FC2ブログ







今夜は静かに。

 

休日の今朝、ゆっくりめの朝食を食べていると、近くで救急車のサイレンが止まりました。
どこだろう?と 窓をあけると、ご近所のお宅へ救急隊員さんが入って行かれるところでした。
年配の男性が、一人暮らしをしているお宅でした。

具合悪くなられたのかな? 
朝食を食べ終わてから、外へ出て見ると反対側の道路にパトカーが一台。
おや? どうされたのかな?
そうこうしていると、ご近所のお宅の前に 鑑識らしきワゴンと乗用車が一台。
ご近所を警察官の方がウロウロされています。
これはただ事ではないかも。。 と再び外へ出るとパトカーが増え、しばらくすると警察の車が二台。さらに一台。

なにか事件でも?
ここでやっと、警察官の方にお聞きしました。
「何かありました?」  「いえ、事件とかではありません」と。



19031301.jpg

19031302.jpg






過去の みなさんのお話から だいたいの想像がつきました。
1時間半位過ぎた頃、近所の開業医さんが白衣のまま来られました。


このような場合には、警察官が色々調べるのだと聞いた事はありますが、パトカー2台、他5台 救急車1台(いつの間にか帰っていってました) これほどの車と警察官、鑑識等がいらっしゃるものだと言うのを はじめて見ました。



10年前の父の時を思い出しました。
行方不明後 溺死で発見。
早朝から多くの警察官の方がご近所をさがしてくださっていた様子は覚えています。
実家に横づけされていたパトカーは覚えています。
でも、それ以外何が起こっていたのか。
警察署へ確認に行って帰ってきたら、すでに妹夫婦・金沢の娘、母方の叔父が 部屋をかたづけ、父を寝かせるお布団を用意してくれていました。 さらに父方の跡取りの従兄もかけつけてくれ、今後の葬儀の進行などについての話し合いが続きました。
突然の出来事に、茫然とする母と妹と私を助けてくれる親族に対して あれほど感謝の心を持ったことはありません。

「あの時もこんなにたくさんの 警察が来たの?」と振り返っても、当事者には何も見えていないものです。



ご近所のお宅は 今も灯りがついています。
人の命について考える事が多くなりました。

[ 2019/03/13 22:46 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

甲種輸送に遭遇 

 東京へ行った時の話でなくてすみません。

2月23日17時過ぎ、 鉄道歴史研究会からの帰り、国道422号(通称湖岸道路)の石山付近を南へ自転車で走っている時、東海道本線瀬田川橋梁手前の高架箇所に、牽引車が顔を出しました。
その続きが気になり見ていると一般車両じゃありませんか。
「あっ 甲種輸送?」  牽引されている車両が通り過ぎる何秒か。。ずっと目を凝らしました。

真っすぐ伸びる道路で遠くの東海道本線高架を見ていたので、長い間通り過ぎるまで見続ける事が出来ました。
一瞬の事で、勿論 カメラを出す余裕などありませんでしたが、走行中の「甲種輸送」を始めて見る事が出来ました。

 はて、あれはなんだったのでしょ。 きっと 追っかけている人がおられるはずと検索すると、
2/23 16時頃に京都駅付近で画像に収めている人がおられました。
また鉄道ニュースにも載っていました。

近畿車両で製造された 東武鉄道70000系71714編成の甲種輸送だったそうです。

「鉄道好きっていうけど、どういう分野?」と聞かれれば「古い駅舎が好き、そしてそれに付随してローカル線、廃線跡」と答えていますが、やはり鉄道全般が好きで何事にも胸が高鳴ります。


鉄道ニュース → 東武70000系71714編成が甲種輸送される
[ 2019/02/28 07:00 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

機種変更


19010607.jpg
 

 2月で利用期間が5年になるスマホを機種変更しました。
携帯電話、いわゆるガラケーの時はもっと頻繁に機種変更をしていたように思うのですが、スマホになってからの機種変更がはじめてなのは、アプリなどの再設定が面倒なのと、本体価格が高くなっている事がありました。

