「家山駅」界隈ぶら~り “大井川鐵道”  (静岡県島田市)

17092302.jpg

旧川根町の中心地というだけあって、周辺には ポツポツとお店があります。

昔はこれくらいの道で十分だったのでしょ。


17093114.jpg

17093101.jpg
ここは、家山駅にお店を出している、たいやき屋さんですね。


17093102.jpg
[ 2017/09/30 17:00 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

大井川鐵道「下泉駅」下車 サンクルKK (静岡県榛原郡)


17092302.jpg
2013.3 大井川鐵道の旅2日目。

下泉駅で下車、駅を出てすぐ目に留まる下見板張の建物がありました。

17092601.jpg

学校? 
こういう建物を見ると、近づかずにいられません。

[ 2017/09/25 22:02 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

「一東軒」 “大井川鐵道駿河徳山駅下車”  (静岡県榛原郡)


17092302.jpg






駿河徳山駅界隈を歩いて、目についた近代建築。
これは 他の写真に埋もれさせたくないので 別記事としました。

17092015.jpg
道路に対して斜めに建っています。

17092014.jpg
右の部分は増築されたのかもしれません。

この地にあって、こじんまりとした建物ながらではありますが、ひときわ目立つ近代建築です。

17092013.jpg


建物についての詳細を調べてみましたが、何もわかりませんでした。

[ 2017/09/20 17:00 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

「駿河徳山駅」途中下車 “大井川鐵道”  (静岡県榛原郡)


17092302.jpg

大井川鐵道の旅2日目。
駿河徳山駅からちょっと歩いてみます。

17092016.jpg

17092003.jpg


17092012.jpg

17092001.jpg


近くに高校があるようで列車からは多くの高校生が降りました。

[ 2017/09/20 17:00 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

「旧青部小学校」「青部吊り橋」「青部村川地蔵」 (静岡県榛原郡)


大井川鐵道2日目
17092302.jpg

17091801.jpg




17091802.jpg
向こうに見えている近代建築のようなあの建物は何でしょ。
朝露を足元に感じながら歩いてみます。


17091803.jpg


看板を見つける事はできませんでしたが、此処は「旧青部小学校」 その後2000年まで大学のセミナーハウスとして使われたあと、現在は保育園の合宿所として使われているそうです。


[ 2017/09/18 17:00 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 「富戸駅」下車 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県伊東市)


 次の電車までの時間。町歩き。
ここは、駅周辺にはめに留まるものは、特にない町でしたが、やはり海に近い町。
伊豆半島をドライブする人たちのために、飲食店や宿泊施設が点在しているようです。


16080401.jpg

16080402.jpg

[ 2016/08/05 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 「伊豆北川駅」下車 素敵な町 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県賀茂郡)


改札を出れば、なだらかな下り坂。その先に太平洋が広がっています。
こんな形で、太平洋を見下ろすのははじめてかもしれません。
16080201.jpg


16080202.jpg

16080209.jpg
生活道路のような石段を降ります。

16080203.jpg
 旅をしていても、「この町の人」のようになれる場所は、また格別。

16080204.jpg

海の近くまで、来ました。

[ 2016/08/03 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 「伊豆熱川駅下車」 熱川温泉街② “伊豆・箱根の旅” (静岡県賀茂郡)


坂を、降りて行きます。
16073516.jpg



酒屋さん。
二階の裏は、地上。
こういう構造って子供は、とっても楽しいでしょうね。
16073517.jpg

16073518.jpg


 
[ 2016/08/01 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 「伊豆熱川駅」 熱川温泉街 ① “伊豆・箱根の旅”  (静岡県賀茂郡)

「熱川温泉」の知名度がどの程度なのかはわかりません。
ただ、私には 「細うで繁盛記」の舞台として印象的です。
「民放を見るとアホになる」なとど言っていた母が、好きな男優さんがいるからとかかさず見ていました。
山水館、大西館でいつも喧嘩をしていたような記憶しかないのですが、「熱川」「熱川」としきりに名前がでてきていました。
ドラマの舞台になるほどの温泉地だったのか、ドラマで有名になっただけなのか。。
とにかく、近くに来たのなら、様子を見たい温泉街です。

最近、温泉駅で下車してその町を歩くことが多くなりました。
どの町も大抵、昭和の雰囲気が漂っています。 もう営業されていないお店や、旅館が多くあります。
会社の慰安旅行で「温泉」という時代ではもうなくなったし、家族で「温泉」ではなく「ディズニー」の時代になってしまったのでしょうか。
忘れかけられている、昭和の娯楽が見えてきます。

ここ、「熱川温泉」も同じでした。

16073501.jpg

16073502.jpg


[ 2016/07/31 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 伊豆下田駅下車 「下田の町は社寺が埋もれてる♪」 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県下田市)

 下田の町をぐるっと回っただけで、社寺をたくさん見つけました。
住宅の中に溶け込むように小さな神社があります。


16072611.jpg

16072612.jpg


朱塗りのお宅の所有される神社なんでしょうね。

[ 2016/07/27 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 伊豆下田駅下車 「下田はひものの町」 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県下田市)


