FC2ブログ







倉吉線鉄道記念館 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

 「山陰めぐりパスの旅」4日間。
いきなり4日目最終日になっていますが、長く続きそうなこのシリーズ。とりあえず、印象的な事から書いています。
倉吉線廃線跡 関金駅~泰久寺トンネル口までをまわったのは帰途に着く日の午前中でした。
3日目倉吉駅に到着して、すぐに倉吉マイス協会(観光協会)で相談して、その日のうちに倉吉線鉄道記念館へと急ぎました。

倉吉駅前からバスで10分。本数は多く、アクセスがとても便利です。
赤瓦・白壁土蔵下車3分。

18101801.jpg

18101814.jpg
倉吉線打吹駅跡付近、公園の一角にあります。
[ 2018/10/31 15:00 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(4)

旧国鉄倉吉線 泰久寺駅跡~山守トンネル入り口 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

181028.jpg
泰久寺橋梁の西に案内標識がありました。



倉吉線の関金~山守間延伸に伴い、開業。旅客営業のみ。
小さなホームですが、残されています。 この集落のみなさん、もしかすると大久寺(町名、駅名は「泰」の文字ですが、お寺は「大」なのだそうです)参拝の方々もこのホームを利用されたのかもしれません。
18101701.jpg

18101702.jpg

18101704.jpg

18101705.jpg



18101719.jpg
駅名標もそのままに!!と 思ってしまうのですが、こちらはレプリカだそうです。

[ 2018/10/28 17:00 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(4)

旧国鉄倉吉線 泰久寺バス停~泰久寺橋梁 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

先程はバスを降りて、築堤が永遠続いている草むらの横を歩き、線路を東へと歩きました(写真手前方向)

18101602.jpg

18101601.jpg






 倉吉線関金駅方面から続く廃線跡を歩いて戻って、振り返れば今朝降りた泰久寺バス停が見えています。
道路沿いのまぁるい小屋がバス停待合室です。

18101603.jpg

18101623.jpg
[ 2018/10/27 09:04 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(0)

旧国鉄倉吉線 泰久寺駅~関金駅 【山陰めぐりパス 4日目 2018】 (鳥取県倉吉市)

 倉吉駅7時45分発 「明高」行 バスに乗車。
倉吉市街を通り、やがてのどかな田園風景へ。 8時37分 「泰久寺」バス停で下車。 倉吉駅から50分。
此処は、2005年(平成17年)に 倉吉市に合併した町です。

18101535.jpg




18101502.jpg

18101503.jpg


 バスを降りても特に、廃線跡の案内標示があるわけではありませんが、みるからにそれらしきを山手に見る事ができました。
さて、私はここから東へ、関金駅方向へと歩いてしまいました。
地図が読めないのに、地図をじっくり見ないのが私の悪い癖。 いえ、地図をじっくり見ないから いつも間違うのです。
本当は、このまま東へ進んで 山守トンネル手前まで進めば効率良かったのです。
それを ひたすらに東へと歩くから、往復することになってしまいました。 
結果的には、最大の見どころを最後に持ってくることになり、それはそれで良かったのですが。

[ 2018/10/24 21:36 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(2)

旧国鉄倉吉線 【山陰めぐりパスの旅 4日目 2018 】 (鳥取県倉吉市)

 国鉄倉吉線は1912年(明治45年)、当時の上井駅(現倉吉駅)と市街地の倉吉駅(後の打吹駅)を結ぶ「倉吉軽便鉄道」として開業したのが始まりでした。  ~~
 1985年(昭和60年)3月31日 72年の歴史に幕を下ろしました

18101532.jpg

 廃線から33年の月日が流れていますが、廃線跡が綺麗に残っています。


18101534.jpg


[ 2018/10/24 21:16 ] ▼廃線・未成線 倉吉線 | TB(0) | CM(0)