ロールケーキ

堂島ロールから始まったのか、いまや ロールケーキブーム
それも「○○ロール」と地名を入れたものがあちこちのお店に並んでいます。

子供の頃からロールケーキは大好きで、それも緑のアンゼリカや、赤のチェリー、レーズンなどを散らして粒子の粗いお砂糖がふってある。。ロールケーキが好きだったけど、今は見かけないなぁ。
表面は茶色で黒く波模様が描いてあるのもなつかしいなぁ。


1001093.jpg

これはなんでしょう?

[ 2010/01/28 17:16 ] 日常 | TB(0) | CM(14)

お寺さんのスィーツ 「佐知’s Pocket 」 (滋賀県大津市)

 元旦と、春秋のお彼岸に父方の親族一同で、お墓参りをする習慣がありました。
叔父夫婦夫婦+子供4人  叔父夫婦+子供2人 そして両親と妹と私。合計14人ですか。
ぞろぞろ。。と近況報告をしながら それなりに楽しい時間でした。

 

 お墓参りの前に、シキビと線香を購入するために立ち寄るお寺がありました。
 2~3年前、そのお寺の前を通った時に 黒板だったかにスィーツ名が書かれていて 「おや? お菓子売ってるの?」と思ったら地元雑誌で紹介されていて。。 あのお寺が?と驚いたものでした。


o0400030010243604306.jpg
(写真は「うさぴょんさん」の所からお借りしました)



 嫁いだ時から、親族一同でのお墓参りからは解放されていましたが。
今年のお正月、父の代理として「親族一同お墓参り」復帰。
幼い頃のように あのお寺「等正寺」さんで代表の方がシキビと線香を買ってきてくださいました。。。

[ 2010/01/24 21:49 ] 日常 | TB(0) | CM(10)

喫茶「マタリ」 (滋賀県大津市)

1001071.jpg

「自家焙煎珈琲 マタリ」
大津市の湖岸道路沿NHK大津放送局前、京阪電車石場駅前にあります。
幼い頃、高校生の頃は 勿論 喫茶店に縁はありませんでしたが、その佇まいはいつも気になっていました。


1001072.jpg

[ 2010/01/22 09:50 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(21)

義仲寺  (滋賀県大津市)

 バス停名「義仲寺 西武百貨店前」耳慣れているのに その「義仲寺」へは、大津に生まれ育ったのに一度も訪れた事がありませんでした。
 所用で近くまで出かけました。 


1001061.jpg

 百貨店、大津署、県警、関電。。などが建ち並ぶ湖岸道路から一筋西に入った旧東海道沿にあります。


 江戸時代中期までは木曽義仲を葬ったという小さな塚でしたが、周辺の美しい景観をこよなく愛した松尾芭蕉(1644-94)が度々訪れ、のちに芭蕉が大阪で亡くなったときは、生前の遺言によってここに墓が立てられたと言われています。




 


 
[ 2010/01/21 22:12 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(6)

ペコちゃん健在 不二家健在

 私の幼い頃は、まだキャラクターというものは数少なく、「あいしくって幸せ~」って顔をしたかわいいペコちゃんが大好きでした。 とりわけ赤い箱にはいったミルキーは、優しい素材の紙に両端をねじってかわいく包まれていてふんわりと甘く、たまにしかべさせてもらえないこともあって憧れでした。
町角のペコちゃんは、季節ごとに洋服が変わるし 七五三ケーキは苺と生クリームがたっぷりでおいしそうで。。
不二家のお店の前を通るだけで嬉しくなったものです。

 そんな不二家が2007年期限切れ材料を使ってシュークリームを製造していた事が原因で、店頭から不二家製品が撤去され、直営店も次々とお休みされるようになり、あのペコちゃんはもう見られないの?。。ととても寂しく思ったのでした。

 その後の事、専門家ではないのでわかりませんが、ここ半年 ペコちゃんの菓子パンをよく目にするようになりました。



1001051.jpg
[ 2010/01/20 17:05 ] 日常 | TB(0) | CM(12)

3年半経っても好みは同じ? 「多聞堂」  (京都府京都市)

 鞍馬寺門前には数件のお土産屋さん、お事処があります。
朝、家を出て鞍馬寺を参拝して落ち着くと、丁度 お昼時。 雰囲気の良さも手伝ってついふらふらとお店に入ってしまいす。

1001041.jpg

1001042.jpg

「くらまうどん」です。

雪のちらつくこんな日は体も温まります。

[ 2010/01/19 17:22 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(4)

鞍馬山鋼索鉄道 (京都府京都市)

 鞍馬山は過去に何度も訪れているのですが、ケーブルカーはいつも、眼中にありませんでした。

1001032.jpg
こんな立て札を見れば「若いんだし登ろう♪」と思ってしまいます。実際鬱蒼とした木立の霊山を歩くと身も引き締まり気持ちのいいものです。

 今回 強いてケーブルカーに乗ったのは、「鉄道好き」の血が騒いだから。
この「鞍馬山鋼索鉄道」は日本で唯一、宗教法人が運営するケーブルカーであり、日本で一番短い鉄道なのです。



1001036.jpg

1001037.jpg

興味ある、これらの展示物は目につきにくい高い位置にあり、手でカメラを伸ばしてやっとなんとか撮影できる状態で少し残念でした。




雪景色の鞍馬寺 (京都府京都市)

1月8日。
どこへ行こうか。。 やっぱり電車に乗りたいよなぁ。 近場で静かなところがいいよなぁ。



10010208.jpg

叡山電鉄に揺られ「出町柳」から「鞍馬」
「鞍馬寺」に着くと、そこはうっすらと雪化粧をしていました。

[ 2010/01/10 15:18 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(12)

今頃 みつけたこんな本 

しばらく本屋さんに行ってなかったので、滋賀県民なら当然知っている本なのかも知れません。

10010101.jpg
「本音の滋賀」

10010106.jpg
「ついに触れてしまったタブーな滋賀」

[ 2010/01/09 21:15 ] 日常 | TB(0) | CM(6)

皆様 新しい年が始まりました。。

おはようございます。
新しい年が始まりましたね。
皆様にとって、幸せな一年でありますように。。♪






           09123111.jpg

[ 2010/01/01 00:00 ] ご挨拶 | TB(0) | CM(26)