5年ともなると、バッテリーの劣化は否めなく、朝満充電にしていても、夕方まで持たない状態で常にモバイルバッテリーを持ち歩いたり、使用頻度を減らしたり。
それも、さすがに限界。
機種変更を考えなかったわけではないので、1年位前から製品チェックは繰り返していて ドコモの店頭で購入するよりも、docomoオンラインショップでの購入の方が約1万円お得。
ただ、設定がネック。 ショップで1時間位待つ程の設定、データ移行手続き。 果たして自分で出来るのかが不安。
ネット検索で手順を何度も調べて、自宅にスマホが届いてから、設定と慣れるための時間が充分にある時期を選んで申込みました。

大切なのは、現在のスマホのデータバックアップ。
docomoデータコピーアプリと、グーグルアカウントでのバックアップ。
他、ラインはちょっと特殊部分があります。



[ 2019/01/21 22:49 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

33年目の衣類乾燥機 

 こちらの記事をご覧ください。
→ 22年目の衣類乾燥機 
→  22年目の衣類乾燥機再起動!!

 その後 調子よく動いてくれていた衣類乾燥機。
年も押し迫った12月末。回転はしているものの、乾燥できてない、乾燥機が暖かくなっていない。。
早速主人が、分解すると、原因は10年前と同じ、ベルトが切れていました。
19010301.jpg


10年前には運よく部品が見つかり、再起してくれていたけど、もはやこれまでかも。

でも今回はちょっと期待。 あの時に部品があったのだからあるかもしれない、いやいや。。もうあれから10年も月日が流れているから無理かもなぁ。
[ 2019/01/11 22:35 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

台風21号の爪痕 (滋賀県大津市)

 予報通りの大きな台風、予報通りに14時位から急に強い風が吹き始めました。
雨戸のない窓から外を見ると、桃の木は今にも折れそう、物干し台が動いてる。ゴミステーションの大きな籠が倒れる。
容赦なく吹き荒れる風に恐ろしさを感じました。
もうおさまったかと外に出ると、まだまだ吹き返しの風。
リポーターの方が「立っていられません!!」と叫ばれている中継をよく見るけど、立っていられない、動かされてしまうとはこういう状況の事かと思いました。

 翌日 9月5日 用事で出かけた時の画像です。


<京阪電車石坂線 石山寺駅付近>
18090705.jpg
木が倒れかけています。
[ 2018/09/07 21:46 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

ご無沙汰でした。 こんな半月でした♪

 「一週間のご無沙汰です」どころではなく、もう半月以上ご無沙汰となってしまいました。
長らく 新年のご挨拶記事のままで申し訳ありませんでした♪

 年末年始 娘家族・親戚などの訪問があり忙しく過ごしていたものの 毎日充実した日々を過ごしていました。

 年末 娘家族が帰省してきて、ファミリーレストランで孫のお誕生日パーティー。
            18010201.jpg

 元旦は朝早くから郵便やさんが年賀状を配達してくださり、知人の近況を確認した後、恒例の父方の実家へのご挨拶とお墓参り。
18010216.jpg 18010208.jpg

            18010202.jpg
娘作の新年ケーキ。

[ 2018/01/16 12:40 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

「青春の21文字のメッセージ」 募集中です。

「青春21文字のメッセージ」を募集中です。
WEBからも投稿できますのでよろしくお願いします。
締切は10/10です。

➡ 青春21文字のメッセージ

17101520.jpg 17101507.jpg

[ 2017/10/04 12:53 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

2017 夏の思い出 15人で過ごした日々


17082003.jpg
人数分あるかなぁ?
最近は、夏はみんな「クロックス」
玄関を通るたび、揃えるのですが。。。



17082007.jpg
次に通る時にはこんなになってる。
まだこれはマシな方。 諦めた方がいいかもなぁ。。
みんな遊びに夢中。


17082005.jpg
娘三家族 + 我家 で4台の車。 



17082004.jpg
夜はみんなが寝てからお茶を沸かし、今日最後の洗濯。
部屋の片づけ、掃除。

15人もいれば、夫婦二人で過ごす一週間分以上のホコリ、汚れ。
毎朝、お風呂、トイレ、洗面所の掃除。
そして 私は繁忙期なので毎日出勤。
楽しそうな記事の裏に、怒涛の日々があります。
実は「仕事をしている時が一番 ゆっくり出来る」 そんな日々です。

[ 2017/08/26 22:56 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

夏の思い出  in びわ湖

絵に描いたような夏の日のワンシーン。

17081804.jpg

17081805.jpg
[ 2017/08/24 22:19 ] 日常 | TB(0) | CM(9)

