敦賀 魚問屋街 (福井県敦賀市)

 古い倉庫群の写真を撮っていると向かいの建物が目に入ってしまいました。

13040601.jpg

回り込んで正面へ

13040602.jpg
「矢部清商店駐車場」

立派な車寄がありますが、どうやら今は使われていない様子。
「やべ清」は魚問屋さんで今は別のところで営業されているようです。

それにしても、いい雰囲気だなぁ。。

[ 2013/04/08 22:30 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(2)

敦賀倉庫群 (福井県敦賀市)

 JR敦賀駅から、歩いて30分も歩けば敦賀港。
平成11年(1999年)に敦賀港開港100周年記念事業として「つるが・きらめき・みなと博21」が開催されたからでしょうか、港周辺は道路も整備され、見通しがよく広々と明るいイメージがあります。

煉瓦倉庫から港沿の道を歩くと、倉庫がありました。

13040501.jpg

まっすぐ坂登る道路に沿って、一歩下がって同じく真っ直ぐ面を合わせて並んでいる倉庫群。。
その倉庫がまた綺麗な形をしているのです。

[ 2013/04/07 21:42 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(2)

敦賀の赤煉瓦倉庫 (福井県敦賀市)

敦賀港線近くに佇む煉瓦倉庫。

13040314.jpg


煉瓦の色、積み重ねて形が出来てる事が魅力でしょうか。
煉瓦造の建物が大好きです。
2007年 青春18切符が破格値だった年の春、煉瓦造りの建物を求めてあちこちを訪ねたものです。
半田市、舞鶴市。
呉、函館、小樽もその前後に訪れています。

2.3年前まで膳所の町にも煉瓦造の建物がありましたが、今も健在でしょうか?


久しぶりに、出会った 煉瓦建築。

[ 2013/04/06 13:57 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(6)

えちぜん鉄道勝山永平寺線 松岡駅前 「松岡織物会館」 (福井県吉田郡)

松岡駅を出てすぐの道は正面にお寺のある坂道。


12060901.jpg


12060902.jpg


[ 2012/06/19 22:03 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(3)

ヨーロッパ軒の「ソースカツ丼」 (福井県福井市)

福井に来たら「ソースカツ丼」
JR福井駅から歩いて10分。

12053601.jpg


12053506.jpg


福井には多くのソースカツ丼屋さんがありますが、こちらがその代表的なお店。

[ 2012/06/05 21:57 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(6)

武生の建造物② (福井県越前市)

 この日は、このあと福井電鉄に乗って途中下車しながら福井駅前宿泊の予定。
名残はおしいけれど、武生の町歩きもこれくらいでおしまい。再び武生駅に戻りましょう。
いつもの事ながら、このあたりで方向音痴になっています。。 北へ、そして西へと歩く中でみかけた建物。


12051830.jpg

看板が映画のセットのようにも見えてしまうのですが、お手入れされながら商売を続けておられるのでしょう。


12051828.jpg


12051829.jpg


「酒」の文字の さんずいへん が 丸=○になっているのは、お酒の雫を表しているのでしょうか、なかなかお茶目です。


[ 2012/05/19 15:14 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(6)

ミドリドレスメーカー専門学校 (福井県越前市)

12051824.jpg

12051825.jpg


突然目に飛び込んできた衝撃の建物。
実はこういう変り種が好きな私。

昭和5年(1930年建築)
「うどんの日野食堂」としてデビュー後、昭和10年に県下初のアパートとして改造。
鉄筋コンクリート造3階建ての屋上に8角形の展望台があったそうです。


[ 2012/05/18 22:00 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(2)

引接寺・丈生幼稚園 (福井県越前市)

 ブログ記事を書くため色々調べているうちにたくさんの見落としがある事に気づいています。

「まちなか博物館」の地図をみながら、訪れたはずの丈生幼稚園。
あのお寺の中にあるのかな?と思いながら少しのぞいて見ただけで通り過ぎたけれど、お寺の中に入ればフェンス越に全景を見ることができたようです。

12051818.jpg

少し曲がった道の正面にお寺が見えている。。
「町のお寺さん」として町に溶け込んでいる雰囲気です。

[ 2012/05/18 21:22 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(4)

武生に来たらボルガライス!!? (福井県武生市)

 今回の旅は近場で余裕もあるので「」についても下調べ。。
「武生に来たらボルガライス」というサイトを見つけました。
ん? 秘密のケンミンショーでも紹介された事があるそうですが、私は知らなかった。。私だけ知らなかった?
 ボルガライスとは…「ライス・たまご・トンカツ・お店のこだわりソース(カレーは除く)が重なり合った絶品グルメ」である!

