北近畿タンゴ鉄道 出会った車輌

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー>  鉄道編




北近畿タンゴ鉄道 出会った車輌


 2008年に始めて北近畿タンゴ鉄道に乗車した時、そのレトロな車輌に随分感激しました。
→ 北近畿タンゴ鉄道宮福線">北近畿タンゴ鉄道宮福線

 MF100形・MF200形のこれらに出会えなかったのは主に宮福線を走っています。



宮津線の普通車輌
14091002.jpg

14091005.jpg


北近畿タンゴ鉄道 「網野駅」 (京都府京丹後市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー> 鉄道編



北近畿タンゴ鉄道 「網野駅」


14090902.jpg


 純和風の駅舎ばかりを見てきましたが、ここは斬新。
三角屋根に丸窓。

14090901.jpg

14090906.jpg


→ 網野駅 (北近畿タンゴ鉄道公式サイト)

北近畿タンゴ鉄道 「木津温泉駅」 (京都府京丹後市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー> 鉄道編



北近畿タンゴ鉄道 「木津温泉駅」


14090805.jpg

昔懐かしい、温泉宿をイメージした駅舎だそうです。
 木津温泉駅 (北近畿タンゴ鉄道公式サイト)


14090804.jpg
平成3年6月完成です。


北近畿タンゴ鉄道 「久美浜駅」 (京都府京丹後市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー> 鉄道編



北近畿タンゴ鉄道 「久美浜駅」

北近畿タンゴ鉄道宮津線 西の終着駅「豊岡駅」に二つ手前の駅です。

14090704.jpg

 またまた立派な駅。寺院風。
こちらは

→ 久美浜駅(北近畿タンゴ鉄道公式サイト)

元久美浜県の県庁玄関はこちらです。 → 「久美浜駅」途中下車 ぶらり散策 “旧久美浜県庁舎玄関棟”  なるほどなるほど。。

14090709.jpg




北近畿タンゴ鉄道 「丹後大宮駅」 (京都府丹後市)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー> 鉄道編



北近畿タンゴ鉄道 「丹後大宮駅」

14090603.jpg

朱の柱、駅両端に寄添う六角堂など、寺院を模してるかのような印象を受けますが、北近畿タンゴ鉄道のHPによりますと、どうやらそうではなく、平安調の建物だと紹介されています。 →  丹後大宮駅


14090605.jpg


北近畿タンゴ鉄道 丹後あかまつ号 丹後あお松号連結車輌 「コミューター車輌」 (兵庫県・京都府)

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー> 鉄道編



北近畿タンゴ鉄道 丹後あかまつ号 丹後あおまつ号 連結車輌 「コミューター車輌」


 2013年4月から、北近畿タンゴ鉄道では、あかまつ号・あおまつ号の運転が開始されました。
電車を楽しい空間へとデザインされる、有名な水戸岡鋭治さんによるリニューアル車輌での走行。
車内サービス、車窓案内、景色のいい場所での徐行等のある観光列車で 乗車整理券が必要ですが、旅気分に浸る事間違いなし♪


 残念ながら、今回は時間の都合で乗車出来なかったのですが、あかまつ号に連結されている「コミューター車輌」に乗車する事が出来ました。

 コミューター車輌は、普通車扱いで、普通乗車券、定期券、回数券などで乗車できます。
 こちらも水戸岡さんのデザインによるものです。


14090502.jpg

特急 はしだて 381系

<山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー> 鉄道編



特急 はしだて 381系


 「381系」というのは、調べてわかっただけで、鉄道好きでも車輌にもついては全く詳しくなく、「昭和な感じ」に惹かれるだけ。
今回、京都駅でこの電車が入ってきてとても嬉しかったのです。

 数えるほどしかなかった子供の頃の家族旅行。 父に乗せてもらった特急列車はこんな色をしていたのですが、いつしか直線的でスタイリッシュな電車が主流となってしまいました。
 そんな中にあって、まぁるい、暖かい色合いの特急は旅心を盛り上げてくれます。


 14090401.jpg

特急「きのさき」として京都駅に到着。
折り返し 「はしだて」 となります。

14090406.jpg

運転席が高いなぁ。。



北近畿タンゴ鉄道 「但馬三江駅」 (兵庫県豊岡市)

 北近畿タンゴ鉄道の駅の殆どは京都府内にあるのですが、この「但馬三江駅」と「豊岡駅」だけは、兵庫県内にあります。
 そして、 北近畿タンゴ鉄道の駅舎の殆どが改装されたのですが、この「但馬三江駅」だけは、古い駅舎がそのまま。。残っている。。と知り、今回は 接続駅以外では ここだけで途中下車しました。

0808501.jpg

0808502.jpg

北近畿タンゴ鉄道宮津線車窓から (京都府 兵庫県)

0808515.jpg

西舞鶴駅から天橋立駅まで 平日は「タンゴ浪漫号」が出ていました。
(土日は タンゴ悠遊号)">(土日は タンゴ悠遊号)

0808516.jpg
由良川橋梁での 一時停止。

北近畿タンゴ鉄道 特急電車

0808482.jpg

特急とすれ違う事はあっても、ゆっくりとカメラにおさめられる場面は何故かありませんでした。

「タンゴディスカバリー」「タンゴエクスプローラー」の二種が走っています。

北近畿タンゴ鉄道 西舞鶴駅車庫

宮津駅から 西へ、西舞鶴駅着
0808491.jpg
JRとの接続駅です。

そしてここは 北近畿タンゴ鉄道の車庫のようで、広々したところにたくさんの電車が置いてありました。
いろいろと車庫を見てきたけど、こんなに、すっきりと、風通しのいいところは始めてでした。

0808487.jpg

北近畿タンゴ鉄道 「宮津駅」 (京都府宮津市)

0808461.jpg
南東側駅舎。


0808462.jpg
0808464.jpg
北西側駅舎と待合室。

北西側に町が広がっています。

北近畿タンゴ鉄道 宮福線

0808393.jpg

0808392.jpg

北近畿タンゴ鉄道宮福線は 京都府に宮津市から福知山市を結ぶ路線です。
宮津と福知山を結ぶ鉄道路線の計画は明治20年からあり、北丹鉄道が福知山~河守間を1923年(大正12年)に開業させました。
その後、資金難など乗り越えながらも工事は進められていましたが、1980年(昭和55年)の国鉄再建法施行により工事は中断。
宮福鉄道(現在の北近畿タンゴ鉄道)が1982年(昭和57年)に設立され、1983年(昭和58年)に工事再開、1988年(昭和63年)7月に宮福線として開業し。。。 悲願の開通となりました。