JR西日本 関西本線「新堂駅」界隈 (三重県伊賀市)


昔ながらの民家側に旧駅舎があり、その昔の利用者がそちら側だったのだという事を物語っています。
反対側に出ると、整備された大きな広場があり、トイレ、自転車置場 がゆったりした中にあります。

17041803.jpg

17041801.jpg

17041802.jpg


[ 2017/04/25 17:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(2)

JR西日本 関西本線 「佐那具駅」前 ぶら~り (三重県伊賀市)


 佐那具駅前の道、昔ながらの建物と気持ちのいいカープにひかれて、左へと進みます。

17041501.jpg

17041503.jpg
少し進むと、左に川の流れが目に入りました。

17041505.jpg

17041504.jpg
いつの頃に架けられた橋なのでしょう?

[ 2017/04/22 20:00 ] ---まちあるき--- 三重県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 関西本線 「月ヶ瀬口駅」前 ぶら~り  (京都府相楽郡)


 次の電車まで1時間。
のんびりと町散策です。

 駅前に一軒の商店があります。

17041205.jpg

17041201.jpg

17041202.jpg

17041204.jpg

駅に幟や提灯があったから、まだ 観梅もシーズンオフになっていないのでしょうけど、
お店は閉まっています。 平日だからなのか。。  もう 長い間シャッターが下ろされたままなのか。
それなら「おみやげ物各種」の文字が、寂しい。

[ 2017/04/19 21:00 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)

大津の桜 (滋賀県大津市)


 はなびらが、ハラハラと舞い始めました。
桜が一番きれいなのは、一本の桜の木の花がすべてめいっぱい開ききって、木全体が花でいっぱいになって、耐えきれなくなって、はなびらが、一枚二枚。。落ちかける瞬間でしょう。
昨日あたりが、そうだったかもしれません。
やっと明日、快晴予報です。

4/12 石山寺。

17040602.jpg

17040601.jpg

[ 2017/04/13 22:41 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 伯備線 新見駅下車ぶらり (岡山県新見市)


山陰地方の主要駅のひとつですが、駅前は 落ち着いた静かな佇まい。
ちよっとした飲食店、お土産屋さんがあって、途中下車してちょっと一息つくのにちょうどいい感じでしょうか。


17032201.jpg

17032202.jpg

17032204.jpg

17032205.jpg




[ 2017/04/05 21:00 ] ---まちあるき--- 岡山県 | TB(0) | CM(2)

熱海駅前で お蕎麦 “成木屋本店”  (神奈川県熱海市)


 駅巡りをしていると、なかなかまともなお昼ごはんをべる事はできません。
ローカル線の無人駅では、次の電車まで1時間以上ある事が多いのですが、周りに飲店などひとつもありません。
駅のベンチでおにぎりでもと思ってもコンビニもない。
「どこかでお店を見つけたら何かを買っておく」これしかありません。

でも 熱海駅でお昼を迎えるのは嬉しい。雨も降ってるし。。と町散策をあきらめられたのも、二度と来られない場所ではないと思ったからです。

17031801.jpg

17031610.jpg



[ 2017/04/01 11:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(2)

JR東海・JR東日本 東海道本線「熱海駅」 駅前ぶらり (神奈川県熱海市)


電車を降りると、もうそこは観光客の波。
平日だというのに、どっと。。人が押し寄せている。
此処は、東海・関東地方の最大の観光地なのかもしれません。
西日本在住といえども、東日本との境界に近い場所ですが、どうしても「東」については 疎い、と実感します。
地名も文化も どうも体に馴染んでいません。
「熱海」という温泉街も、 架空の土地かのような感覚でした。

寛一お宮の、金色夜叉は 中学の文化祭でのクラスの出し物。私は 音響効果担当で、波の音を出すため、衣装箱の「こおり」に小豆を入れて、左右に動かしました。

~熱海のかい~がん~ ♪

「熱海」ってところへ行ってみたい。
でも、「さわり」だけとなりました。


17031602.jpg

17031601.jpg




[ 2017/03/31 14:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(0)

東京の朝のラッシュを経験 (東京都)

サンライズ出雲で東京駅に到着。
山手線に乗換。
余裕で席につけるほどで、東京のラッシュ時って関西より楽かもしれない。ラッシュ時は増発しているのかもしれないと思いました。