ん~ まぁいっかぁ。 私の好みです。越前そばも気になりますが、新しい「」にもこだわりましょう。。


12052004.jpg


[ 2012/05/17 12:59 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(6)

武生の建造物 ① (福井県越前市)

 武生の町は、懐かしさが自然に漂っています。古いだけでなく、美しさを感じるのは人々が、町を愛し大切に守っておられるからでしょう。




12051802.jpg
大正2年(1913年)建築
正面下の左右の白いタイルが時代を感じさせてくれます。
店内のドイツ製大型時計は昭和初期のもので、今まで一度も修理をしたことがなく未だに時を刻んでいるそうです。



[ 2012/05/16 12:25 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(4)

旧武生郵便局

 武生の町には、徒歩範囲内に多くの近代建築が残っています。戦禍を被っていない中心都市というのは、なんとも言えない、落ち着きを持っているものです。




12051904.jpg
旧武生郵便局
大正3年(1914年)建築

間口が広く、きっちりとしたシンメトリーで、堂々とした印象を受けます。


[ 2012/05/16 11:07 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(0)

旧北川医院 旧井上歯科医院 (福井県越前市)

 近代建築に医院建築が多い。どの町にもひとつやふたつ。。「おっ」と思うものがあるし、「これは何?」とよく見ると大概、医院・金融機関です。

武生にも同じように、立派な医院建築がありました。


12051604.jpg

旧北川医院
大正2年(1813年)建築。
[ 2012/05/15 19:16 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(0)

Mode大井ビル(旧大井百貨店)  (福井県越前市)

 ブログ記事にしようと写真整理をして、角度が気に入らなかったり、細部に目が行ってなかったり「どうして。。? もう二度と行かないかもしれないのに」と思うことが多々あります。
その時感じたままに、そのまま被写体に近寄ればいいのに。。いつも反省ばかりです。



12051505.jpg

武生の一番賑やかな通りを歩いていて、目についたのは写真右屋の黄土色の建物。



12051503.jpg


[ 2012/05/14 13:49 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(2)

武生町タンス町 (福井県越前市)

12051401.jpg


12051404.jpg

「タンス町」と聞くと、京都のお隣に住んでいる者は「夷川通の家具屋さん街」と同じように販売されている所かと思ってしまいますが、こちらは「製造」されている所。


武生は、全国でも指折りの打刃物の産地であり、北前船によって各地の漆が集められたところでもあります。伝えられた指物の技に、それらの技が重なり合い生まれたのが、越前府中箪笥だったと言えます。
往時の府中武生の街は、指物師が軒を連ね箪笥町通りとして栄えました。米の収穫の終わる秋には嫁入り道具を買いに訪れた人でにぎわいました。その中でも、武生時代箪笥は、繊細でシンプルな意匠が特徴で、特に、金具は鍛鎧の技法により秀逸でその風合いは他に類を見ません



[ 2012/05/13 18:07 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(2)

越前市武生公会堂記念館(旧武生町公会堂)  (福井県越前市)

12051303.jpg

武生駅を降りて、右も左もわからないまま歩いていて、目に入ってきたのは、瀟洒に伸びる塔屋。
途切れることなく、建物に縦ラインが綺麗です。




12051304.jpg
塔屋部分は、階段に利用されているらしい。

[ 2012/05/12 15:45 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(1) | CM(3)

鯉のぼり (福井県勝山市)

 4月22日。
ずっと気になっていた、えちぜん鉄道に乗りました。
朝から、気になる駅での途中下車を繰り返しながら、お昼過ぎに永平寺線終着駅「勝山駅」で下車。
しばらく歩くと、恐竜を模したかのような勝山橋が見えてきました。

12050402.jpg

橋の下を流れる九頭竜川の上にはたくさんの、鯉のぼり。

さらに向こうには、桜並木が見えているではありませんか。
大津ではすっかり桜は終わっていましたが、北へ行くにつれて桜は満開の時を迎えていて車窓風景をさらに楽しませてくれていましたが、終着駅の向こうに桜並木と鯉のぼりが見えるなんて、なんと素晴らしい事でしょう。

ただこの日は、傘もさせないほどの強風。合羽は持ってないし、これ以上進めないなぁ。。と遠目に眺めて、足早に駅へと戻りました。

ちよっと残念。
12050401.jpg


最近、殆ど鯉のぼりを見かけなくなって寂しく思っています。
開放感いっぱいのGW、風薫る5月の空に元気よく泳ぐ鯉のぼりは、心を広くしてくれていたのに、「鯉のぼり」という風習は少なくなってしまったのでしょうか。

[ 2012/05/03 16:08 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(2)

熊川宿資料館 (福井県三方上中郡若狭町)

0810176.jpg

熊川宿資料館
昭和15年 熊川町役場として建築された建物です。

[ 2008/10/19 17:01 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(4)

若狭鯖街道熊川宿 (福井県三方上中郡若狭町)

 朽木の「丸八百貨店」で、「熊川宿はいいですよ~ ここから15分位なんで是非行ってみてください」と行き方を教えてくださいました。

朽木より、さらに北より、小浜よりの鯖街道
 
 そこはもう福井県。

0810161.jpg

[ 2008/10/19 17:00 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(0)

福井の味 「ミニソースカツ丼とおろし蕎麦のセット」

0709101.jpg

「網干発湖西線経由敦賀行」「湖西レジャー号」
土日だけ運転される人気の列車。
京都まで出て、この電車に乗ったのですが考えが甘かった・・。
つかまる手摺もないような渋滞でバランスをとるのに専念しないといけない位。
見たかった湖西線からの綺麗な琵琶湖も人と人との間から、覗き見るのがやっと。


敦賀で乗り換えた金沢行の電車は車輛の数が減るのでさらに、大変。
結局 福井までの二時間強はずっと立ち通し。



[ 2007/09/10 22:13 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(13)

小浜 「朽木屋商店」 -浜焼き鯖-

0706391.jpg


親戚からの頂き物。
福井方面のお土産と言えば どうしても「竹輪、蒲鉾、干物」
これを見るのは始めてです。


0706392.jpg

[ 2007/06/29 22:33 ] ---まちあるき--- 福井県 | TB(0) | CM(10)