FC2ブログ







新型コロナウィルス感染拡大の中で思う事 

20041603.jpg


主人が玄関アプローチに描いた落書です。
「GWはおうちにいましょう」

[ 2020/04/28 20:57 ] その他 | TB(0) | CM(0)

リンクの整理をさせて頂きました。

2020年4月21日 当ブログからのリンクを整理させて頂きました。
存在しているブログは、そのままリンクさせて頂いています。
blog名が変更されているものは修正させて頂き、お引越し先のわかるものは新たにリンクに加えさせて頂きました。
リンク切れのblogは残念ながら、削除させて頂きました。


私がblogを始めたのは比較的早く、2004年11月。京都の町が紅葉真っ盛りの頃でした。
コメントを下さった方々との交流が始まり、相互リンクや実際にお会いさせて頂いた人もいらっしゃって全国に友達が出来ました。
ブログ人口はどんどん増え、最盛期2000年後半~2012.3年頃だったかと思います。
やがて、手軽でレスポンスの早いフェイスブックや、ツイッター、最近ではインスタグラムへと移行していく人々が増え、SNS人口も増加しました。
私も、そのどれもに登録し、更新もしていますが、ブログは幅広く表現が出来、時系列にきちんと保存され、マイペースでのんびり更新が出来るので、今でも更新させて頂いています。
文字通り、自分の足跡がしっかり残っているこのブログは宝でもあると思っています。


長年更新されていないblogが多数ありました。
それぞれにライフスタイル、環境に変化があったのだろうと思います。

自分のblogの存在すら忘れていらっしゃる方もおられるでしょうが、折角友達になり、相互リンクさせて頂いた方々を忘れたくはありません。
存在する限り、リンクさせて頂きます。

尚、間違いがあれば遠慮なくご指摘ください。リンク不要の方はご遠慮なくコメント、または非公開コメントを入れてくだされば対処させて頂きます。







今日現在、新型コロナウィルスの感染拡大のため、不要不急の外出自粛の状態ですが、一日も早い終息を願うばかりです。
過去の訪問先記事、近所の記事を中心にのんびりペースで更新していきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。



20041207.jpg
[ 2020/04/21 17:00 ] その他 | TB(0) | CM(0)

福島の旅 予約キャンセル

 しばらく休憩していました。
ひとつの旅を書き終わるまでは、旅の高揚感が蘇って、日々の更新が楽しくなって書き続けるのですが、終わるとほっとして一段落。そのまましばらく遠のいてしまう事が多いのです。

1月お正月明けに、青森・津軽鉄道の旅に出かけた後、「今年は東北へ」と会津鉄道の旅の計画。2月末に宿を予約。交通機関を何にするか検討した結果、往復夜行バス。一ヵ月前の3/14に予約を入れた時点で、既に新型コロナが流行。各学校は休校となっていましたが一か月後にはなんとかなっているだろう。。と期待してました。
ところが、状況は刻々と悪化。
これはやめておいた方がいいなと、気持が大きくなっていきました。
本当に刻々と。
旅などしている場合じゃないとキャンセルを入れる時期を伺っていました。
とは言っても、ホテルは前日までキャンセル料無料。高速バスも直前まで100円のキャンセル料だったはず。
予約時点で、既にキャンセル料が一番かからない手段を選んでいました。
緊急事態宣言が出ようとしている状況で、往生際が悪かったわけではなく、今回の旅の計画をせめて直前まで自分の懐の中で温めていたくて、キャンセルをせずにいました。

そして今日、高速バスサイトから予約便運休のメールが届き、福島交通さんからも電話を頂きました。
寂しいけれど、今回の計画を手放しました。

NHKの連続テレビ小説「エール」は福島が舞台となっています。
郡山。
舞台になる場所とは知らずに計画していましたが、今この時期に行けばテレビももっと面白かっただろうと思いますが、お話が進んでからでも、終わってからでも より楽しめるだろうと思います。

早く全世界が元気になりますように。
みんなが、幸せじゃなくては、旅も楽しくありません。


20040607.jpg
[ 2020/04/07 22:22 ] その他 | TB(0) | CM(5)

そして。。 まだ「味方」が。。

 
 青森の旅を終え、1ヵ月半。



仕事休みの日の昼下がり。
宅配便屋さんが、荷物を届けてくださいました。
宛先が印刷文字。 親戚じゃなぃ。
何か懸賞に当たったかも?

