山口名物 黄色いガードレール “美祢線・小野田線の旅”  (山口県)



16110102.jpg

車窓に広がる、流れる緑の風景を見ていると ガードレールが黄色い。
何か特別な場所だろうか。危険区域なんだろうか。
のどかな風景の中に黄色のガードレールという風景ははじめて。

16110101.jpg
ほら、おふく温泉の前の道路のところにも。

16110315.jpg


黄色いガードレールは美祢線乗車中あちこちで見ました。




帰宅後半月、NHK の「にっぽん縦断 こころ旅」の山口線のPR映像で「山口名物 黄色いガードレール」というテロップを見ました。

「1963年に山口で国体があった時に山口の特産品&県の花である「夏みかん」の色としてあの黄色に塗られた」
との事。

山口県を訪れるのははじめてではなかったのですが、「黄色いガードレール」を見るのははじめてでした。
石州瓦の「赤」 ガードレールの「黄」
カラフルで元気の出る町です。


[ 2016/11/19 17:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 美祢線「厚保駅」 ぶらり “小野田線・美祢線の旅”  (山口県美祢市)


厚保駅前は、ゆったりとした広場となっていて、一角にこのような建物がありました。


16110703.jpg

16110702.jpg

16110701.jpg

駅関係の建物なのか、検索してもわからず、現地でも標記はありせんでした。
しっかりした建物です。

[ 2016/11/18 17:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 美祢線 「湯ノ峠駅」前 ぶらり “美祢線・小野田線の旅”  (山口県山陽小野田市)


16110501.jpg
駅前に、コンクリートと木で作った、さりげないベンチ。
枕木にしてはちよっと長すぎでしょうか。



16110505.jpg
線路にそうように、道路が続いています。

[ 2016/11/16 17:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 美祢線 「於福駅」前 ぶらり “美祢線・小野田線の旅”  (山口県美祢市)


16103515.jpg

石州瓦の家並を見ると、山陰地方に来たなと、感じます。駅前に広がっています。




16103519.jpg

16103526.jpg

朝、美祢線に乗った駅は「厚狭駅」
27.2キロ北の於福駅での 厚狭川。

[ 2016/11/12 17:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

JR西日本 美祢線 「美祢駅」前風景 “美祢線・小野田線の旅”  (山口県美祢市)


16103307.jpg

圧迫感のない開放的な駅前。 それが第一印象です。
貨物の取り扱いがあったため、かつては、もっと広大であったと考えられます。

16103301.jpg
美祢の町では、この赤いバスをよく見かけました。 赤色は町風景にインパクト強く映えます。

[ 2016/11/09 17:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(4)

仙崎駅前散策 (山口県長門市)

本数の少ない仙崎支線。15分で折り返しですが、折角此処まで来たのですから、少し町歩き。


14060801.jpg 14060802_s.jpg
駅からまっすぐ伸びる道路には、金子みすヾさんについての、大きなボードが本の形になって掲げられています。

金子みすヾさんは童謡詩人。
ここで生まれ育ったみすヾさんにちなくで「みすヾ」通り。

14060805.jpg
14060806_s.jpg


[ 2014/06/11 13:48 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(1) | CM(0)

周防高森のスーパー (山口県岩国市)

 私の旅の朝食、昼食は空腹を満たすためだけのものですからなんでもいいのですが、ローカル駅散策が目的なもので、食いはぐれることは、たびたび。
 今日もどこでお店に出会えるかなぁ~と思っていたら、周防高森の町でスーパーに出会う事が出来ました。

13081912.jpg


[ 2013/08/25 20:56 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(6)

錦帯橋周辺の近代建築 (山口県岩国市)

 錦帯橋から真っ直ぐ南に延びる大路小路には、さりげなくそのままの近代建築がいい雰囲気で残っています。

13081301.jpg

13081302.jpg

13081303.jpg


[ 2013/08/19 22:21 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

「細田写真場」 (山口県岩国市)

錦帯橋からまっすぐ南に延びる通りは「大路小路」と呼ばれ、旧道の雰囲気が残り、近代建築・看板建築の多くを見かけます。


13081201.jpg
「細田写真場」
昭和初期竣工


13081202.jpg




[ 2013/08/18 21:22 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(2)

「椎尾(しいのお)八幡宮」 (山口県岩国市)

錦帯橋周辺を歩いていて、目につくのがこの風景。

13081002.jpg


13081001.jpg
赤い幟がとても綺麗です。

[ 2013/08/17 13:23 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(2)

「うまもん本店」 (山口県岩国市)

「うまもん レトロ館」近く。
18時半を回っていると言うのに、日はまだ高い。


道の真ん中の小さな子が居て、奥様が二人。
車を心配するでなくのんびりとお話。

13081101.jpg

13081104.jpg


ああ。。このあたりはゆったりしているなぁ。。

[ 2013/08/16 13:46 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(4)

