FC2ブログ







圓光寺

11/23 何箇所かの紅葉を見ましたが、一番綺麗だったのはこの「圓光寺」でした。こちら、詩仙堂の少し北側にあります。

文字通り「もみじの絨毯」です。真っ赤な絨毯です。0511248.jpg

池にもたくさんの落ち葉が落ちていました。
0511249.jpg

[ 2005/11/24 22:03 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(3) | CM(20)

鷺森神社-新嘗祭

洛北の道を南へと歩きます。刈り取りの終わった田園地帯は広々としています。どこからか雅楽の演奏が聞こえてきます。
正面に見えるこんもりとした森の中の「鷺森神社」
「新嘗祭」でした。

11/23勤労感謝の日 「新嘗祭」の日です。
天皇が国民を代表して農作物の収穫に感謝をする式典です。0511242.jpg

0511241.jpg

厳かな雰囲気でした。
雅楽を聞くと気持ちあらたまります。


こちら、紅葉の参道が綺麗と言うことでしたが、紅葉には今ひとつ早いようでした。
[ 2005/11/24 20:44 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)

晩秋

0511231.jpg


こんな紅葉も素敵です。
[ 2005/11/23 19:51 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)

洛北 蓮華寺

新緑の頃に訪ねた蓮華寺があまりに素敵だったので、晩秋の蓮華寺を訪ねてみることにしました。0511234.jpg

[ 2005/11/23 19:44 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(1) | CM(14)

車折駅

0511227.jpg

平日12時過ぎの車折駅。
嵐電-京福電気鉄道嵐山線の平日の乗降客はこんな風ではありません。
この近くに会社が多いわけでもなく、サラリーマンがこんなにいるのは不自然です。
あれ?。。
いつもより騒がしいなぁ。。 お祭でもないよな?
としばらく様子を伺っていると、どうやら「ロケ」でした。

車折神社(くるまざき)

0511221.jpg

鹿王院からさらに東へ10分も歩くと車折神社です。

嵐電「車折駅」下車正面、ほんの数秒で神社の鳥居というのも面白いと思います。


[ 2005/11/22 21:51 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(1) | CM(4)

鹿王院(ろくおういん) 11/17

山門の「覚雄山」の三文字額は足利義満23才の時の自筆。0511212.jpg


鹿王院」は嵐電「嵐山」の駅から東に10分ばかり歩いた静かなところにひっそりとあります。

0511213.jpg
<
[ 2005/11/21 22:40 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)

夕暮れの銀杏

11/19土曜日、石山寺から歩いて帰る途中、輝く銀杏と出会いました。
小学校の校庭への入り口にまっすぐにそびえている銀杏です。

0511211.jpg

[ 2005/11/21 21:47 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(2) | CM(8)

住友活機園(伊庭貞剛記念館)

緑に包まれた丘の上に白い洋館の屋根が少しだけ覗いています。
すぐ前に瀬田川が流れているので見えるのは屋根部分だけなのです。
いつも門が閉まっていて神秘的ですらあった建物でした。

年に二回の公開。
ブログ友達のご好意でその「住友活機園」の公開に行く事ができました。

0511202.jpg

[ 2005/11/20 23:15 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(2) | CM(6)

ボージョレヌーボーで熟睡

0511201.jpg


毎年、ボージョレヌーボーは強制的に買わされてます。
昨年のヌーボー 「クリスマスの楽しみに残しておこうね」と言いつつ結局そのまま今年まで置いてありました。

三時過ぎから主人と飲み比べ♪
今年の方が去年のより甘味がありました。。

そしていつの間にか睡魔に襲われ。。。。
目を覚ますとあたりは真っ暗。
ん? 朝? あれ?ここはリビングやん。服のままやん?。
えー? 何時? 六時過ぎ。朝? 何曜日? えー月曜日やん、お弁当つくってへん。洗濯もまだ。。 うわぁ~どうしよう。。
ん? 夜?日曜?
テレビつけて見ようっと。。 ??
あっ「ちびまるこちゃん」やってるやん。。 ってことは、まだ日曜?
うわぁ~ よかったぁ~
目が覚めるのにかなり時間がかかってしまいました。。

熟睡の二時間でした。
[ 2005/11/20 21:29 ] 日常 | TB(0) | CM(5)