青森で宿泊したホテルで記したアンケートに当選したらしい。。
ホテル設備、従業員の方々の接客態度、部屋の清潔さがあまりに心地よく 御礼の感謝の言葉とともにアンケートに答えた記憶はあるけど、賞品が頂けるものとは思っていませんでした。


20022101.jpg





[ 2020/03/03 17:00 ] その他 | TB(0) | CM(2)

「47都道府県女ひとりで行ってみよう(益田ミリ著)

 神戸空港で買った「47都道府県女ひとりで行ってみよう」
これがなかなか面白い、著者の気取らない正直な文章に納得して、うなづく事多数。

「名物」だからと言って、好きじゃないものを無理して食べる事はない」とか、お寺を訪れた時の事も、「歴史はわからない」というように書いてあるし、個室で給仕をしてもらいながらすき焼きを食べた時は、ちょっと落ち着かなかったとか。。
感動を分かち合える人がいない寂しさとか。。



19090201.jpg

19090204.jpg

19090202.jpg


まだ途中までしか読んでいませんが、この先が楽しみ。。
何も気取る事ない、素直に一人旅を楽しめばいいんだと、ちよっと安心させてくれます。
[ 2019/10/18 22:01 ] その他 | TB(0) | CM(6)

如月


2月は別名 「如月」 “きさらぎ” と読み、この音がとても好きです。
また、一年で一番寒い時期でありながら、春の予感がして、どこからが光が差してくるそんな空気が好きです。

「如月小春」“きさらぎこはる” という方が、1980年~1990年頃によくテレビに出ておられ、その上品な雰囲気は、名前にまったく合っているいると憧れていました。

如月の真ん中にいて、ふと 「如月小春」さんを調べてみました。
劇作家、演出家、司会者、コメンテータであったと記されれていましたが、2000年にくも膜下出血でこの世を去られていたのでした。
報じられた事に気づかぬままだっだでしょうか。


暖かい部屋で熱いお茶を飲みながら、魅力的な女性の一生を考えました。



(SNSの時代ですが、日常に ひとり、ふと思った事を書く場所がなく こちらに書かせて頂きました。)
[ 2019/02/12 20:41 ] その他 | TB(0) | CM(0)

山陰めぐりパス<2018> 索引

                 山陰めぐりパス<2018>の旅 索引


山陰めぐりパス 【2018】

第1日目
山陰めぐりパス 初日 【山陰めぐりパス 1日目 2018】 (滋賀県~島根県)

第2日目
山陰本線 「出雲市駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県出雲市)
山陰本線 <江南駅> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県出雲市)
山陰本線「江南駅」界隈をぶらり  【山陰めぐりパス 1日目 2018】  (島根県出雲市)
山陰本線 「波根(はね)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県大田市)
山陰本線 「仁万(にま)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)
山陰本線 「仁万駅」界隈をぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)
山陰本線 「大田市駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)
山陰本線 「大田市駅跨線橋」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県大田市)
山陰本線 「久手(くて)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)
山陰本線 久手駅界隈ぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)
山陰本線 久手駅界隈ぶらり 「高砂会館(旧久手購買販売利用組合会館)」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)
山陰本線 出雲市駅~三保三隅駅 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県)
山陰本線 「トワイライトエクスプレス瑞風」に遭遇 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)
山陰本線 「三保三隅(みほみすみ)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県浜田市)
山陰本線 「三保三隅駅界隈ぶらり」  【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県浜田市)
山陰本線 「折居駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)
山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <海側> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)
山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <山手> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)
山陰本線 「周布(すふ)駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県浜田市)
山陰本線 「周布駅~益田駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県)
山陰本線 山口線 「益田駅」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県益田市)


第3日目
山口線 「津和野駅」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
山口線 「石見横田駅」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県益田市)
山口線 「石見横田駅」下車 ぶらり 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県益田市)
津和野点描 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
津和野点描 「津和野カトリック教会」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
津和野点描 「山陰中央新報津和野支局」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 「分銅屋七左衛門」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 「古橋酒造」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
津和野点描 「俵種商店」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
津和野点描 「津和野町役場(旧鹿足郡役場)(現津和野町役場津和野庁舎)」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 「源氏巻」 【山陰めぐりパス 2018 3日目】  (島根県鹿足郡)
津和野点描 「つるべ」「みのり」「石州館新館」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 「やまさき」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 町風景 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)
津和野点描 「吉永米穀店(鯉の米屋) 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
津和野点描 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
津和野 鉄道風景 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)
赤瓦・白壁土蔵群 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (鳥取県倉吉市)
倉吉線鉄道記念館 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

第4日目
旧国鉄倉吉線 【山陰めぐりパスの旅 4日目 2018 】 (鳥取県倉吉市)
旧国鉄倉吉線 泰久寺駅~関金駅 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)
旧国鉄倉吉線 泰久寺バス停~泰久寺橋梁 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)
旧国鉄倉吉線 泰久寺駅跡~山守トンネル入り口 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)
[ 2018/12/31 00:01 ] その他 | TB(0) | CM(0)

