桐生駅~京都駅 

 関東の地理は、まったくわかってないし、鉄道網は複雑で、「えきから時刻表」で検索したまま、一路 新宿駅へ。

桐生駅17時25分 → 小山駅18時23分
小山駅18時34分 → 新宿駅19時57分

桐生駅から2時間半。
関東圏は、どこからでも小一時間で都心に移動できるという感覚でいた私には意外。
勿論、事前に所用時間は調べていましたが、桐生ではまだ明るかったのに、新宿駅ではすっかり夜。
はじめての車窓をガタゴト揺られ、ラッシュに巻き込まれ。。
「乗り鉄」するに十分な距離なのに、移動手段でした。


始めて目にする、車輌の色。
15091101.jpg

15091102.jpg
のどかな風景。


わたらせ渓谷鐵道 JR東日本・両毛線 「桐生駅」 (群馬県桐生市)

リュックひとつでの一人旅。ローカル電車途中下車。町歩き。
不要な荷物が邪魔になるので、お土産は最後。
群馬、栃木、高崎=だるま、こんにゃく、かんぴょう
加えて何か楽しいお土産は桐生駅で買いましょう。。。。 と思っていたのに意外に小さな駅でした。

15091001.jpg

どうやら北口が、開業当初からの玄関口のようですが、全体像を撮るのを忘れていました。。。 というよりも高架下にこのような駅名表示があったようなだけのような気がします。



15091007.jpg
高架下の北口にある、「桐生観光物産館」。 ここが唯一 お土産を購入できるところのような気がします。

15091006.jpg
群馬は、幅広のおうどんが有名なんだそうで、町のご婦人が手作りしておられるというものを2つ買わせて頂きました。

15091013.jpg