わたらせ渓谷鐵道 「足尾駅」 界隈 貨物支線跡 (栃木県日光市)

 私以外の誰も下車しなかった立派な「足尾駅」
怪しかった空模様、いよいよ本降りになり、傘をさして、水溜りをよけながら駅の外に出てみました。


15081508.jpg

駅の外。
もう使われなくなって何年にもなるホームに、走らなくなった気動車が佇んでいます。

大きな木造駅舎の前の、こんな風景。
往時の賑わいと、今の対比が、哀しく寂しい。


15081522.jpg

駅前の道路から見れば、こんな風景で、当時はきっと多くの作業員さんや駅員さんがおられて、大きな音がしていたのでしょう。



15081503.jpg
足尾本山駅まで貨物専用線が伸びていましたが、1987年に休止になりました。

わたらせ渓谷鐵道 「足尾駅」 (栃木県日光市)

 「相老駅」から、1時間。山あり谷あり渓谷ありの素晴らしい車窓に酔いしれ、到着したのは終着駅から2つ手前の「足尾駅」

15081402.jpg

 石積みのホームと言うだけで珍しいのに、それが濡れていて 一目ぼれ。

15081406.jpg


15081401.jpg


15081403.jpg


 ここで降りたのは私だけ。
当時、主要駅だったからホームは長く、駅舎の造りも乗降なのに、駅員さんもいないから、より静かさを感じます。
雨音がするほどに降りだしました。


大正元年 1912年建築。

わたらせ渓谷鐵道  「相老駅」  東武鉄道 「相老駅」  (群馬県桐生市)

 実は、わたらせ渓谷鐵道の小さな木造駅舎は、関西の大手私鉄東武鉄道との共用駅です。
そして、勿論 乗り換え駅。
高架のコンコースでもありそうなイメージがあるのに、以外に跨線橋でつながれているという、私にとっては意外で、面白い風景でした。

15081208.jpg

わたらせ渓谷鐵道1番ホーム。改札口に通じているここから、反対方向に、わたらせ渓谷鐵道2番ホーム・東武鉄道3.4番ホームへの跨線橋が伸びています。


わたらせ渓谷鐵道 「相老駅」 (群馬県桐生駅)

わたらせ渓谷鐵道 桐生駅からふたつめ 「相老駅」 = 「あいおいえき」
兵庫県の「相生駅」と同じになるため「老」の文字にしたそうですが、関西人しては申し訳ない気分です。
何も「老」の字を使わなくてもいいのに。 その控えめな姿勢が、また魅力なのかもしれません。

15081301.jpg


15081310.jpg


あいたい兵庫 2015 「ひょうごの温泉を巡る ご褒美旅」に応募しました。

「あいたい兵庫キャンペーン」は、兵庫県、県内市町、観光関連団体などが一体となって、 秋の観光シーズンに合わせ兵庫県の魅力を全国に発信する観光キャンペーンです。
今年のキャンペーン期間は、10月~12月

今年のメインキャンペーンは なんと 「ひょうごの温泉を巡る ご褒美旅」

ゆっくりのんびり温泉につかって、おいしいお料理を頂いたら、日頃のいろんな疲れもふっとぶます。

これに伴い、今年もブロガーを募集されています。

120_60.jpg


各温泉地1人ずつ、合計9人。
狭き門ですが。。
観光案内サイトを調べ、地図を見て、時刻表を見て、胸をふくらませて計画してみました。
さて どこを選んだでしょう?
それは、採用になったらわかります。。 

良い結果をお知らせできること。。願ってます。
[ 2015/08/27 22:55 ] その他 | TB(0) | CM(0)

わたらせ渓谷鐵道 「桐生駅」 (群馬県桐生市)

JR高崎駅から、両毛線で45分 桐生駅に到着です。

15081101.jpg


 今日 訪れるのは わたらせ渓谷鐵道。
1989年に廃線となった足尾線を第三セクター化した路線で、その路線名のように渓谷美が素晴らしく観光路線としても有名です。

15081102.jpg

JR東日本 「高崎駅」 (群馬県高崎市)

15081001.jpg




 15081004.jpg

 大都市駅程、大きい構えの駅ではありませんが、9路線が乗り入れ、上越新幹線・北陸新幹線の分岐点となる「高崎駅」はかなりの賑わいがあり、周辺も大きな商業施設やホテルが建ち並んでいました。
北関東最大のターミナル駅です。

 ホテルを高崎駅に取っていましたが、西口と東口を間違えて結局ホテルに電話してわかったというほど、両口とも、賑やかです。
迷ってしまった西口は、気持ちの余裕がなくなって写真を撮っていないのですが(笑)、多くの飲食店が建ち並び町らしさが漂っていました。 中心部も西口が近いようです。

東口は、複合型商業施設・ホテルが建ち並び、ゆったりとしたロータリーがあります。
15081002.jpg


15081003.jpg

15081005.jpg




15081008.jpg


上信電鉄 「下仁田駅」 かいわい (群馬県甘楽郡)

 煉瓦建築に惹かれウロウロと歩いて再び駅舎に戻り、ぐるっと見渡すと。。 おやおや。。 面白そうな通りが見えます。
やっぱり、下車予定の駅をひとつ飛ばして、終着駅の時間を多く取ったのは正解!!

 期待に胸を膨らませ、またまた吸いよせられるように歩き始めました。

15080901.jpg

15080902.jpg


 へー 下仁田ってこういう町なんだぁ。
関西在住の者に取っては、すべてが新鮮。
そういや、そう上毛カルタってあるよなぁ。そういや群馬ってこんにゃくが有名だったよなぁと、目で認識です。



[ 2015/08/25 12:00 ] ---まちあるき--- 群馬県 | TB(0) | CM(0)

上信電鉄 「下仁田駅」 かいわい ① (群馬県甘楽郡)

 暫く、お休みしていましたが、「上信電鉄の旅」 を続けます。
私の大好きな「終着駅」 線路が途絶えた町。そこから無限に広がる自由さに快感を感じます。

15080401.jpg



15080402.jpg

 留置されている車輌を見ていると、少し先に煉瓦建築が見えました。

 なんでしょう? 

[ 2015/08/24 15:20 ] ---まちあるき--- 群馬県 | TB(0) | CM(0)

ケーキ二種 

 神戸出身・横浜在住 
大津生まれ大津育ち大津在住の私なんかより、ずっとお洒落な(笑) 従兄弟がお盆に遊びに来てくれた時に持ってきてくれたお土産。

15080804.jpg

 普通に「ありがとう」と受け取ったけれど、有名なチーズケーキらしい。
「神戸で有名なチーズケーキ」との説明。

後日 三女に見せると「うわぁ~ KANNONYA やん!!」と。
ネットで調べれば、お取り寄せでは順番待ち。

これは。。これは。。 ありがとうございます。。
大切にべないと。。。


[ 2015/08/23 22:22 ] 日常 | TB(0) | CM(6)