東京をまったく知らない私です。
7時代の東京→原宿 山手線が空いていたのは、進行方向によるものなのか、偶然だったのかわかりませんが、やっぱり そんな甘いものではありませんでした。

原宿駅から品川駅まで山手線。
この混雑は半端ではありませんでした。
昔テレビてみたラッシュ時風景。駅員さんが人を押して電車に押し込んでるのではないかという位、ぐいぐいと人が押されてきます。
人と密着どころか立つためのスペースはしっかり自分で確保しないと倒れます。
電車がカーブすると、容赦なしに人に押されて、骨が折れるのではないかというくらいの力が加わります。息ができないくらいに 体が圧縮されます。
京都まで通勤していた事があるけれど、これほどの経験は一度もありませんでした。
東京を甘く見てはいけない!! と悟ったのですが。








17031101.jpg


品川駅でさらに人の多さに閉口。
青春18切符などという、自動改札を通れない切符は駅員さんのおられる所を通る必要があるのですが、そこへたどり着くのが至難の技。
人を横切れない。 最初から そっちへ進めば良かったのでしょうけど、はじめての駅で人の流れに沿うしかなかったんです。
「すまません」などと悠長な断りをしながら方向転換できるようなテンポで人は歩いていません。
なんとか、人をよけ、落ち着いてから改札を出たけれど、これまた人の流れに沿うしかなく。。

「うわぁ~ これが東京なんだ」

東京は何度目だったかなぁ。
オフコースのコンサートで武道館のある九段下への地下鉄駅の移動にもとまどったし。
ムーンライトながらで東京駅に着いてから「横須賀線」に乗るのもわかりませんでした。確か地下がホームでした。
ディズニーランドから、都電に乗るために朝に移動した時も人の波に圧倒されました。

1時間2時間に1本のローカル線を旅している私が、この迫力に着いていくのには、心しないといけません。
[ 2017/03/25 17:30 ] ---まちあるき--- 東京都 | TB(0) | CM(8)

JR東日本 山手線 原宿駅 ぶらり (東京都渋谷区)

 「原宿」という駅舎を見るためにここで下車したけれど、ここが新聞テレビで見聞きする「原宿」であり「竹下通口」なんて名称があることに、改めて驚きます。
ここが、あの 原宿? 竹下通?
まったくのお上りさんの視線でちょっと歩いてみます。
駅のまんまえが「竹下通」

17031003.jpg

17031002.jpg

朝7時代だからでしょう、サラリーマン、OLさんがちらほらと歩いておられるだけです。

[ 2017/03/24 11:25 ] ---まちあるき--- 東京都 | TB(0) | CM(2)

サンライズ出雲の旅 車窓を眺めながら「祭り寿司」

出雲市駅 18時51分発。
夜の事はやっぱり駅弁。
出雲市駅で時間がなかった場合の事を考えて、岡山駅で購入しておきました。

17030801.jpg

岡山の駅前に大きな看板のある「祭りすし」
いつも気になっていたので、迷いませんでした。
[ 2017/03/22 22:33 ] ---まちあるき--- 岡山県 | TB(0) | CM(6)

JR九州 日田彦山線 「田川後藤寺駅」 駅前ぶらり。 (福岡県田川市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------


17022701.jpg

17022702.jpg

17022703.jpg
[ 2017/03/10 21:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

JR九州 久大本線 夜明駅前 「坂本商店」 (大分県日田市)

2009年8月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

2009年には8月にも西日本パスで北九州を訪れたのですが、11月の旅と同じく、未アップになったままです。
昨日の「夜明駅」で出てきた「坂本商店」さん 8月に訪れた時の様子です。


17022201.jpg



17022205.jpg

17022206.jpg


[ 2017/03/04 21:00 ] ---まちあるき--- 大分県 | TB(0) | CM(0)

JR九州 久大本線 「うきは駅」 ぶらり歩き (福岡県うきは市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

駅前を歩く時間がありました。

17021907.jpg

17021905.jpg



17021903.jpg


この地に何百年も前から人が住んでいる。。
そして信仰があった。
[ 2017/03/02 21:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

