寺万商店の「アイスようかん」 (滋賀県大津市)

昨日の「龍宮城のような建物」を右手見てまっすぐに進み、「瀬田の唐橋」を渡ってすぐのところに有名な「寺万商店」があります。

過去記事 → 「大津瀬田唐橋東詰のかき氷屋さん」
         「寺万商店のソフトクリーム」
ブログ友達 くま先生の記事 「寺万商店でかき氷」


気になっていた「アイスようかん」を、お土産に買ってきてもらいました。

0908201.jpg

この包装紙がまたいい。。
デザインもいかにも「ようかん」ぽくていいのですが、袋が完全に閉じていないでかぶせてあるだけ、いかにも手作りと言う感じです。


[ 2009/08/24 18:27 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

龍宮城のような建物が。。。。 (滋賀県大津市)

長い間、「夏休み」を取らせて頂いています。




建物好きのみなさん、大津市にお住まいの皆さんにお知らせしたく、記事をアップしてみることにしました。

0710139.jpg

大津市の京阪電車石坂線「唐橋前」駅から、瀬田川方向に少し歩いたところにあるこの建物。

こちら 解体される事になったと友達から聞きました。

[ 2009/08/23 21:54 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(24)

残暑お見舞い申し上げます。

 残暑お見舞い申し上げます 

朝夕の涼風に一息つけるというものの、まだまだ残暑きびしい季節です。
皆様くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。




09081914_20090816105557.jpg
(画像は2008年夏)
[ 2009/08/16 10:34 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(7)

伊万里農林高校さん 頑張ってください!

0908125.jpg

JR九州筑肥線終着駅「伊万里駅」で降りると、朝日新聞の旗がたくさん揺らめいていました。
[ 2009/08/06 17:10 ] ---まちあるき--- 佐賀県 | TB(0) | CM(8)

JR久大本線 <旧豊後森機関区>  (大分県珠洲郡)

0908041.jpg


0908042.jpg


0908043.jpg


豊後森の駅から歩いて5分位の所にある「旧豊後森機関区」

この機関庫は昭和9年、久大線の全線開通にともなって建設されたもの。繁栄期は25両のSLが所属し、機関士など鉄道員が200人以上働いていたという駅の歴史を物語っています。
昭和45年、ディーゼル化で豊後駅機関庫は廃止になりましたが、全国から保存を求める声が集まり、町が機関庫と転車台を買い取りました。将来的には鉄道記念公園にする計画があります。

(NHK にっぽん木造駅舎の旅 より)

JR久大本線 <豊後森駅> (大分県玖珠郡)

09080313.jpg


09080311.jpg

「ゆふいんの森1号」

全車指定席の「ゆふいんの森1号」
博多から鹿児島本線で久留米を経て、久大本線「由布院駅」までを結ぶ豪華リゾート列車。
<特急「ゆふいんの森」>

上質の観光旅をしているわけじゃなく、日田駅 ~ 豊後森 までの25分だけ。。
移動手段として使いましたが、やはり豪華な列車。 観光目的のたくさんの人達が乗車しておられました。


0908021.jpg

JR久大本線 <日田駅> (大分県日田市)

0908014.jpg


0908013.jpg

木造駅舎時代の次がこういう駅だったのでしょう。
戦後の駅にこういうものが多いように思います。

「日田駅」と赤く大きく書かれた文字。壁の真ん中に並んだ四角い窓が懐かしさを感じされてくれます。

JR久大本線 <筑後吉井駅> (福岡県うきは市)

0907384.jpg

赤い丸ポストに似合う駅。

0907382.jpg


0907381.jpg


JR久大本線 <田主丸駅> (福岡県久留米市)

JR九州の優しいサービス精神を、また感じた駅です。

0907374.jpg


「田主丸駅」
田主丸町はいたる所に河童伝説がある河童の町。
その田主丸町にふるさと叢生資金を利用して浮羽工業高校の生徒さんのデザインした河童駅舎が建てられました。

時間の都合で途中下車予定のなかった駅ですが、列車交換の僅かな時間、駅員さんのご厚意でホームの外へ出していただく事ができました。