JR西日本 福塩線 上下駅~三次駅 “青春18切符 陰陽連絡路線の旅”  (広島県)

16092612.jpg

このあたりともなると、乗客は青春18切符旅と思われる人ばかり。さらにこのあと1分の乗り継ぎで三江線に乗る方が殆どだとわかるのは、あの日一緒に旅をすることになった人が画像に写っておられるからです。
幹線ならカメラを持ってウロウロする事はためらわれるけれど、此処にくればもう気になりません。


16092613.jpg

JR西日本 福塩線 府中駅~備後矢野駅 “青春18切符 陰陽連絡路線の旅”  (広島県)

16092601.jpg

府中駅を出た列車は芦田川沿を北上します。

16092602.jpg
心地良い電車の揺れに身をまかせながら、車窓に目をやっていると、一人の女性が車掌さんとなにやら会話を始められました。
どうやら、いつもお世話になっているので、何か衣類か座布団のようなものをお礼に渡したいとおっしゃっているようでした。
車掌さん、穏やかな口調でお礼の言葉とともに、そういうわけにはいかないとの旨を伝えられておられました。
ローカル線ならではの、人の温もりです。。


JR西日本 福塩線 福山駅~府中駅 “青春18切符 陰陽連絡路線の旅”  (広島県)

福山駅7時18分発の福塩線に乗車します。
福塩線は福山市から三次市の塩町というところまでの78.0キロの路線ですが、実際は三つ先の三次駅まで乗り入れています。
瀬戸内海沿岸から、中国地方の山間部を結ぶ路線で、さぞかしローカル色が強いかと思えば、さすが朝の通学時間帯。
のんびりと四人掛けのボックス席に座っていると、どんどん学生さんが乗り込んでこられました。

16092501.jpg



16092502.jpg

16092503.jpg

 少し走るとのどかな風景が広がり、山間への列車旅に心が弾んできました。


JR西日本 福塩線

 「福塩線」は「塩町駅」から 山陽本線接続「福山駅」までを南北に結ぶ78キロの路線です。

11051401.jpg

11051402.jpg

11051403.jpg