ひそかに。 あるバス路線の廃止 (滋賀県大津市・京都市)

 
 5月に鉄道歴史研究会の仲間とフィールドワークに出かけた帰り、知人がこんなバス路線がある事を教えてくれました。

18091601.jpg

 年に一度の運行。
丁度お休みなので、乗ってみようと計画していたのですが。。。

[ 2018/09/21 09:41 ] その他 | TB(0) | CM(2)

「伊豆クレイル」 “伊豆・箱根の旅”

 まずは、旬な話題からといきましょ。

全行程を終えて、伊東駅で電車待ちをしていると、目の前に「試運転」の表示列車。

16062608.jpg

7月16日デビュー。
小田原-伊豆下田間を走るJR東日本のリゾート列車でした。

→ 伊豆クレイル

[ 2016/06/25 17:00 ] その他 | TB(0) | CM(2)

まだまだ調整中

 テンプレート変更準備として、プラグイン位置調整をしています。
ご迷惑をおかけしています。
[ 2016/02/23 20:31 ] その他 | TB(0) | CM(0)

哀悼の意を込めて。

「 父は出掛けることが大好きだったので、今は自由に行きたいところに旅をしていることと思います。
いままでご愛読ありがとうございました。 」
ご子息さんorご息女さんの書き込みがありました。

私が親しくさせて頂いていた、そのブロガーさんは、もうこの世にはおられません。

img_detail_02.jpg








 一般的な観光地を旅するのでなく、その町の歴史を感じさせてくれる小さな風景を丁寧に記事にしておられました。
人々が一生懸命生きてきた心が見える風景を見つけて記事にしておられました。
決して、遠くへ旅するのではなく、身近な場所を丁寧に歩いて記事を書いておられました。



私の家のすぐ近くに単身赴任しておられた事もあるようでしたが、私にとって日常的な風景も素晴らしい視点で写真を撮ってくださっていて自分の町の魅力をあらためてしりました。


[ 2016/01/09 22:09 ] その他 | TB(0) | CM(6)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2015-後期 INDEX

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2015-後期 INDEX


山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーへ行ってきます

2015年11月16日月曜日
京都発 鳥取着
すなば珈琲


2015年11月17日火曜日

鳥取駅~鹿野城下町 (日ノ丸交通路線バス)

<鹿野城下町>
鹿野城下町
鹿野城下町 「光輪寺」
「古い建物ふたつ」
「鳥の劇場」
「鹿野城跡」
「下町通り」
幸盛寺」“ガイドさんとともに”
「鹿野苑 ・ 城山神社」“ガイドさんとともに”
「牛つなぎ石 馬つなぎ石 灯篭」 そして古い建物 “ガイドさんとともに”
「鹿野菅笠」 “ガイドさんとともに”
ゆめこみち “すげがさ弁当”

鳥取駅~湯村温泉

<湯村温泉>
湯むむりたちこめる温泉街
“とみや”で「女性一人旅プラン」 
“とみや”で 「一人部屋食」
“とみや” 旅館内


2015年11月18日水曜日
<湯村温泉>
“とみや” の朝食
湯村温泉散策 春来川(はるくがわ)西岸
湯村温泉散策 春来川(はるくがわ)東岸
人の住む湯村温泉を感じる

湯村温泉~神鍋高原

<神鍋高原>
神鍋山噴火口トレッキング
神鍋高原 道の駅

神鍋高原~帰路


小さなお土産



山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーINDEX

[ 2015/12/02 22:38 ] その他 | TB(0) | CM(0)

