JR西日本 芸備線 三次駅~広島駅 “青春18切符 陰陽連絡路線の旅”  (広島県)

芸備線は、岡山県の備中神代駅~広島県の広島駅までを結ぶ159.1キロの路線です。
私が以前乗車したのは、備後落合駅~三次駅まで。芸備線の真ん中部分しか乗車出来ていません。
今日は、三次駅~広島駅までちょっと遠回りをして自宅へと戻ります。

16092701.jpg

16092702.jpg



16092703.jpg
車内の雰囲気に懐かしさを感じるのは、天井の扇風機。その天井の丸みでしょう。

JR西日本 芸備線 「三次駅」 “青春18切符陰陽連絡路線の旅” (広島県三次市)

広島県三次市 「三次駅」
芸備線・三江線が乗り入れる中国地方中央部のターミナル駅です。

16090218.jpg


16090215.jpg

16090210.jpg

16090220.jpg

16090219.jpg


伸びやかな風景にのどかさを感じるのは、単行列車が停車しているから。
山々が遠くに見えているから。

機動車のエンジン音が鈍く響き、さらにのどかさを駆り立ててくれます。

JR西日本 芸備線 福塩線 「塩町駅」 (広島県三次市)

 備後落合駅から芸備線下りに乗車したのなら「三次駅」まで行けばよかったのになぁと言うのが、今でも後悔のひとつ。芸備線から福塩線へと乗り継ぐのなら地図上の接続駅の「塩町駅」だと思いました。
でも実際の接続駅は「三次駅」 下調べ不足でした。
 でも、マニアチックな? 「塩町駅」にゆっくり滞在したことは、私らしい。。と解釈して納得させてます。


 備後落合駅から中国山地の山間を西へと走ります。

 11051301.jpg


 11051306.jpg
「塩町駅」