嵐電「太秦駅」

京福電鉄、通称「嵐電」(らんでん)は 1910年(明治43年)開業。
嵐山線7.2km 北野線4.0kmです。
京都市西部の名所旧跡沿いをのんびりと走ります。

 車折駅は細い路を挟んですぐに車折神社の鳥居があり境内へと続く、面白い駅ですが、ここ「太秦駅」も面白かったです。

0610041.jpg


駅にくっついて「カフェ」があります。
この距離なら警笛の音が聞こえてからお店を出ても十分間に合うでしょうね。

車折駅

0511227.jpg

平日12時過ぎの車折駅。
嵐電-京福電気鉄道嵐山線の平日の乗降客はこんな風ではありません。
この近くに会社が多いわけでもなく、サラリーマンがこんなにいるのは不自然です。
あれ?。。
いつもより騒がしいなぁ。。 お祭でもないよな?
としばらく様子を伺っていると、どうやら「ロケ」でした。