あかがねのまち新居浜ブロガー旅行記 INDEX

あかがねのまち新居浜ブロガー旅行記 INDEX

◇ 新居浜へ行ってきます

<2015年10月3日、4日>
◇別子銅山産業遺産 【東平エリア】  貯鉱庫・索道基地跡  旧保安本部
◇別子銅山産業遺産 【端出場エリア】  第四通洞 端出場鉄橋 端出場隧道 旧端出場水力発電所 泉寿亭 
◇ しらす丼 いよかんソフト みきゃん  【端出場エリア】
◇別子銅山産業遺産 【星越エリア】 旧新居浜選鉱場 旧星越駅舎 山田社宅群 西洋社宅
◇別子銅山産業遺産 【星越】 住友化学歴史資料館(旧住友銀行新居浜支店) 広田建設株式会社(旧惣開郵便局) 旧別子病院
◇別子銅山産業遺産 【上原エリア】① 広瀬歴史記念館 
◇別子銅山産業遺産 【上原エリア】② 旧広瀬邸
◇別子銅山産業遺産 【山根エリア】① 大山積神社 別子銅山記念館 山根競技場観覧席
◇別子銅山産業遺産 【山根エリア】 ② 旧山根精錬所煙突
◇別子銅山産業遺産 【立川エリア】 ① 遠登志橋
◇別子銅山産業遺産 【立川エリア】 ② 鹿森ダム 青龍橋
◇新居浜市別子山森林公園 「ゆらぎの森」
◇新居浜市別子山森林公園 「ゆらぎの森 パーゴラ」
◇新居浜市別子山森林公園 「ゆらぎの森 【オーベルジュゆらぎ】」
新居浜市別子山森林公園 「ゆらぎの森 【オーベルジュゆらぎ 夕食】」
◇新居浜市別子山森林公園 「ゆらぎの森 【オーベルジュゆらぎ 朝食】」
◇創作地区内 「cafe Zecca 」でのランチ
◇「創作地区」
◇別子ライン 【マイントピア別子周辺】 幼稚園跡 立川中宿・立川精錬所跡 つり橋を渡ってみたら 立川イエスの御霊教会
◇住友別子鉱山鉄道 廃線跡
◇新居浜市総合文化施設・美術館 「あかがねミュージアム」

◇新居浜旅行を終えて。そしてさらに・・・



今回の旅の「おとも」は、ぷにょさん。
ぷにょさんは、鋭い洞察力で素晴らしいブログを書いておられます。
是非是非、ご覧くださいませ。

→ まちかど逍遥 新居浜再訪

[ 2015/10/20 21:48 ] その他 | TB(0) | CM(4)

あいたい兵庫 2015 「ひょうごの温泉を巡る ご褒美旅」に応募しました。

「あいたい兵庫キャンペーン」は、兵庫県、県内市町、観光関連団体などが一体となって、 秋の観光シーズンに合わせ兵庫県の魅力を全国に発信する観光キャンペーンです。
今年のキャンペーン期間は、10月~12月

今年のメインキャンペーンは なんと 「ひょうごの温泉を巡る ご褒美旅」

ゆっくりのんびり温泉につかって、おいしいお料理を頂いたら、日頃のいろんな疲れもふっとぶます。

これに伴い、今年もブロガーを募集されています。

120_60.jpg


各温泉地1人ずつ、合計9人。
狭き門ですが。。
観光案内サイトを調べ、地図を見て、時刻表を見て、胸をふくらませて計画してみました。
さて どこを選んだでしょう?
それは、採用になったらわかります。。 

良い結果をお知らせできること。。願ってます。
[ 2015/08/27 22:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

滋賀・湖南4市PRモニターツアー INDEX (滋賀県 野洲市・守山市・草津市・栗東市 )

滋賀・湖南4市PRモニターツアー INDEX

★滋賀湖南4市PRモニターツアー INDEX 2015

★滋賀湖南4市PRモニターツアー INDEX 2014
[ 2015/03/12 09:31 ] その他 | TB(0) | CM(0)

「滋賀・湖南4市PRモニターツアー 2015」 (滋賀県 野洲市・守山市・草津市・栗東市)

<滋賀・湖南4市PRモニターツアー>

*「守山第一なぎさ公園 一面の菜の花」

*「たでうどん」 “てづくり舎ふぁーもあ”

*JAおうみ冨士 「おうみんち 地域食材バイキング」

*JAおうみ冨士 「おうみんち 農産物直売所」

*体験農園 「ROCK BAY GARDEN」

*体験農園 「ROCK BAY GARDEN」 いちご収穫体験

*体験農園 「ROCK BAY GARDEN」 -- レストラン -- 

*カフェアプリ 大野バウム 

[ 2015/03/12 09:23 ] その他 | TB(0) | CM(0)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーINDEX

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>


★ 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2015-後期 INDEX

★ 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2014-前期 INDEX  

★ 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2013-後期 INDEX

★ 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2012-後期 INDEX

[ 2014/09/02 20:14 ] その他 | TB(0) | CM(0)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2014-前期 INDEX  (京都府)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2014-前期 INDEX


2014年8月21日木曜日
「山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー 2014-前期」 出発

「丹後大宮駅」途中下車 ぶらり散策①
「丹後大宮駅」途中下車 ぶらり散策② “旧口大野村役場庁舎”
「丹後大宮駅」途中下車 ぷらり散策③ “旧大野口小学校跡地”
「丹後大宮駅」途中下車 ぷらり散策④
「丹後大宮駅」途中下車 ぷらり散策⑤ 線路の見える風景

