられる。
特別料金が必要なくらいの電車なんだから、きっと素晴らしいんだろうと車内を見れば、まるで応接室のような部屋が見えました。
車輌そのものにさほど興味のない私は知らなかったのですが、「心地よさを追求したプレミアムファーストの電車」だそうで、伊勢神宮の式年遷宮を迎えるにあたった作られました。
→ しまかぜ


16031402.jpg

16031403.jpg

16031404.jpg


なるほど、色も形もカッコイイ。

四日市名物「トンテキ」 <近鉄週末フリーパスの旅> (三重県四日市市)

日が落ちる頃「近鉄四日市駅」到着。
さすがに、でーんと大きい近鉄百貨店が隣接。
私鉄らしいなぁ。

仕事を終え、14時過ぎに京都駅を出て4時間。
4時間も電車に乗っていたのに、「旅感」があんまりないのは、隣接県であるという感覚なのからなのか、ロングシートが大半だったからなのか、快適電車からなのか。
16030506.jpg



二度目の四日市宿泊。
あの時は、ぶにょさんと居酒屋へ行って、ほろ酔い気分になったけれど、今回は一人旅。
事前に調べておいたB級グルメ。
16030501.jpg 16030507_s.jpg




[ 2016/03/18 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(2)

「汽笛饅頭」 (鹿児島県)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

-------------------------------------------


0912232.jpg

吉松駅を降りてすぐ、目につくのが「汽笛まんじゅう」のお店。

[ 2016/03/06 17:01 ] ---まちあるき--- 鹿児島県 | TB(0) | CM(6)

「汽車弁当」 (熊本県人吉市)

 左カラムの「ユーザータグ」が表示されていない事に、昨日気がつきました。 特になんの操作もしていないので、なんらかの不具合かもしれないので様子を見てみます。 (もしかすると、「予約投稿」をするとユーザータグが表示されなくなるのかもしれません)

 2009年 「西日本パス」という超破格値のフリー切符が発売されていました。
JR西日本 JR四国 JR九州 三日間乗り放題で16000円~20000円だったでした。新幹線も特急も何も無条件でした。
こんな事はもうないかもしれないと、何度も利用してかなり九州路線に乗りました。
まだ、まったく記事にしていない旅もあります。
2009年11月末ぷにょさんと南九州を訪れた旅。 これも記事を作ったまたま未アップになっている分があります。

自分でも過去記事をしっかり確認しないと、どこまでになっているのかわからなかったのですが。。
人吉駅で お弁当を買った記事です。

西日本パス南九州の旅<2009> の続きです。


--------------------------------------------------




0912181.jpg

人吉駅を出て、すぐに目につくのは、「汽車弁当」の大きな看板。
「汽車」と言う言葉にまず惹かれる。
直線的でな建物に惹かれる。。


0912182.jpg


11月28日 二日目の朝ごはんです。

[ 2016/03/03 17:00 ] ---まちあるき--- 熊本県 | TB(0) | CM(0)