早朝。枕崎の町歩き (鹿児島県枕崎市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

 「だいとく」で食事をしたのが20時前でしたから、宿に着いて落ち着いたのは22時位になっていたでしょう。
旅も二日目。疲れもたまっているでしょうに、早朝型の私は、ゆっくり型のぷにょさんと 夜の明けない頃から枕崎港へと向かいました。
「かつお漁をみたい」「水揚げをみたい」


17021101.jpg

17021102.jpg

[ 2017/02/22 22:24 ] ---まちあるき--- 鹿児島県 | TB(0) | CM(0)

JR九州 指宿枕崎線 「枕崎駅」前 “だいとく” でかつお料理  (鹿児島県枕崎市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

西日本パスのおかげで、意外に早くに達成できた 「終着駅」の夢。
鹿児島駅から枕崎への道のりは長く はるばる。。と 安堵感。
とりあえず、にぎやかな方へと歩いて見つけた看板に惹かれます。。


17021001.jpg

[ 2017/02/21 22:50 ] ---まちあるき--- 鹿児島県 | TB(0) | CM(2)

京都中央郵便局 (京都府京都市)

 三代目駅舎 現駅舎。
駅前風景は変わったけれど、変わらずいてくれる建造物の一つは、傍らに堂々と建つ「京都中央郵便局」

17020801.jpg

17020805.jpg
1961年建築。
突出した横ラインが魅力 この時代の建造物の特徴でもあります。
硝子窓も綺麗です。


17020803.jpg


京都の玄関口の傍らに居る、という所がなんだか憎いと思います。

[ 2017/02/15 22:10 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)

草津に来たなら「八千代」  (滋賀県草津市)


 2009年に福山聖子さんの絵画展を見に来た時(→ 福山聖子さん絵画展)に、訪れた定屋さん。
やっぱり、草津なら「八千代」でしょ。
お洒落なカフェでも、レストランでもなく、昭和の時代からそのままあり続けている定屋さん。
一度入ってるから、勇気はいらない、ためらわずに、ガラガラとドアを開けます。

土曜のお昼時。近所のおじさんが一人二人。。
そして、若いカップルも一組。 界隈にお洒落なお店がないわけでもないのに、若い人でも、こういうところに来るんだなぁと、ほっとする。 あ。。 でも私はもう、こういうお店が似合う年齢になってしまったかも。。(笑)

17010705.jpg


[ 2017/01/23 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

おしょくじ処 「にしお」 (滋賀県大津市)

乳母車に乗せられ中町商店街に買物に行っている頃から、そのお店はありました。
あの頃は、左側に菊屋のお菓子屋さんと、マルニの衣料雑貨屋さんがあったでしょうか。
おうどん屋さんがあっても、外そのものが贅沢な時代に、日常の生活範囲で飲店に入るなんてとんでもない時代。

小学校六年の時に、友達と「かき氷」をべた、一回きりがそのお店に入った記憶。


大きな「西友」がアーケード商店街の中に出来て、そのお店は綺麗になりました。
相変わらず、お店に入る機会には恵まれませんでしたが、3年位前に一度入りました。
常連さんらしきが数人おられ、お店の人と世間話。
すっかり地域のお店になっているんだなぁと感じました。

西友が閉店する時、同時に閉店、移転の貼り紙がありました。
15050105_201612112216490eb.jpg


16120310.jpg

16120311.jpg

16120312.jpg







[ 2016/12/16 22:37 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

変わりゆく大津の大型スーパー 西友大津店 アルプラザ大津店 (滋賀県大津市)

 「大津まちあるき」の前に、生まれ育った大津市中心部を散策。

菱屋町商店街。
旧西友大津店前。
16120106.jpg

16120105.jpg

少し前までは、店頭に変化を見つけることはできなかったのですが、いよいよ人の目に触れる工事が始まったようです。



[ 2016/12/07 12:04 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

JR西日本 湖西線 「和邇駅」界隈 (滋賀県大津市)


 「るーむ木無」で福山聖子さんの絵画を見た後、あたりをぶらりと歩いてみました。
近世の定義によれば、大津市の札の辻から、湖西を通り敦賀までの「西近江路」(北国海道)が、ここ和邇駅あたりを通っています。

街道沿の雰囲気を今に残す、静かな町でした。

16111209.jpg
[ 2016/11/29 20:50 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(8)