FC2ブログ







山口線 「石見横田駅」下車 ぶらり 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県益田市)


石見横田駅 駅舎反対側 上りホームは、特に境界のないまま、木材工場へとつながっています。


18120601.jpg

18120602.jpg

18120604.jpg






18120603.jpg
反対側は、住宅があります。








[ 2018/12/08 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <山手> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)


18111818.jpg

海岸通を東方向へ歩いて出会った踏切の先は「山陰街道」

18111901.jpg

18111902.jpg


線路脇を通っています。

[ 2018/12/02 22:31 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <海側> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)


18111818.jpg

折居駅を出れば、海岸線に沿った静かな道路。
まずは西へと歩いてみました。

18111807.jpg
道なりにまっすぐ進んでみると、線路とクロスしているのですが、通行止めとなっています。

後戻りしてみると、海岸に降りてい細い道がありました。
18111808.jpg



[ 2018/12/01 22:13 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「三保三隅駅界隈ぶらり」  【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県浜田市)


18111603.jpg

駅前から伸びる道を歩き、道なりに歩いてみました。

「三隅停車場線」
停車場という響きがたまりません。

18111605.jpg

18111606.jpg

[ 2018/11/29 20:40 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 久手駅界隈ぶらり 「高砂会館(旧久手購買販売利用組合会館)」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

駅から海に向かって歩く途中に見つけた塔屋を持った建物。
唐突に出会えた近代建築に感激です。

昭和9年建築 「久手購買販売利用組合会館 」
聞きなれない組合名ですが、全国各地で発足した産業組合の組織で、戦後に農業協同組合、JAや信用組合へ発展したそうです。

18111204.jpg

18111209.jpg

18111207.jpg


[ 2018/11/24 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(4)

山陰本線 久手駅界隈ぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)


18111110.jpg

18111107.jpg

18111108.jpg


駅から数分歩けば、日本海。
海無県在住の私は、海には強い憧れがあり、海を見ると胸が高鳴るのです。

[ 2018/11/23 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「仁万駅」界隈をぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

 それでも次の列車までは20分弱あります。 界隈をぶらりと歩くと、駅の立地条件がわかるので、より駅の魅力を感じる事が出来ます。


18110708.jpg

静かすぎず、周辺はそれなりに賑わっている事を感じる駅前風景です。

18110704.jpg

18110701.jpg


[ 2018/11/14 14:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線「江南駅」界隈をぶらり  【山陰めぐりパス 1日目 2018】  (島根県出雲市)

 江南駅前は、小さなロータリーになっていて、正面には旅館がありました。
18110401.jpg





18110411.jpg

18110403.jpg


[ 2018/11/09 20:57 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

赤瓦・白壁土蔵群 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (鳥取県倉吉市)

 「倉吉市打吹玉川 伝統的建造物群保存地区」
今まで、倉吉駅で乗り換える事は多かったのですが、途中下車して町並みを見たことはありませんでした。
倉吉に宿を取った今回は、有名な倉吉の町並みを見て見ようと思っていました。
ところが、予想外に倉吉線の廃線跡探訪に時間がかかる事がわかったため、今回は足早に回ってきました。

 目に留まった風景を並べてみます。

18101901.jpg

18101902.jpg

18101916.jpg

18101913.jpg


[ 2018/11/01 19:00 ] ---まちあるき--- 鳥取県 | TB(0) | CM(2)

山賊焼・おやき・ソースかつ丼まん “夏の青春18切符 信州・飯田線の旅<2018>”  (長野県)

 ★再び 今夏の 青春18切符旅の記事です。

(今日から 「山陰めぐりパス」での旅をしていますので、戻ったらその記事、もしくは 鉄道研究会での関ケ原線廃線跡めぐりの記事を書こうと思っていますのでまた、中断するかもしれません(笑) )


塩尻での夕食は 塩尻駅一階の「ほっと ざわ」での 「山賊焼定食」 
塩尻名物だそうです。

18100503.jpg


18100501.jpg
一枚のもも肉を竜田揚げにした感じで、お塩をつけて頂きます。
意外にあっさりと、さくさくとおいしかったです。
これだけでもボリュームあるのですが、定食です。
ざるそばとのセット。

18100502.jpg

食べるために途中下車する事の殆どない私の旅スタイルでは、夕食はささやかな楽しみです。
[ 2018/10/14 17:00 ] ---まちあるき--- 長野県 | TB(0) | CM(2)

樽見鉄道の旅 大垣駅前風景③ 【2018】  (岐阜県大垣市)

 
 徒然なるままに、さらに続けます。

18101013.jpg

18101014.jpg

18101015.jpg


 時は平日の16時頃。
定休日なのか、もう営業をされていないのか、わからないお店がたくさんありました。

[ 2018/10/11 17:00 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(2)

樽見鉄道の旅 大垣駅前風景②【2018】  (岐阜県大垣市)


大垣駅から南にまっすく伸びる大通りと、その東側の通りを行ったり来たりしながら、昭和の雰囲気の残る大垣の町を楽しみました。

18101001.jpg


18101002.jpg

[ 2018/10/10 17:00 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(0)

樽見鉄道の旅 大垣駅前風景① 【2018】  (岐阜県大垣市)


