京都鉄道博物館 “プロムナード 「モハ80形1号車」 「クハ86形1号車」”  (京都府京都市)


 車両ファンではないので 〇〇 〇形 〇号車  と言われてもピンとこないので申し訳ありません。
こういう車両を見ていて、なんてかわいいんだろう。。 なんて優しいんだろう。。と しみじみ思います。
どこもが、まぁるく優しい形をしています。 おっとりした時代だったのでしょうか。

17011501.jpg

17011508.jpg

17011507.jpg


[ 2017/01/31 17:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(2)

夢の超特急 ひかり号 “京都鉄道博物館”  (京都府京都市)

「夢の超特急」
大地を駆け抜ける 前と後ろに鼻のある白い車体に青いラインの長い列車。。
あの頃、それはそれは、「夢」そのもの。 世の中が変わろうとしている大きな力を やっとついた「物心」で感じたものです。

17011413.jpg

17011401.jpg


[ 2017/01/30 19:05 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(2)

京都鉄道博物館 お昼ごはんは、ブルートレイン食堂車で♪ (京都府京都市)


 鉄道博物館2階には、実際に走行している列車を見下ろせるレストランがありますが、私は食堂車へ♪

1階プロムナードには、ブルートロインの食堂車があり、お弁当の販売や、軽食もあります。

事前に調べておいた「SL弁当」を購入。
特にSLが好きなわけではありませんが、鉄道博物館で食するのに一番似合うお弁当だと思いました。

17011303.jpg

17011304.jpg

 ん~ さすがやっぱり、なんだか、真っ黒。すすけてる?




 
[ 2017/01/28 21:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(4)

京都鉄道博物館 “プロムナード 「マロネフ59形1号」 「スシ28形301号車」”  (京都府京都市)


17011201.jpg


 「鉄道好き」 と言っても 私の場合 鉄道を感性でとらえるのが好きで、知識はまったく言っていい程ありません。
昔は、こんな味のある寝台車が走っていたのだなぁと、思うだけで胸が熱くなります。

17011203.jpg


[ 2017/01/27 21:14 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(2)

京都博物館 “トワイライトゾーン 「オロネ24形 4号車」 他”  (京都府京都市)

17011106.jpg

17011105.jpg


トワイライトエクスプレスが展示されている、「トワイライトゾーン」には、他3両の夜行列車が展示されています。

[ 2017/01/26 22:42 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(0)

京都鉄道博物館 “トワイライトエクスプレス”  (京都府京都市)


 子供から手が離れ、自分の時間を楽しめるようになり、京都の町歩きに魅せられていた頃、お昼過ぎに京都駅に停車している濃緑に鮮やかな黄色いラインの入った列車に目が留まりました。
札幌まで行く、夜行列車なんだって。
北海道の地への憧れは幼い頃からで、きっと潜在的だった「列車好き」も後押しをして、「いつかきっとあれに乗って北海道へ行こう」と思ったのでした。

 その後 青春18切符、フリー切符での旅は出来たものの、トワイライトエクスプレスに乗車するなどどいう大きな旅をする機会には恵まれませんでした。
まさか、運行を終了するなどとは思いませんでした。列車が走る限りいつまでも存在している特急だと思っていました。

 運行終了のニュースを聞き、何度か「10時打ち」に並んだものの 結局 夢がかなうことはありませんでした。


京都鉄道博物館 トワイライトゾーンに展示車両があります。

17011001.jpg

17011009.jpg

17011008.jpg








 
[ 2017/01/25 22:00 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(2)

京都鉄道博物館 “寝台列車の軌跡”  (京都府京都市)

 「京都鉄道博物館」 オープンから9か月。
1/31までの企画展“寝台列車の軌跡”は絶対に見逃したくない。。と1/23 やっと行ってきました。


17010901.jpg




17010904.jpg





17010903.jpg 17010902_s.jpg







[ 2017/01/24 23:12 ] 鉄道博物館 | TB(0) | CM(8)

草津に来たなら「八千代」  (滋賀県草津市)


 2009年に福山聖子さんの絵画展を見に来た時(→ 福山聖子さん絵画展)に、訪れた定屋さん。
やっぱり、草津なら「八千代」でしょ。
お洒落なカフェでも、レストランでもなく、昭和の時代からそのままあり続けている定屋さん。
一度入ってるから、勇気はいらない、ためらわずに、ガラガラとドアを開けます。

土曜のお昼時。近所のおじさんが一人二人。。
そして、若いカップルも一組。 界隈にお洒落なお店がないわけでもないのに、若い人でも、こういうところに来るんだなぁと、ほっとする。 あ。。 でも私はもう、こういうお店が似合う年齢になってしまったかも。。(笑)

17010705.jpg


[ 2017/01/23 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(0) | CM(4)

福山聖子 絵画展  ~於 マンポのとなり~  (滋賀県草津市)


 何十年も、朝日新聞滋賀版で目にしてきた、福山聖子さんの絵画。
10年位前から、絵画展をしてくださるようになり 会場まで足を運ぶ時から、わくわく。

草津の「マンポのとなり」へ足を運ぶのは二回目です。

17010601.jpg

[ 2017/01/22 22:12 ] 日常 | TB(0) | CM(2)


年に一度、二度は雪が積もります。
最近は、天気予報も正確になってきて、近畿地方中部も土曜の夕方から降るとの予報。
予報どおりに、土曜の夜10時外を見ると、うっすら積もっていました。

17010501.jpg



今日の朝、起きるとやはり積もってました。
17010502.jpg


 年に一度、二度の雪道の歩き出勤。
いつもより25分早い7時出発。

[ 2017/01/15 22:20 ] 日常 | TB(0) | CM(6)