叡山電鉄の車輛 (京都府京都市)

叡山電鉄の一番人気の車輛は「きらら」ですが、その他にも 何種類もあります。
基本的にラインが入っていて、シャープな感じがします。

その中でも私の好きな感じはこちら。
koiaka3.jpg






叡山電鉄 「きらら」 (京都府京都市)

0806227.jpg



叡山電鉄で一番人気のある電車 「きらら」



叡山電鉄 車窓から (京都府京都市)

叡山電鉄 「出町柳駅」から「鞍馬駅」まで

08062115.jpg


08062114.jpg


叡山電鉄 「鞍馬駅」 (京都府京都市)

0806181.jpg


叡山電鉄鞍馬線 終点 「鞍馬駅」

叡山電鉄 「貴船口駅」 (京都府京都市)

0806171.jpg

緑に包まれた山の中の駅。
貴船神社へ行くには、ここで降りますが 川沿いを歩いて30分近くかかるでしょうか。
「貴船口」 確かに 「口」だなぁ。。と思います。

叡山電鉄 「二ノ瀬駅」  (京都府京都市)

「二軒茶屋駅」を過ぎた辺りから、車窓は緑に包まれます。
新緑のモミジが窓にすれるくらいに近い。
電車の中に居ても、空気が澄んできたことがわかります。

0806151.jpg


0806152.jpg


「市原駅」過ぎ、カープの先に見えているのは「二ノ瀬駅」


叡山電鉄 「二軒茶屋駅」 (京都府京都市)

0806144.jpg


「京都精華大前駅」の次の「二軒茶屋駅」も京都産業大学の最寄り駅です。

線路の西側の鞍馬街道に二軒の茶屋があって、この地名がついたと言われています。



叡山電鉄 「京都精華大前駅」 車窓から (京都府京都市)

京都は大学の多い地域ですが、この叡電沿線も大学が多く、この駅は 大学名が駅の名前になっています。

0806131.jpg


叡山電鉄 「木野駅」 「マックさんの家」 (京都府京都市)

0806161.jpg


叡山電鉄「木野駅」
ここで下車して驚いたのは、「妙満寺」が近いという事、地下鉄「国際会館駅」から歩いて「妙満寺」を訪れた事があり、その位置感覚を改めて、駅案内板を見て確認しました。

叡山電鉄 「岩倉駅」  (京都府京都市)

0806121.jpg


「宝ヶ池駅」から二つ目の駅。

叡山電鉄 「宝ヶ池駅」  (京都府京都市)

0806111.jpg


叡山電鉄「宝ヶ池駅」
「八瀬駅」への叡山本線と、「鞍馬駅」への鞍馬線の分岐点です。
いずれも始発「出町柳駅」からの直通電車が出ているので乗り換える必要はありませんが、鞍馬方面から八瀬方面へ、八瀬方面から鞍馬方面へと進むにはここで乗換する事になります。



叡山電鉄 「三宅八幡駅」  (京都府京都市)

08061010.jpg


叡山電鉄叡山本線に「三宅八幡駅」
叡山電鉄鞍馬線に「八幡前」
どちらも「三宅八幡宮」の最寄駅

鞍馬線「八幡前」の方が近いのですが、こちら「三宅八幡駅」 大原、福井方面への街道筋でもあり、駅を降りて高野川を渡った所には一ノ鳥居と思われる鳥居もあるので、本来の参道と云う意味では三宅八幡駅からお参りするのが正しいそうです。

緑に包まれた「叡山ケーブル駅」 (京都府京都市)

叡山電鉄「八瀬比叡山口」から 緑の中を歩いて5分。
「叡山ケーブル駅」です。

08060712.jpg



新緑の 叡電「八瀬比叡山口駅」  (京都府京都市)

出町柳駅から本線で「八瀬比叡山口駅」終点へ。
新緑に包まれた静かな場所にある素晴らしい駅舎です。
0806064.jpg


叡山電鉄の旅  (京都府京都市)

0806041.jpg


「らくたび文庫」
京都案内の文庫本とでもいいましょうか。コンパクトでバックの中にすぅ。。とおさまります。
でも中味はびっしり。。
読みたい特集ばかりであれもこれも欲しくなるのですが、現在持っているのは6冊。
つい先日手にしたのは「叡電ゆるり各駅めぐり」

叡山電鉄の電車

 貴船へは出町柳から叡山電鉄に乗ります。
先週木曜日に駅舎で待っていてくれたのは、賑やかな電車。
0607125.jpg


始めて見る電車でした。

叡山電鉄「鞍馬駅」

 出町柳から叡山電鉄に乗ります。
町らしい風景がいつしか、緑に包まれます。電車に擦れんばかりです。
よく見ると緑の葉っぱはモミジ。紅葉の季節はそりゃあもう。。格別の景色でしょう。

鞍馬駅終点。空気が澄んでいます。


0606093.jpg


鞍馬寺の社寺風の駅舎が、また郷愁を誘います。