行橋駅前風景  (福岡県行橋市)


17071701.jpg

17071702.jpg


駅前に昔のままの佇まいで「千鳥饅頭」があります。
1630年(寛永7年)、佐賀県で創業し、昭和以降福岡県などで発展したそうです。 そういえば、北九州のどこかの駅でチロリアンを購入したことがありました。

ただ、関西人は、千鳥屋、千鳥饅頭と言えば大阪のものだと思っています。
どうやら、暖簾分けという形で、それぞれがまったく独立採算で経営しているようです。


ひよこ饅頭も、東京名物なのか、福岡名物なのかわからなかったりするのですが、福岡名物だそうです。


[ 2017/07/17 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

ビジネスホテル「ベル」での楽しい一夜  (福岡県行橋市)

17071614.jpg

17071601.jpg

17071611.jpg


 あれ? お知り合いのおうちにお邪魔するんですか?
いえいえ 今夜の宿 「ビジネスホテル ベル」です。

どうみても、マンション ウィークリーマンション ですね。

[ 2017/07/16 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

行橋赤レンガ館(旧第百三十銀行行橋支店)  (福岡県行橋市)


17071506.jpg


大正3年(1914年)建築 平成13年修復
「旧第百三十銀行行橋支店」


現在の行橋の町の中心からは少しだけはずれて、長狭川のほとりの細い道沿いに佇んでいます。

17071507.jpg

ひいて見ることができない位置にあるので気がつきにくいのですが、セセッション風のデザインが見事です。

[ 2017/07/15 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道田川後藤寺駅下車 「田川市 石炭・歴史博物館」 (福岡県田川市)


田川市石炭公園・歴史博物館は、かつて筑豊随一の規模を誇った三井田川鉱業所伊田竪坑の跡地にあります。



17070702.jpg
17070701.jpg

右上部の屋根は炭鉱で働いておられたご家族の住居です。

館内では、その歴史や、工法・機械類の開設の他、炭鉱で働いておられた方々の過酷な労働条件も展示されていました。
夫婦一組になり、高温多湿な炭鉱のなが重労働をされ女性とて裸で仕事をせずにおられない状況でした。

[ 2017/07/07 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道田川後藤寺駅下車 田川伊田駅に向けて出発 (福岡県田川市)


平成筑豊鉄道の応援サイトで見つけたこんなコース。

17070512.png
「旧歓楽街の面影を偲びながら炭鉱の歴史に触れて田川伊田駅に至るコース」
案内に沿って歩いたのですが。。
「旧秋月街道」に確証が持てず、三角公園からくだる。。 このあたりからもうさっぱりわからなくなってきて、聳え立つ煉瓦煙突に向かってひたすら歩きました。  確証の持てない道を またまた随分さまよい歩くことになりました。



17070501.jpg

17070502.jpg

[ 2017/07/06 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道直方駅で朝ごはん「東築軒のかしわうどん」  (福岡県直方市)

 今思えば、石炭記念会館での企画展をじっくり見てくればよかったのですが、実はお腹が空いていました。軽く何かべておかないと、私の旅プランでは夜まで事ができないかもしれません。 



17063801.jpg


 「東築軒」
ここは、折尾駅で駅弁の立ち売りをしておられたお店。
→ JR九州 折尾駅 駅弁 「かしわめし」 (福岡県北九州市)
折尾駅は、今まで訪れた駅舎の中では最高だったのに、解体されてしまったのは残念でならない、でも解体までに二度三度訪れる事が出来たのは、せめてもの救いかもしれないと。感傷にひたりながら、ドアを開けます。



[ 2017/06/30 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道直方駅下車 “直方市石炭記念館”  (福岡県直方市)

 直方の町歩きを終えて、駅へ戻ろうと線路沿いを歩いていると、面白そうな場所発見。

17063701.jpg

17063702.jpg
線路右手に、いい形の建物が見えています。




道なりに歩けば、目の前に蒸気機関車と記念館が見えてきました。
17063716.jpg

[ 2017/06/29 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

平成筑豊鉄道直方駅下車 “直方谷尾美術館(旧奥野医院)” “近代建築あれこれ”  (福岡県直方市)

17063501.jpg

17063502.jpg

17063503.jpg

1941年頃に建築された医院建築、1989年に改修されています。



[ 2017/06/28 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道直方駅下車 “向野堅一記念館(旧讃井医院)”  (福岡県直方市)

17063304.jpg

堂々たる近代建築
大正11年に建築された、内科・小児科・歯科を診療する総合病院でした。

17063310.jpg

17063305.jpg

17063306.jpg


17063301.jpg


[ 2017/06/27 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道直方駅下車 旧菓舗四宮(貝島鉱業事務所)  (福岡県直方市)

