JR西日本 宇部線「宇部新川駅」 “美祢線・小野田線の旅”  (山口県宇部市)

宇部線「宇部新川駅」
宇部線の駅ですが、小野田線のすべては「宇部新川駅」から発着します。

宇部市の中心市街地に位置し、同市を代表する駅である。宇部線の中間駅では唯一の直営駅で、かつては駅構内に宇部新川鉄道部があり、同市居能町には宇部電車区(略号は広ウヘ)が設置されていた。現在は山口地域鉄道部の管理下にある。


今日の旅の宿は「宇部新川」です。
「秋の日は釣瓶落とし」
さらに夜明けもすっかり遅くなりました。
6時過ぎの夕刻も、6時前の早朝も日が落ちていました。
また それがいっそう「宇部新川駅」の魅力を引き出していたかもしれません。


16102627.jpg

16102614.jpg

16102611.jpg

16102613.jpg

駅名を控えめに掲げた、昭和の駅。