 この日は、生憎雨がポツポツと降る日でしたが、晴天なら、きっと おいしそうな干物がずらりと並んでいるのでしょう。
そんな壮観な町の姿を見られなかったのは、ちよっと残念ですが、このあたりは「ひもの」の名産地なんだなぁと、実感しました。


16072702.jpg
[ 2016/07/26 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 伊豆下田駅下車 「なまこ壁の町」 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県下田市)

 下田の町には、なまこ壁の土蔵が点在していて、それを利用したお店、模したお店などがあり、旅人の目を楽しませてくれます。


16072808.jpg




16072803.jpg

[ 2016/07/25 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊豆急行 「伊豆下田駅下車」 下田の町風景 “伊豆・下田の町” (静岡県下田市)

下田の町には「ペリーロード」という、綺麗に整備された風情ある通りがあると言うのに、私は下田駅周辺をウロウロ。
昭和の雰囲気を感じました。

16072401.jpg

16072402.jpg
ここは、駅に近い場所。 昭和からの玄関口でしょうか。

[ 2016/07/24 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊東温泉 「東海館 望楼」 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県伊東市)


 東海館で目をひくのは、「望楼」

16072007.jpg


16072005.jpg

16072006.jpg

少し急な階段を昇りますが、造りがしっかりしているので、恐怖感はありません。

[ 2016/07/21 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊東温泉 「東海館 館内装飾」 “伊豆箱根の旅”  (静岡県伊東市)


「東海館」。館内は迷子になりそうな程に広く、そこかしこに素晴らしい装飾がされていて見入ってしまいます。
お客様をもてなす心が見えてきます。

16071901.jpg

16071902.jpg

16071903.jpg

16071904.jpg
部屋への出入り口に、飛び石のようなものが木で作りつけてあるなんて、見た事ありません。



[ 2016/07/20 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊東温泉 「東海館 大浴場」  “伊豆・箱根の旅”  (静岡県伊東市)


昭和初期の建築様式をそのまま残す木造3階建の温泉旅館『東海館』。
平成9年に廃館後、伊東市に寄贈されたこの旅館は、その貴重な木造建築を後世に伝えるため、平成13年7月26日、市を代表する観光施設として新しく生まれ変わりました。
 (伊東観光協会オフィシャルページより抜粋)



16071809.jpg


16071801.jpg


「昭和の温泉旅館」という雰囲気が溢れ出ています。
こんな旅館に泊まってみたかったけれど、子供の頃の家族旅行は数えるほどで、父の会社の僚のような所での宿泊でした。

 何故、廃業されたのか、残念ですが、そのままの姿で残された事が素晴らしい事です。



16071803.jpg 16071802_s.jpg





[ 2016/07/19 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊東温泉ぶらり ② “伊豆・箱根の旅” (静岡県伊東市)


翌朝は、海岸を歩いてみました。

「ひもの」「ひもの」
金沢の親戚から頂いた「干物」がおいしかった事を思い出します。スーパーで安くで買うようなものではなく、高級な干物は本当においしいもの。。そっかあ、伊東にきたのなら、干物の夕食を食べればよかった。
昨晩も19時を過ぎてから夕食処をさがしたから、おいしいものに出会えなかった。ブログにアップできるほどのものでもなく。。
18時19時を過ぎての夕食はファミレスでもない限り、居酒屋系になってしまうものだと思い知らさせました。
コンビニ弁当では、あまりにありふれているから どこかで駅弁を買って部屋で食べるのもいいかも。


16071701.jpg

16071702.jpg



[ 2016/07/18 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

伊東温泉 ぶらり。 “伊豆・箱根の旅”  (静岡県伊東市)


 伊東駅を出るとすぐ、お土産屋さん。お店の看板も並び、昭和の香りがしてきます。
だいたい、「温泉」という所は、昭和30年 40年頃に全盛期を迎えたところが多いでしょう。
今や、若い人のレジャーはテーマパークで、温泉へ行く若い家族は少なくなっているのだと思います。
だからこそ、温泉街を歩くは楽しい。

鮮魚でなく「ひもの」が名産になっているのは、気候のおかげなのでしょうか。
16071601.jpg

16071603.jpg

16071611.jpg

16071612.jpg


[ 2016/07/17 17:30 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(0)

岳南鉄道 「岳南原田駅 めん太郎」 (静岡県富士市)

10091401.jpg

「岳南原田駅」に併設の、うどん・そばのお店「めん太郎」


[ 2010/09/23 17:47 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(0) | CM(2)

浜松駅前 「松菱百貨店」

0604051.jpg

駅前を歩いていると重厚な建物に出会いました。
なんかいい感じ。。と近づいてみるとエントランス部分がフェンスとネットで覆われていました。改装中? 何?
0604053.jpg

[ 2006/04/05 21:56 ] ---まちあるき--- 静岡県 | TB(1) | CM(12)