 こちらも、商店街の角にあった気になる建物。
コーナーの造りとタイルが綺麗で写真におさめてきました。

昭和初期に建てられた木造建築です。


17063201.jpg

17063202.jpg

17063203.jpg



検索すると、コーナーに続く部分に菱形窓、縦長窓があり 近代建築らしさが漂っています。
近代建築を見る目は、まだまだです。。



[ 2017/06/27 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

平成筑豊鉄道直方駅下車 “アートスペース谷尾(旧福岡銀行南支店)”     (福岡県直方市)

17063102.jpg


17063106.jpg
[ 2017/06/26 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道「直方駅」下車 “ロング館”  (福岡県直方市)


17063001.jpg

商店街の角地に見つけた近代建築です。


気をつけて見ていないと見落としてしまいそうな 間口の狭い地味な近代建築です。

[ 2017/06/26 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

平成筑豊鉄道「直方駅」下車 商店街風景 (福岡県直方市)

直方駅は綺麗になり、駅前広場も整備されていますが、そのすぐ近くには昭和の雰囲気漂う商店街がしっかりと存在していました。

17062914.jpg






17062908.jpg

多分 周辺商店街が出来たのも昭和33年頃なのでしょう。

時刻は8時過ぎ。
どのお店もまだ営業されていませんでしたが、看板だけでも十分に懐かしさを感じました。

17062901.jpg
駅前の理髪店。
[ 2017/06/25 17:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

JR九州 日田彦山線 「田川後藤寺駅」 駅前ぶらり。 (福岡県田川市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------


17022701.jpg

17022702.jpg

17022703.jpg
[ 2017/03/10 21:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(2)

JR九州 久大本線 「うきは駅」 ぶらり歩き (福岡県うきは市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

駅前を歩く時間がありました。

17021907.jpg

17021905.jpg



17021903.jpg


この地に何百年も前から人が住んでいる。。
そして信仰があった。
[ 2017/03/02 21:00 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

「吉塚商店街」  (福岡県福岡市 )

 方向音痴の私、地図をプリントアウトして行ったものの、やっぱり場所がわからない。
「吉塚商店街はどうですか?」と 聞いても町の人は 首をかしげる。
何事があったか、警備をされていた警官の方にまで聞いてみましたが、「あのあたりかなぁ」との返事。
やっぱり わからずバス停にいた方に聞けば、「なんかあそこにそんな商店街らしいのありますよ」と 近くまで案内して頂きました。 
 いえ。。駅からほんの5分位のところなんですけど。。


15020101.jpg

15020104.jpg



[ 2015/02/03 12:44 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(9)

博多ラーメン  (福岡県福岡市)

 お昼時に博多に着いたならやっぱり「博多ラーメン」

新幹線口近くの「博多めん街道」に直行。
お目当ての「元祖博多だるま」へ。

15012102.jpg

15012105.jpg

15012104.jpg


[ 2015/01/31 21:57 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(4)

「博多ポートタワー」 (福岡県福岡市)

 つい一ヶ月程前に訪れた「別府タワー」  → <別府の町> 「別府タワー」

 この別府タワーは、六人兄弟の三男です。
あとの五人はといいますと。。
長男  名古屋テレビ塔    1954年生まれ
二男  通天閣(二代目)    1956年生まれ
三男  別府タワー       1956年生まれ
四男  さっぽろテレビ塔    1957年生まれ
五男  東京タワー       1958年生まれ 
六男  博多ポートタワー   1960年生まれ

勿論 お父様が一緒。 内藤多仲という、テレビ塔などの設計を多く手がけた人です。

 運よく、九州へ行く機会に恵まれ(所用で。。笑) 帰りに寄り道。
博多駅からバスで15分のとろこにある、博多港ベイサイドエリアに建つ 「博多ポートタワー」を 見て来ました。

14111507.jpg


車窓からタワー発見。
ふーむ、先日の別府タワーに似た感じ。




14111513.jpg


 バスを降りても見つけられずキョロキョロしていたら見上げた頭上にありました。




[ 2014/11/19 14:07 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(6)

湖月堂赤煉瓦館 (福岡県北九州市)

14060401.jpg
小倉駅前の商店街 アーケードに覆われていて壁面しか見えない 「湖月堂赤煉瓦館」

14060402.jpg


大正7年(1918年)に、湖月堂の酒造倉庫として建てられたものです。
14060403.jpg

14060404.jpg


アーケードに覆われてしまっているのが残念ですが、年月を経た風貌が魅力です。



[ 2014/06/07 20:20 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(0)

「西小倉駅」周辺  (福岡県北九州市)

14060201.jpg

14060202.jpg

JR九州では博多駅に次いで、乗車人員が多いという「小倉駅」
その小倉駅からわずか800メートルしか離れていない「西小倉駅」ですから、大都市の延長線上にある町といえましょう。


14060203.jpg
人の流れに沿って歩けば、聞きなれた地名看板のある道路に出てきました。


[ 2014/06/06 15:59 ] ---まちあるき--- 福岡県 | TB(0) | CM(4)