FC2ブログ







鎌倉風景  (神奈川県鎌倉市 藤沢市)

fukei1.jpg


fukei2.jpg


鎌倉、湘南は夏が似合いそうだなぁ。
ビーチパラソルの下で湘南サイダー、湘南ビール



[ 2008/01/12 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(5)

極楽寺公会堂

江ノ電「極楽寺駅」から東に向かって歩きます。
このあたり、海、山、電車 が平行しているのにとっても静かな場所です。
こういう場所こそが鎌倉、湘南の一番 魅力ある場所かもしれません。

そして「公会堂」

kokaido1.jpg


「公会堂」と言っても「渋谷公会堂」「大阪市中央公会堂」とはまた違うようで、ここはいわば「集会所」のようなところなんじゃないかなぁ。。って思います。


雨の極楽寺駅前。

緑の車がまたなんともいえません。

kokaido2.jpg
[ 2008/01/11 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(3)

日本基督教団鎌倉教会会堂

harisu1.jpg


大正15年 ハリス記念鎌倉メソジスト教会会堂として建てられました。

道に迷っていて出会えた建物です。

harisu2.jpg


[ 2008/01/11 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(2)

鎌倉市立御成小学校旧講堂  (神奈川県鎌倉市)

minarisyo1.jpg


鎌倉市立御成小学校旧講堂
昭和8(1933)年建築
御成小学校は昭和6年に鎌倉御用邸が廃止された後、跡地に建てられた小学校

鎌倉の町を歩いていて目にとまった建物で、家に帰ってから詳細を調べました。

開校当時の校舎は木製だったが、昭和58年(1983年)3月に3号校舎が火災で焼失してしまった事を契機に鉄筋コンクリート製校舎への建替が検討された。地域住民や識者から見直しを迫られ、最終的には材質こそ鉄筋コンクリート製ではあるが、周辺の環境と調和する木造風デザインの2階建て校舎が建てられた。
との事で、これも鉄筋?。。と さらに調べると、こちらは「旧講堂」

現在道路拡張工事のためこういう姿になっていますが、使用されないままの状態だそうです。


a href="http://blog-imgs-23.fc2.com/m/i/c/michiyo0520/minarisyo2.jpg" target="_blank">minarisyo2.jpg

校門の、学校の門札は高浜虚子の書をもとに彫られたものだそうです。





[ 2008/01/11 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(2)

ギルド (神奈川県鎌倉市)

karafuru1.jpg



これは何??
[ 2008/01/11 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(2)

寸松堂 (神奈川県鎌倉市)

sunsyodo2.jpg


「寸松堂」
昭和11年、鎌倉彫の彫師佐藤宗岳氏の店舗併用住宅として、市内の大工西井喜一、正二親子によって建てられました。
1階店舗部分のガラス戸、ショーウィンドーなどに近代建築技術が見られますが、全体としては寺院建築と城郭建築が合体したような建物です。



sunsyodo3.jpg



「おやっ?」と思わせてくれる建物です。

[ 2008/01/10 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(0)

角の建物 (神奈川県鎌倉市)

kado2.jpg


鶴岡八幡宮への道にありました。
これも角地の建物。。

角地を生かしてまぁるく。。
それが優しさを運んできます。

10数年前に作られた近代建築風の建物だそうです。
鎌倉の町には、こういう風貌の建物がよく似合います。

kado1.jpg
[ 2008/01/10 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(1)

THE BANK(横浜銀行 由比ヶ浜出張所)  (神奈川県鎌倉市)

bar1.jpg


由比ヶ浜通で見つけた角地建築。
横浜銀行・由比ケ浜出張所として昭和の始めに建てられた建築物。

現在は 大人のバー。。となっているそうです。
[ 2008/01/10 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(5)

長谷観音前  (神奈川県鎌倉市)

kannonmae5.jpg


長谷観音への参道には木造の旅館が並んで風情を醸し出してくれていました。

[ 2008/01/09 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(0)

近代建築の大行進  (神奈川県鎌倉市)

江ノ電沿線、鎌倉~長谷 界隈には、私好みの近代建築が これでもか。。これでもか。。と言うくらいにたくさんありました。
それぞれに感動し、それぞれを丁寧に味わいたいのに、波のように私の目に飛び込んできました。


machi1.jpg


これは、確か「腰越駅」の近くだったでしょうか。。。
一階部分に比べて長い二階壁、丸窓、変化を持たせた右三分の一。
その後方のガラス窓。
懐かしさが漂います。
左のお店の看板も味もあります。


[ 2008/01/08 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(6)