JR東海道本線 「吉原駅」 (静岡県富士市)

10092003.jpg


昭和の国鉄駅の雰囲気を持つ駅。

岳南鉄道 車窓 (静岡県富士市)

始発「吉原町」から乗車した岳南鉄道の車内風景。
ゆったりと広々しています。

10091901.jpg

沿線の小学生の絵画が飾られていました。
10091902.jpg


10091903.jpg


岳南鉄道 「吉原本町駅」 (静岡県富士市)

岳南鉄道 「吉原本町駅」
始発駅の吉原駅から三つ目の駅。
時間に余裕が出来たので、どこで降りてみようか。。 ここかな?と降りた駅。


10091808.jpg

10091801.jpg


「町を走る小さな私鉄」・・・という雰囲気そのものです。

岳南鉄道 「岳南江尾駅」 (静岡県富士市)

岳南鉄道 終着駅 「岳南江尾(がくなんえお)」駅


10091712.jpg



岳南鉄道 「岳南富士岡駅」 (静岡県富士市)

10091608.jpg


10091601.jpg


岳南鉄道 「比奈駅」 (静岡県富士市)

 岳南鉄道を訪れたのは、夏の青春18切符が始まって間もない7月20日過ぎの事。
例年なら、まだ暑さは大人しい頃なのに、暑かった。。 今年は時期の選択を間違ったなぁ。。と暑い中を駅舎巡りしてました。
でも。。 今年の夏はそんな甘くはなかった。あの頃の暑さは序の口。あのあと、休むことなく9月のお彼岸まで猛暑が続きました。
 暑さに弱い私。このマイナーな岳南鉄道を訪れている時も、暑かったはずなのに、不思議とその記憶がありません。
 それほどに没頭して楽しんでいました。それほどに、私にとっては印象良かったのが「岳南鉄道」です。



10091513.jpg

岳南鉄道 「岳南原田駅」 (静岡県富士市)

10091312.jpg

「岳南原田駅」
吉原駅から4.4キロ 4つめの駅、工場の横を通り、まるで構内のような所を通って到着しました。



岳南鉄道 「吉原駅」 (静岡県富士市)

 JR東海道本線「沼津駅」で乗換、さらに西へ4つ目の駅「吉原駅」
 
 見えてきました。これから乗る「岳南鉄道」の「吉原駅」

10091101.jpg


岳南鉄道は、吉原駅から工場街を通り岳南江尾駅まで至る9.2KMのミニ私鉄。
吉原は製紙業の盛んな町で、所々製紙工場が点在しています。
岳南鉄道はこれら製紙工場の貨物輸送を行なっている関係で、貨物列車がたくさんあり、車窓風景も途中までは、まるで工場の敷地内を走っているようで、それがまたたまらない魅力です。