FC2ブログ







菊水楼 (奈良県奈良市)

「仏女ブロガーの旅」 長らくおつきあい、頂きありがとうございました♪
生まれ育った滋賀再発見のいい旅となりました。。。。


 これからは、また通常のブログに戻りますのでよろしくお願いします。

***********************************************************************

毎月第二土曜に参加させて頂いている、NHK文化センターの「関西 洋風建築めぐり」
11/10は、奈良の老舗旅館「菊水楼」でした。

近鉄奈良駅から三条通を西へ歩いて10分。奈良公園の一角に「菊水楼」さんがあります。

11110107.jpg

11110102.jpg
本館明治35年完成、


11110101.jpg


奈良の風景に似合う、落ち着いた佇まいです。

[ 2011/11/15 20:55 ] ---まちあるき--- 奈良県 | TB(1) | CM(4)

“近江の町の神様・仏様”  【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】  (滋賀県甲賀市・湖南市)

 湖南ののどかな田園地帯に、溶け込んでおられる、神様・仏様。
滋賀県に生まれ育ったのに、どうしてその魅力に今まで気づかなかったんだろう?
「仏女ブロガー」として、滋賀を旅する機会を与えて頂いた事に感謝しています。

記事を見やすくするために、記事タイトルリンクをしばらくトップに持っておいておきます。


「仏女ブロガー」
「明日、明後日は「仏女ブロガー」」
「神仏います近江」


10月18日火曜日 <午後>
「伊勢廻寺(いせばじ)」
「櫟野寺」
「大池寺蓬莱庭園」
「美冨久酒造」

10月18日 <午前>
「駅から歩こう」
「JR西日本草津線 「甲南駅」」
「甲南駅~矢川神社」
「矢川神社」
「杣川」
「甲賀は忍者の町」
「瀬古薬師堂」
「瀬古薬師堂~寺庄駅」
「三叉路の六角堂」
「喫茶ふれあい」

10月18日 <夜>
「今日のお宿は「塩野温泉」」
「一人でご馳走」


10月19日 <午前>
「塩野温泉旅館の朝」
「甲賀駅」
「甲賀駅から歩こう」
「称名寺・正覚寺・龍福寺・長福寺」
「集落で守る元龍寺」
「湖南三山 善水寺 断念。。。」

10月19日 <午後>
「湖南三山 長寿寺」
「常楽寺」
「草津線 石部駅」
「旧東海道 石部宿界隈」

********************************************************************
神仏います近江
江のふるさと滋賀「仏女ブロガー」
滋賀県観光情報
*********************************************************************

[ 2011/11/14 22:39 ] その他 | TB(0) | CM(0)

“旧東海道 石部宿界隈” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】  (滋賀県湖南市)

 常楽寺から石部駅に向かってバスに乗っている途中、近代建築が目につき、途中下車。


11104404.jpg

 旧淡海銀行石部支店 昭和2年建築。

夕日を受けて、輝いています。
[ 2011/11/13 15:44 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

“草津線「石部駅」” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県湖南市)

11104401.jpg

草津線「石部駅」
行きも帰りも駅のすぐ前に車が停車していて、結局 全景を撮る事ができませんでした。

国鉄時代の雰囲気を持った駅舎です。

11104402.jpg

11104403.jpg



神仏います近江">神仏います近江
江のふるさと滋賀「仏女ブロガー」">江のふるさと滋賀「仏女ブロガー」
滋賀県観光情報">滋賀県観光情報

湖南三山「常楽寺」 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県湖南市)

 今日から 「湖南三山めぐり」が始まっています。
詳細 → 「国宝 湖南三山めぐり」(湖南市観光ガイド)
    → 「湖南三山めぐり」(滋賀県観光情報)


**************************************************************************************
「天台宗 常楽寺」

 昨日の記事「湖南三山 長寿寺」の「東寺」に対して「西寺」
地元では「西寺」の呼び方で親しまれているようです。

11104314.jpg

長寿寺(東寺)と常楽寺(西寺)
歩いて移動するのに丁度いい距離。。


11104301_20111109153308.jpg
途中、木立の中の祠を見つけて、「神仏います近江」。。を感じます。

[ 2011/11/12 15:19 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

“湖南三山 「長寿寺」 ” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県湖南市)

