石山駅構内コンビニはリニューアルでした。

石山駅構内のコンビニは閉店したのではなく、リニューアルでした。
お騒がせしました。

14061910.jpg
[ 2014/06/30 21:45 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(2)

JR西日本 山陰本線 「米子駅」 (鳥取県米子市)

 京都から山陰線で、出雲市駅まで行き一畑電鉄に乗車した事があるのですが、その時「米子駅」は通過でした。
夕刻だったため、電車は満員、駅も人でいっぱい、なかなかの都会だなぁと感じたものです。

 米子駅乗換 10分余を利用して下車。

14061903.jpg

14061902.jpg

なんと、昭和の大都市駅の風格で、威風堂々とした構えです。
子供の頃の、京都駅・大阪駅はこんな風でしたが、近年どこもモダン?になってしまいました。

懐かしさの漂う駅。
県庁所在地の鳥取駅よりも重厚感が漂っています。

1958年(昭和38年)建築です。

14061901.jpg

駅前も鳥取駅よりも賑やかな感じがしました。



JR石山駅 ハートイン 閉店。

(地元ネタで申し訳ありません。)

 今朝7時半。
石山駅へのエレベーターに乗っていると正面のコンビニ(ハートイン)のシャッターが閉まっていました。
どうしたのかな? お休みかな?。。と 貼紙を見てみると「閉店」と。。書いてありました。
しかも昨日までは営業していたようで、立ち止まって貼紙を見る人多数。

石山駅には、「不二家」があった時期もあり、小物屋さん、ちょっとした出店でのお菓子販売等、落ち着かない場所ではあるのですが、コンビニができたのは、恐らく5年位前だったでしょうか?
駅近くにいくつかのコンビにはありますが、駅構内にあるというのは、大変便利。
主婦はコンビニのような大半が定価販売のお店は利用しないものですが。。 石山駅だけは便利に使わせてもらっていました。

 利用していた人は多く、いつも満員だった気がするのですが、残念。
この先どうなるのかなぁ?


14061701.jpg

14061702.jpg

(画像は18時半のものです)

[ 2014/06/27 21:35 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

JR西日本 山陰本線 都野津駅~江津駅~米子駅  (島根県・鳥取県)

 「運転再開の見込みはたっていません」と言われ、なんとか米子駅か、鳥取駅まで辿りつけば後は特急だとか、高速バスがあるなあ。。 等と 考える事30分以上。
動き始めました。 ひとつ先の「江津駅」着。

実は当初の予定より35分早い電車に乗ったのはこの「江津駅」をゆっくりと見るためでした。


14061606.jpg

14061604.jpg


普通の国鉄時代の小さな駅のようですが、ここからは南東に三次までの「三江線」が伸びていて、山陰線の分岐駅のひとつです。

14061605.jpg
三江線も、去年夏の豪雨のため、不通区間がありましたが、7/19に復旧予定です。

「駅前 代行バス」という案内がいいですね。




JR西日本 山陰本線 益田駅~都野津駅 (島根県)

島根県益田市から、東へと山陰海岸沿いを走ります。

14061401.jpg

14061402.jpg

14061403.jpg


青空の下の山陰海岸だったらどんなに綺麗だった事でしょう。
海岸線とともに、こんなに長い距離を走る電車は珍しい気がします。

JR西日本 山陰本線 山口線 「益田駅」 (島根県益田市)

須佐17時47分発 益田駅着18時20分

今日の移動はここまで。

14061312.jpg


14061311.jpg

14061305.jpg

東へ進めば米子・鳥取。
南へは山口線が伸びています。



JR西日本 山陰本線 須佐駅~益田駅 (山口県 島根県)

14061201.png





14061202.jpg

須佐駅からは再び電車に乗り東へと向かいます。
ゆったりと海側の席に座ることが出来、カメラを向けることができました。


14061203.jpg
何をしているんでしょう、珍しい風景です。





JR西日本 山陰本線 萩駅~須佐駅 始めての代行バス乗車 (山口県)

萩駅16時52分

14061101.jpg

14061102.jpg

通勤通学時間だからでしょうか、二両編成の電車がやってきました。

萩駅のお隣「東萩駅」通過。
実は、観光地「萩」も 萩市の中心地も此処です。
普通は此処で下車して、萩観光です。




14061103.jpg


JR西日本 山陰本線 「萩駅 自然と歴史の展示館」 (山口県萩市)

下車した途端の大雨、雷雨。外に出る事も出来ず駅舎内を見ている時、ボランティアの男性が案内してくださったのが、「自然と歴史の展示館」
駅舎左側に鉄道資料等が展示してあります。
「こちら側が、昔の駅なんですよ」と おっしゃったので、それによりブログ記事を書いています。
なるほど、昨日の写真でもおわかりいただけるように、随所にそれらしき古さが現れています。


14061005.jpg 14061004_s.jpg



こちらが展示スペースです。
14061010.jpg

JR西日本 山陰本線 「萩駅」 (山口県萩市)

「萩駅」の記事を書こうと写真整理・加工、調べ事をしていて、自分のブログに出会ってしまいました。
そうだぁ。。 帰ってきてすぐ、「萩駅」の感動がさめやらぬうちにと、すぐに、この旅のまとめ記事を書いたのでした。
何をやってるやら。。

感動の大きかった「萩駅」 まだまだ 姿を伝えきれていないので、再び。。

14060903.jpg


 電車を降りた途端、大きな音とともに雷。そして雨。
まるで映画のワンシーンのように、劇的な出会いとなった「萩駅」