FC2ブログ







津和野点描 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)


18122002.jpg

本町通から北へと歩いてきて出会う変形交差点。
[ 2018/12/27 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 「吉永米穀店(鯉の米屋) 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)


18121901.jpg

津和野駅下車、観光メインルートのちよっとだけ反対側。

趣のあるお店は綺麗に飾られています。

[ 2018/12/26 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 町風景 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)


18121809.jpg


18121808.jpg
こちらも気になった建物です。
昭和初期の建築でしょうか。
[ 2018/12/25 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 「やまさき」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)


18121812.jpg

気になって立ち止まった建造物

「染と織のやまさき」
昭和初期の建築です。
[ 2018/12/24 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)

津和野のメインストリートは華やかで楽しいのですが、その裏の風景、通りを見通した風景も素晴らしいものでした。


18121701.jpg

18121702.jpg

[ 2018/12/23 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

津和野点描 「つるべ」「みのり」「石州館新館」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)

18120803.jpg

18120802.jpg

18120801.jpg


「つるべ」は井戸水をくみ上げる時に使うバケツのような容器の事なのですが、 どうしても「笑福亭鶴瓶」さんを連想してしまいます。

「おっ」という感じでシャッターを押しました。

[ 2018/12/22 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

津和野点描 「源氏巻」 【山陰めぐりパス 2018 3日目】  (島根県鹿足郡)

 津和野の町を歩いていると、目に留まるのは「源氏巻」の看板やお店。
源氏巻の発祥・由来には、さまざまな逸話があるようですが、津和野の町には源氏巻を作っているお店が9店。
それぞれお味も違うのだそうです。

18120714.jpg

18120713.jpg



食べ比べセットも販売されているようで、気になります。
→ つわの銘菓源氏巻食べくらべセット

[ 2018/12/21 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 「津和野町役場(旧鹿足郡役場)(現津和野町役場津和野庁舎)」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)


18120818.jpg

殿町通の重厚な和風建築は、なまこ壁に囲まれていました。
どなたかのお屋敷だったのかと思ったら実は、現役の津和野庁舎でした。

18120813.jpg

18120814.jpg

大正8年(1919)建築。 一時、警察署として使われた事もあったそうですが、その後、役場として使われ続けています。


[ 2018/12/20 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(6)

津和野点描 「俵種商店」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)

 本町通で目に留まった建物。

18121504.jpg
(手に持っていた資料が画像に入ってしまいました。慎重に写真を撮らないといけませんね。)

土間と土壁の残る種屋さんだそうです。


明治/1883-1896/1912-1918改修
登録有形文化財。

[ 2018/12/19 19:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 「古橋酒造」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)


 本町通にある「古橋酒造」

18121603.jpg

 ここでも、私の目に留まったのは、店舗である綺麗な和風建築ではなく、その横にくっついている大正~昭和初期に増築されたと推定される部分。

18121604.jpg
明治大正期からの店舗は改修されてて、真ん中が大正~昭和初期、手前近年に増築されていると思われ、気になるのは真ん中の部分です。


[ 2018/12/18 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(6)

津和野点描 「分銅屋七左衛門」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)

 
 カトリック津和野教会近くにある 「分銅屋七左衛門」

建築物そのものよりも、重厚なタイルが前面に出ていて、その形が柔らかい事に目が行きました。

18121401.jpg

18121403.jpg

[ 2018/12/17 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

津和野点描 「山陰中央新報津和野支局」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】 (島根県鹿足郡)

 
 津和野観光のメインストリート。 殿町通と本町通の境界は津和野カトリック教会あたりでしょうか。
地図でみると、「中央新報津和野支局」は 本町通にあります。

 津和野の町をぶらぶら、していると意外に近代建築をちらほらと見かける事が出来ます。

18121302.jpg


「山陰中央新報津和野支局」の看板が上がっていますが、その機能が現在も続いているのかは、建物の様子からはわかりませんでした。

昭和5年建築、昭和9年建築のふたつの節があります。

「旧布施時計店」
正確に時を刻む、時計屋さんらしいデザインです。

[ 2018/12/16 22:02 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

津和野点描 「津和野カトリック教会」 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)

 津和野観光のメインストリート 殿町通にある「津和野カトリック教会」

18120904.jpg
昭和6年建築

18120905.jpg


 近頃は、結婚式場に隣接して新しく教会が建てらる事が多いのですが、さすが90年近くの歴史ある教会は風格が違います。

[ 2018/12/15 22:09 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(4)

津和野点描 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県鹿足郡)


 石見横田駅から、再び津和野駅に戻りました。

子供の頃からだったでしょうか。「津和野」という町に一度行ってみたいと思っていました。
テレビで見た風景が素晴らしく綺麗だった記憶があります。

ダイヤの関係で朝の本数の多い時間帯に ひとつの駅を見て 再び 津和野駅に戻ってくる事にしました。


18121001.jpg

18121002.jpg




[ 2018/12/14 22:04 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山口線 「石見横田駅」下車 ぶらり 【山陰めぐりパス 3日目 2018】  (島根県益田市)


石見横田駅 駅舎反対側 上りホームは、特に境界のないまま、木材工場へとつながっています。


18120601.jpg

18120602.jpg

18120604.jpg






18120603.jpg
反対側は、住宅があります。








[ 2018/12/08 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <山手> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)


18111818.jpg

海岸通を東方向へ歩いて出会った踏切の先は「山陰街道」

18111901.jpg

18111902.jpg


線路脇を通っています。

[ 2018/12/02 22:31 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(2)

山陰本線 「折居駅」下車ぶらり <海側> 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県浜田市)


18111818.jpg

折居駅を出れば、海岸線に沿った静かな道路。
まずは西へと歩いてみました。

18111807.jpg
道なりにまっすぐ進んでみると、線路とクロスしているのですが、通行止めとなっています。

後戻りしてみると、海岸に降りてい細い道がありました。
18111808.jpg



[ 2018/12/01 22:13 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 「三保三隅駅界隈ぶらり」  【山陰めぐりパス 2日目 2018】  (島根県浜田市)


18111603.jpg

駅前から伸びる道を歩き、道なりに歩いてみました。

「三隅停車場線」
停車場という響きがたまりません。

18111605.jpg

18111606.jpg

[ 2018/11/29 20:40 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)

山陰本線 久手駅界隈ぶらり 「高砂会館(旧久手購買販売利用組合会館)」 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)

駅から海に向かって歩く途中に見つけた塔屋を持った建物。
唐突に出会えた近代建築に感激です。

昭和9年建築 「久手購買販売利用組合会館 」
聞きなれない組合名ですが、全国各地で発足した産業組合の組織で、戦後に農業協同組合、JAや信用組合へ発展したそうです。

18111204.jpg

18111209.jpg

18111207.jpg


[ 2018/11/24 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(4)

山陰本線 久手駅界隈ぶらり 【山陰めぐりパス 2日目 2018】 (島根県大田市)


18111110.jpg

18111107.jpg

18111108.jpg


駅から数分歩けば、日本海。
海無県在住の私は、海には強い憧れがあり、海を見ると胸が高鳴るのです。

[ 2018/11/23 17:00 ] ---まちあるき--- 島根県 | TB(0) | CM(0)