 前日、名古屋で用事を済ませた後で大垣に到着。時間に余裕があったので大垣駅前をゆっくりと歩いてみました。

駅を降りてすぐに気になるのは、こちらの和菓子屋さん。「水まんじゅう」を一度買ってみたいと思いながらもいつも素通りです。

18100913.jpg


あかちょうちん好きじゃないけど、こういう雰囲気が好きです。真正面にお店が見えると、余計にそそられるのです。
18100912.jpg


[ 2018/10/09 17:00 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(2)

福山聖子 「愛しき町家 スケッチ展 part2」  滋賀県大津市


 大津市の丸屋町商店街にあるギャラリーQで福山聖子さんのスケッチ展が開催されています。

18100706.jpg

福山さんの絵画は、朝日新聞滋賀版に毎週木曜日、県内各地の町角風景に福山さんの暖かい文章を添えて掲載されています。

今回のスケッチ展の前日に掲載されたものは「最後の宵宮」と題されたもの。

今日 大津市の中心部で行われている「大津祭」に寄せたものでした。

町家ホテルへと転身しようとする、町家から見る最後の宵宮風景。
持ち主さんの思いが、暖かく、そして哀しく描かれていました。

今回のスケッチ展への序章として素晴らしいもので、福山さんらしさを感じました。





[ 2018/10/07 08:19 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

「60年前の大津市」 於 大津市歴史博物館   (滋賀県大津市)

 102~11/25 大津市の歴史博物館で「60年前の大津」という企画展が開催されています。

大津市制120周年 二度目の還暦という記念すべき年となりました。
昭和30年代には、大きく高速道路の開通、湖岸道路の開通があり それを軸に大津の町は大きく変貌を遂げます。
私の場合、おぼろげな幼い日の大津の町の風景を、確実な物として目にする事が出来、その意味を確認する事が出来ます。

何度かあった、昭和の大津の町風景ですが、何度見ても面白いものです。


18100607_20181006105525581.jpg

[ 2018/10/06 11:25 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

樽見鉄道の旅 「根尾谷地層断層」 【2018】  (岐阜県本巣市)


 水鳥駅近くにある「根尾谷地層断層」

1891年(明治24年)濃尾地震。震源地とされるのがこの地で、断層を目にする事が出来ます。

18100301.jpg

18100302.jpg
[ 2018/10/03 17:00 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(0)

「谷汲山華厳寺」 【2018】 (岐阜県揖斐郡)

18092016.jpg

18092017.jpg

西国三十三番満願霊場「谷汲山華厳寺」

 西国三十三カ所をまわって、最後にお参りするところ。

この石段を登りきれば、華厳時にお参りできるけど、この石段を前にして引き返しました。
帰りのバスの時間がとても気になりました。 駆け足で登れば、間に合うかもしれないけど、バス停を確認しておかなかったのし、ひとつ逃せば予定がくずれる と、断念しました。

 今回の旅でここは計画に入っていませんでした。
名鉄旧谷汲駅を見た後は、廃線跡をたどりつつ、樽見鉄道谷汲口駅へ戻る予定でいたものの、草が多いのと、自信がなかったのとであきらめ、それならお昼ごはんにしようかと思ったものの近辺に見つけれず、ならば、華厳寺へ行ってみようかと思ったのでした。

[ 2018/09/26 17:00 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(2)

総勢19人 黒滝遊魚場 (滋賀県甲賀市)

総勢19人。
娘3家族+私 妹夫婦+甥家族
まるで団体さんのよう。

若いっていいですね。娘達が中心になって今年の夏もアウトドア。
昨年と同じ「黒滝遊魚場」 → 土山漁業協同組合 黒滝遊魚場
8/15 お盆の真っただ中でも、周辺道路が混むことはなく、広々とした大自然と戯れる事が出来ました。

男性陣が、焼き係。 子供と母親は水遊び。
私は気の向くまま、水に入ったりのんびりチューハイ吞んだり♬

いとこ同士で遊んだという記憶のない私には、仲良し一族が輝いてみえました。


18080212.jpg








[ 2018/08/28 15:46 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

五平餅が食べたい♬

 

五平餅を食べたのはいつだったかな?と 覗きに来たら、あらあら また広告が表示されていました。
広告が入ってしまうと、放置されたブログのようで、自分のブログでないような感覚になってしまいます。

「半分、青い。」
毎日 予約して、夜主人と見ています。

最初から気になっていた「五平餅」
最近また、ドラマの中でおいしそうな姿を見るようになり 食べたい。。食べたい。。
何年か前、青春18切符での旅の途中 おいしい~五平餅を食べたなぁって自分のブログ内検索。
15091703_20180821215420444.jpg

2015年、奈良井宿で頂いて絶賛していました。

→ 「五平餅とさくら湯」 “奈良井宿”


[ 2018/08/21 22:04 ] ---まちあるき--- 岐阜県 | TB(0) | CM(0)

円筒分水 (滋賀県守山市)

 守山駅から線路沿いにしばらく歩いていると、住宅街の中に、フェンスに囲まれた場所があります。
ここも、見逃してしまいそうな場所ですが、フェンスの中では 丸い筒のような所から、勢いよく水が溢れ出ています。

18071705.jpg



[ 2018/07/17 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)