夏の終わり、商店の終わり。  (滋賀県大津市)

 まだまだ暑い日が続いていますが、お盆が終わりました。
いつもの事ですが、3人の娘家族の帰省で15人家族状態が5日間続き、怒涛の日々。 みんなが帰った後は、どっ。。と疲れがでて、何もする気になれず、いつも以上に疲れを感じました。

たくさんのコメント頂きありがとうございました。
大変参考になるものばかりで、ゆっくりと返信させて頂こうと思います。



 やっと心身ともに元に戻ったなぁと、思えばもう「17日」  夏も終わりに近づいてきました。
今日の新聞折込には、いよいよ「閉店」となるお店のチラシが入っていました。

17081702.jpg

17081711.jpg


「平成8年開店」とありますが、結婚した時から、この地にあり40年以上の歴史があると思います。
 「マルミ」という店名だったでしょうか。
自宅からは少し離れているため日常的に使うことはなく、始めて行ったのは長女の予防接種の帰り。
こじんまりとしたお店ながら、お魚がおいしい事が有名で、お年寄りには買物しやすいお店で地域のお客さんがしっかりとついていました。
見渡せば、このあたりでは一番古くからあるお店です。

「移転」のための閉店ですが、あの角に、あのお店が無くなる事は寂しいことです。


[ 2017/08/17 21:44 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

叶匠寿庵 草津店でランチ (滋賀県草津市)

例年通りGWは関係なく、1日だけが休み。5/2~5/6は娘や孫が来て、賑やかすぎる日々。 掃除をしても片付けてもすぐ散らかる。
女の子三人育てたけれど、こんな事はありませんでした。
 世の中の人々が今日から仕事という日、やっとのんびりした休日を迎える事が出来、友達とランチをしてきました。

17050801.jpg

草津駅前 叶匠寿庵 二階「匠壽庵ビュッフェ「彩菜」

メイン料理をひとつ選び、おばんざい、デザートべ放題。
17050806.jpg
[ 2017/05/09 21:48 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

さくら  (滋賀県大津市)

 今年の桜は例年より数日遅いけれど、入学式もカレンダーの関係で 今日 4月10日の所が多いです。
やっぱり 桜と入学式って、素敵な結びつきがあるんでしょうね。

 家の前の桜も、今日 満開の時を迎えています。
ふらっと、カメラ片手にゆっくり歩いて帰ってきても10分。 いい所に住んでいるなぁって思います。

17040501.jpg




[ 2017/04/10 12:31 ] 日常 | TB(0) | CM(0)

福山聖子 絵画展  ~於 マンポのとなり~  (滋賀県草津市)


 何十年も、朝日新聞滋賀版で目にしてきた、福山聖子さんの絵画。
10年位前から、絵画展をしてくださるようになり 会場まで足を運ぶ時から、わくわく。

草津の「マンポのとなり」へ足を運ぶのは二回目です。

17010601.jpg

[ 2017/01/22 22:12 ] 日常 | TB(0) | CM(2)


年に一度、二度は雪が積もります。
最近は、天気予報も正確になってきて、近畿地方中部も土曜の夕方から降るとの予報。
予報どおりに、土曜の夜10時外を見ると、うっすら積もっていました。

17010501.jpg



今日の朝、起きるとやはり積もってました。
17010502.jpg


 年に一度、二度の雪道の歩き出勤。
いつもより25分早い7時出発。

[ 2017/01/15 22:20 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

ご無沙汰でした。

2017年になってもう11日が過ぎました。
昨日から、学校へ仕事へと普段通りの生活が始まっています。

年末、法事のための帰省のあとは、仕事は超繁忙期、娘家族の帰省と 多忙な日々が続きました。
15人家族の日々。。(笑)

17010401.jpg 17010402.jpg

17010403.jpg 17010404.jpg

17010405_20170112195539f4c.jpg 17010406.jpg
17010407.jpg


 綺麗に並べて、上品に食事なんてできるわけなく、とりあえず子供たちに食べさせてとなります。



娘たちが帰り、やっと初詣。。 ほっと 一息はカップヌードル。
ゴミの置き土産。。

17010410.jpg 17010408.jpg
                   17010409.jpg


やっと、落ち着いた生活に戻りました。
そろそろブログも いつものように。。と思いますが、ここしばらく鉄道旅に行けていません。。
明日から、また冷え込みが厳しくなるようです。





[ 2017/01/11 22:30 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

福山聖子さん絵画展 於るーむ木無  (滋賀県大津市)

 

一ヵ月以上前、ようやく過ごしやすい日々が続くようになった頃。
大津市北部の和邇にある「るーむ木無(ぶな)」さんへ足を運びました。
 「福山聖子 絵画展」 画文集 第2弾 「水のしらべ 琵琶湖のうた」 出版記念!! 