明日から「湖南三山めぐり」がはじまります。

「湖南三山めぐり」
国宝建築物「常楽寺」・「長寿寺」・「善水寺」を湖南三山と称し、国指定重要文化財の仏像が、期間中同時に公開されます。
期間:平成23年11月12日(土)~11月30日(水)

詳細 → 「国宝 湖南三山めぐり」(湖南市観光ガイド)
    → 「湖南三山めぐり」(滋賀県観光情報)



期間中は直行バスが比較的多くあるので、公共交通機関を使っても回りやすいと思います。


11104204.jpg



*************************************************************


 石部駅からバスに乗って、無事「長寿寺」に到着しました。

11104101.jpg

[ 2011/11/11 13:54 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

“湖南三山 善水寺 断念。。。”【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県湖南市)

 甲賀の魅力にとりつかれ、随分と長居をしてしまいました。
最初の予定では二日目の午前中は湖南三山の「善水寺」を拝観する予定でした。
最寄駅の甲西駅には11時に到着。「今から頑張ればお昼頃には戻ってこられるはず」と下車。

11104001.jpg

バスの時間まで30分。この時点でタクシーの利用を決断すべきでした。
バスに乗車すると、「善水寺は降りてから足の早い人で15分」と言われ、ん~相当頑張らねば。。と嫌な予感。

「そこの角をまっすぐですよ」と運転手さんは丁寧に教えてくださった。
町の人も「そこの看板のところよ」と教えてくださいました。
[ 2011/11/10 12:19 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

“集落で守る元龍寺” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 今回の旅の中で、心に暖かく響いた、近江の神仏のひとつ。。「元龍寺」
甲賀ののどかな風景の中に、人々と一緒に生きていました。
社寺を表現する時よく「鎮座している」と言われますが、このお寺は「一緒に生きている」という言葉がふさわしい。。


 このシリーズの冒頭にも書きました。
丁寧な地図で迷う事なかったのに、ここだけはどうしてもわからなくなりました。小さな子供さんと一緒におられるおばあちゃんにお尋ねしました。
「この先に四辻があってね。。自動車工場の看板のあるところ右に曲がるの。。6軒ほどの集落があって、そのうちのひとつ。。 よーくみないとわからないかも。。 でも今 無住になってるからねぇ。。そのへんで畑仕事している人に声かけてみたら、開けてくれるかもしれんわ。。」
多分、町の人以外がこの場所にいること自体が珍しく怪訝だったかもしれないのに、暖かく教えてくださいました。 あ~あのお寺さんに行ってくださるの。。みたいな気持ちを感じました。。


11103909.jpg

[ 2011/11/09 11:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

“称名寺・正覚寺・龍福寺・長福寺” 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 甲賀駅からぐるっと4.2キロ回ってくる間に五つものお寺があります。

京都、奈良と違って一般観光客さんを受け入れる事を前提とはせず、その地に根付く「宗教」としてのお寺なので、なんの前触れもなく私などが訪れるのは申し訳なかったように思いました。
 最初から「甲賀地区」を重点的に回ろうと計画していたのなら、連絡のひとつも入れておいたのですが、前日に突然に甲賀の魅力にとりつかれてしまったのですから、無謀とも言えます。。


「称名寺」11103802.jpg

天正12年(1357年)安土の法師がこの地に草庵を建てたのが始まりと言われています。
寺宝として絹本著色山越阿弥陀図などがあります。

11103801.jpg

[ 2011/11/08 13:33 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)

甲賀駅から歩こう 【麗しの神仏に出会う滋賀の旅 仏女ブロガー】 (滋賀県甲賀市)

 JR草津線に沿う南西部は「甲賀」と認識していたのに、2004年10月に石部町と甲西町が湖南市となり、それ以外の甲南町、甲賀町、水口町、土山町、信楽町が甲賀市となりました。
なるほど、石部と甲西は草津市に近く工業団地も多く他の五町とはちょっと傾向が違っていたような気がします。

 甲賀町ともなると、大津市民の私には新鮮で、好奇心を持って歩きたくなってしまう町です。
滋賀を歩こう<甲賀駅からはじまる歴史旅甲賀忍者と薬業の道のりを訪ねる>を片手に、出会った風景。

11103701.jpg

11103702.jpg

 のどかな町に、突出する事無くあたりまえにある白壁のある風景。

11103709.jpg

[ 2011/11/07 18:33 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(0)