「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “旧久美浜町役場”
「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “櫓(やぐら)公園” 
「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “鯛せんべい” 
「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “あったりなかったり 勢野うどん” 
「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “久美浜湾眺望” 
「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “豪商稲葉本家” 
「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “旧久美浜県庁舎玄関棟”

夕日ヶ浦(浜詰海岸)の夕日
今宵の宿は 「夕日浪漫 一望館」
夕日浪漫 一望館  ~ 宝漁会席 ~ 

2014年8月22日金曜日
夕日ヶ浦(浜詰海岸) 朝さんぽ
夕日浪漫 一望館 おみやげ処
夕日浪漫 一望館 朝ごはん

丹後半島を走る 「丹後海陸交通バス」

立岩周辺散策 道の駅 「てんきてんき丹後」
立岩周辺散策 「立岩」
立岩周辺散策 間人皇后・聖徳太子母子像
立岩周辺散策 大成(おおなる)古墳群 
立岩周辺散策 海岸段丘・屏風岩

計画変更 「経ヶ岬」 → 「袖志」
「袖志バス停前」
袖志の棚田

間人(たいざ)の海岸
間人(たいざ)の町 ぶらり散策

琴引浜鳴き砂文化館
琴引浜


2014 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーを終えて。


鉄道編
特急 はしだて 381系
近畿タンゴ鉄道 丹後あかまつ号 丹後あおまつ号連結車輌 「コミューター車輌」
北近畿タンゴ鉄道 「丹後大宮駅」
北近畿タンゴ鉄道 「久美浜駅」
北近畿タンゴ鉄道 「木津温泉駅」
北近畿タンゴ鉄道 「網野駅」
北近畿タンゴ鉄道 出会った車輌














[ 2014/09/01 23:27 ] その他 | TB(0) | CM(0)

2014 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーを終えて。

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>



2014 山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーを終えて。


「山陰海岸ジオパークとしての迫力がぎっしり」
 山陰海岸ジオパークエリア、東端 「丹後」
鳥取県あたりと違い、観光知名度は、低い場所だと思います。
私自身も、地味で寂しいイメージを持っていました。

ところが、訪れて、目にしたものは ジオパークとしての迫力。

変わった形をした大きな岩が海岸線にニョキニョキ。
14083603.jpg

 切り取ったような台地が海に迫っています。
14083902.jpg


鳥取砂丘・浦富海岸・玄武洞。。 何千万年もの前からの地球の変化を目で確認できる場所はいくつかあるけれど、丹後半島で目にするものは、雄大でした。


日本海を臨む海岸線に、ひろがる地球誕生の迫力と美しい風景の中での人々の暮らし。
観光地化されすぎず、自然な姿のまま 感じる事のできる丹後は本当にいいところでした。。。





 さらに今回感じたのは「京丹後市観光協会」さんの充実ぶり。
 旅行前、わからない点についてメールにて問い合わせると、すぐにメールにて返事を頂き、資料をたくさん送って頂きました。
14091221.jpg

 ガイドについて問い合わせのメールをすると、1時間もしないうちにガイド団体さんからお電話を頂きました。

丹後の魅力を、多くの人に伝えようと一生懸命な様子は旅の途中でも感じました。
 観光スポットには、案内板が綺麗立ち、整備されていました。

HPもとても見やすく、ブログを書く際にもとても参考になりました。

→ 京丹後市観光協会

[ 2014/09/01 22:29 ] その他 | TB(0) | CM(4)

 「兵庫のロケ地などをめぐるブロガー10名募集!!」

 

    「兵庫のロケ地などをめぐるブロガー10名募集!!」

兵庫県では「あいたい兵庫キャンペーン2014」の一環として、9月~11月に「物語ちっくに愛たい兵庫・ブロガー旅行記」を開催されます。
内容は、全国から映画のロケ地等を巡るブロガーを募集し、ブログと公式サイトで旅の情報を発信するというもの。

     

            






昨年は、「100人戦国トリップ」という事で、100人の募集がありましたが、今年は各地域2人の合計10人という事で、非常に狭き門です。。 (笑)
→ 昨年「100人戦国トリップ」のブログ ≪ノスタルジックアイランド淡路≫
それでも、第一希望と、第二希望の旅の計画、とても楽しくさせて頂きました♪
計画しているだけで、旅気分になれるし、物語の中に入り込んでいけます。

でも、やっぱり現実にその場所に身をおきたい!!!!

あとは、運を天になかせるだけです。。
さてさて~

[ 2014/07/28 20:55 ] その他 | TB(0) | CM(2)