 福山さんは、朝日新聞滋賀版に毎週木曜日に画文を掲載されている他、京都、滋賀の冊子にも掲載されています。
滋賀のさりげない日常生活風景を繊細なタッチで暖かく描かれ、風景の機微を優しく文章にされていて、画文に触れれば心穏やか、心休まります。

 今まで何度も絵画展に足を運び、ご本人ともお話しさせて頂きましたが、飾らず素朴で優しい心遣いをされ、画文に一致する素敵なお方です。




16111101.jpg

湖西線和邇(わに)駅下車。
5分も歩けば、喫茶&ギャラリー 「るーむ木無(ぶな)」さんにたどり着けます。

16111109.jpg


[ 2016/11/24 17:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

近江八幡の鉄道ジオラマ (滋賀県近江八幡市)


 平和堂近江八幡店が10月16日に完全閉店。
鉄道ジオラマの行方は、決まらないというので、慌てて行ってきました。

16101006.jpg

16101007.jpg

三階から四階までの店舗部分はすでに閉鎖。
五階まではエレベーターで昇ります。
ひっそりとしたフロアに、大きなジオラマ。
予想以上の大きさに驚きました。


[ 2016/10/05 11:33 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

梅雨のような毎日が続いています。 (滋賀県大津市)

すっかり 「鉄道ブログ」になっています。、
日常の些細な事は、レスポンスのいいフェイスブックに投稿していて、こちらは私の趣味と、硬派な感じで使っています。

たまには、日常のお話し。

10月に入ったというのに梅雨のような毎日が続いています。
市内某所には、こんなキノコがニョキニョキと生えていました。 後ろは病院、前は日曜大工センターという立地です。
こんな大きな野生のキノコを見るのははじめてです。

16100805.jpg

16100804.jpg


[ 2016/10/01 12:36 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

過去記事は、いったんここまでとします♪

 2009年西日本パス南九州の旅の記事はここまで作って、下書き状態のまま残っていました。
このあと、最南端の枕崎駅まで行って、宿泊。翌日まだまだどこかの駅で下車しながら帰途に着きました。
この年は、西日本パスでさらにもう一回西九州あたりを回ったのですが、その記事はすっぽりと手つかずです。

 思い出せば、天竜浜名湖鉄道、大井川鉄道。富山地方鉄道の続き、昨年末の東北の旅も途中までとなっています。
折角の旅、すぐに記事にしないと記憶が薄くなるのに勿体無いですね。

 ところが、先日また、近鉄フリー切符の旅をしてきました。
これまた、新鮮なうちに記事にしないといけないので 過去記事は一時中断です。

 そもそも旅をしすぎなのか(笑) 記事が細かすぎるのか。。(笑)
まぁ。。ぼちぼち。。いきます♪
[ 2016/03/14 13:37 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

ご迷惑おかけしました、改装が終わりました。

 いつも遊びに来てくださっているみなさんには、ご迷惑おかけしました。
やっと、自分のイメージしているブログになりました。

 「ブログってものが、あるらしい」と何気なく、始めていつの間にか10年以上。
徒然に更新してきたもので、雑然としたブログは とても「ブログやってます」と人に言えるものでなく、なんとかしたかったのです。

 いいテンプレートが見つかり、改造も少ししてみました。

 まだこれから暫く、様子を見て変更があるかもしれませんが、みなさんありがとうございました。




16020802.jpg
入院中の母のところへ通う道で、こんな風景を見つけました。
自転車で30~40分。衣類、新聞、本。。を積んで、一週間に一度通うのは疲れるのですが、楽しみを大切にしなくては♪

[ 2016/02/24 13:13 ] 日常 | TB(0) | CM(6)