うまもん レトロ館(旧五橋湯) (山口県岩国市)

「ひらせい」さんで美味しい郷土料理を食べたあとは、町歩き。
こっちの方向にいい香りが漂っているなぁ。。と歩いていると坂の上にいい感じの建物が見えてきました。

13080901.jpg


13080902.jpg


シンメトリーなこの感じは「銭湯」だと直感。



いいなぁ。右の石段を登って降りれば、錦川河川に下りられる。。 錦川沿の銭湯。



[ 2013/08/15 12:45 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(6)

「岩国寿司と大平」 (山口県岩国市)

 車窓を楽しみながら、遠い所まで行く青春18切符の旅では、朝ごはんもお昼ごはんも電車の中で「おにぎり」。
せめて、夜だけは旅らしいものをべたいと思うのですが、それも行先によってはままならないで、結局 手持ちのお菓子で飢えをしのんだ。。なんて事もあります。

 観光地錦帯橋。夏の営業時間を調べて行ったのに平日だからでしょうか、目的のお店は17時で閉店。
他も定休日なのかなんなのか。。 を求めて歩き回ってしまいました。

 丁度 暖簾を掲げているお店の前を通りかかり、ひと安心。


「お二階へどうぞ」。。
穏やかな口調に安心。

13080812.jpg

[ 2013/08/14 21:46 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(4)

「錦帯橋」 (山口県岩国市)

 青春18切符等で、西日本の各地は結構訪れていますが、駅舎・車窓・路線経路を楽しむ旅をしているので、いわゆる「名所・旧跡」と呼ばれるものは素通りしていて、旅行話が友達と合わなかったりします。
「出雲大社前駅」には行ったけれど、出雲大社は鳥居を見ただけ。

 今回の一番の目的地は「西岩国駅」
今回 名所の錦帯橋を訪れたのは 「建築物」としての「橋」に興味があるからでした。





13080705.jpg

幅5.0メートル 長さ193.3メートル。
穏やかな錦川に架かる錦帯橋は、予想以上に大きいものでした。


[ 2013/08/13 20:38 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(7)

関門ビル

070330k1.jpg


関門ビル
1931年(昭和6年)建築

単純な意匠のビルですが、「これって?」と気になって写真を撮ったら やっぱり近代建築でした。
シンプルな近代建築でありながら、懐かしさの漂う建物です。

070330k2.jpg

[ 2007/03/31 19:13 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

下関市役所第一別館(旧下関郵便局電話課分室)  (山口県下関市)

070330n2.jpg


下関市役所第一別館(旧下関郵便局電話課分室)
1923年(大正12年)建築


綺麗に改修されたものよりもこう言う雰囲気を持つ近代建築が好きです。
平成11年、一時解体が決まっていたそうですが、市民の熱心な要望活動が実を結び、再度保存が決定したそうです、現在は空家。
いい形で残って欲しいものです。

070330n1.jpg

070330n3.jpg

[ 2007/03/30 22:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

ロダン美容室(旧宮崎商館)  (山口県下関市)

070330b1.jpg


1907年(明治40年)建築

ロダン美容室(旧宮崎商館)は唐戸の海岸通から少し入ったところにあります。
旧下関英国領事館の影響を受けた意匠とのこと。。

ちょっと色あせた感じが好き。
アーチ壁の中に建物があるのもいいです。
この建物内部を見るためにお客さんになってみればよかったかな。

070330b2.jpg


下関観光ホームページから→ 旧宮崎商館
[ 2007/03/30 21:43 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(6)

旧秋田商会 (山口県下関市)

<旧秋田商会>
070330a5.jpg


1915年(大正4年)竣工
秋田寅之助設計
関門商事設計

下関観光ホームページから → 旧秋田商会ビル





[ 2007/03/30 19:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(4)

下関南部町郵便局 (山口県下関市)

<下関南部町郵便局>
070330y1.jpg


1900年(明治33年)竣工
逓信省設計
岩崎組施工

下関観光ホームページから → 下関南部町郵便局

[ 2007/03/30 19:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(0) | CM(0)

旧下関英国領事館 (山口県下関市)

門司で下車したのに下関を渡ってしまった理由は、下関の近代建築を見たかったからでした。
 
門司港から連絡線で渡ると近代建築とたくさん出会えます。


<旧下関英国領事館>
070330r3.jpg


1906年(明治39年)建築
上海英国建築局・ウィリアム・コウワン設計

下関観光ホームページから → 旧下関英国領事館

[ 2007/03/30 19:00 ] ---まちあるき--- 山口県 | TB(1) | CM(0)