JR九州 久大本線 「ゆふDX」 

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

-------------------------------------------------




鳥栖駅からは久大本線に乗車です。
あちこちで、つぎつぎと特急列車として利用されている車両らしいです。

キハ183 2011年1月10日をもって久大線から退いたそうで、貴重な特急に乗れたと満足、
現在も別のところで活躍しています。



17021701.jpg

17021702.jpg


JR九州 鹿児島本線 「鳥栖駅」 (佐賀県鳥栖市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------



「鳥栖駅」
ムーンライト九州、夜行バスを使えば移動できる範囲の場所で、過去に何度か通過をしているのですが、何故かいつも乗換だけで下車する時間のなかった駅です。 ホームや上屋を見ているだけで、味わいのある駅である事が感じられていました。

今回はじめての下車です。
17021601.jpg

17021602.jpg


 木造の現駅舎は1903(明治36)年の建築で、現存する駅舎では九州で2番目に古いもの、屋根に煙突状のものがあったり、飾りすぎないすっきりとしたデザインの屋根が魅力。
控えめな、赤地の駅名板が上品です。

JR九州 九州新幹線 鹿児島中央駅~鳥栖駅(八代駅~鳥栖 リレーつばめ) (鹿児島県 熊本県 佐賀県)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

画像を頼りに当時の行程を思い出しています。

鹿児島中央駅から九州新幹線乗車

17021510.jpg


朝が早かったので、駅弁です。
列車内での楽しみは駅弁だと考える人も多いでしょうが、特急列車、新幹線の指定席に二人で座っている時に限ります。
一人では横の方に気を使います、普通列車は日常の移動手段なのでお弁当を広げるのは違和感があります。
今回は、ぷにょさんと一緒だったので何度も駅弁を楽しみました。

17021502.jpg

17021503.jpg
[ 2017/02/26 20:32 ] 新幹線 | TB(0) | CM(4)

JR九州 指宿枕崎線 山川駅~鹿児島中央駅 (鹿児島県)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

 日が落ちてから列車で移動しないのは、車窓が楽しめないから。
今回の指宿枕崎線は終着駅までの盲腸線。昨晩は真っ暗な中を走っていたけれど、早朝の鹿児島湾を車窓に鹿児島中央駅へと戻ります。

17021401.jpg
「指宿駅」は宿泊の候補地であり、途中下車したかった駅です。
名残惜しいけれど、通過です。


17021402.jpg
車窓はやはり南国らしさが漂っています。

JR九州 指宿枕崎線 「山川駅」 (鹿児島県指宿市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

7年3ヵ月も前の事となると記憶が曖昧になっています。画像だけでなく旅程表もきっちり残しておくべきでした。
旅の終わりに旅程表をカメラに収めれば、それでセットで保存されるのにどうして今までそうして来なかったかと悔やまれます。

枕崎駅を出て 「山川駅」は、10分程度の停車時間があったと記憶しています。乗換をした記憶はありません。


17021308.jpg

海の傍にある「最南端の有人駅」
心地いい海風が吹いてきそうな駅です。

17021301.jpg




JR九州 指宿枕崎線 「枕崎駅をあとに。。」  (鹿児島県)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------


終着駅 「枕崎駅」を後にします。

昨夜は、暗くて見えなかった、指宿枕崎線の車窓。

17021201.jpg


17021202.jpg

一度も耳にした事のない駅名が、新鮮ですがすがしく見えます。

早朝。枕崎の町歩き (鹿児島県枕崎市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

 「だいとく」で食事をしたのが20時前でしたから、宿に着いて落ち着いたのは22時位になっていたでしょう。
旅も二日目。疲れもたまっているでしょうに、早朝型の私は、ゆっくり型のぷにょさんと 夜の明けない頃から枕崎港へと向かいました。
「かつお漁をみたい」「水揚げをみたい」


17021101.jpg

17021102.jpg

[ 2017/02/22 22:24 ] ---まちあるき--- 鹿児島県 | TB(0) | CM(0)

JR九州 指宿枕崎線 「枕崎駅」前 “だいとく” でかつお料理  (鹿児島県枕崎市)

2009年11月に西日本パスで南九州を訪れた時の記事です。

--------------------------------------------------

西日本パスのおかげで、意外に早くに達成できた 「終着駅」の夢。
鹿児島駅から枕崎への道のりは長く はるばる。。と 安堵感。
とりあえず、にぎやかな方へと歩いて見つけた看板に惹かれます。。


17021001.jpg

[ 2017/02/21 22:50 ] ---まちあるき--- 鹿児島県 | TB(0) | CM(2)

JR九州 指宿枕崎線 「枕崎駅」 (鹿児島線枕崎市)

 記事が途絶えがちになっています。
冬は旅のオフ期になってしまうようです。
昨年のこの頃は、カテゴリの編集に集中していました。
今年は家全体の掃除・整理 断捨離中です。
暑いのは苦手ですが、寒さは嫌いではなく雪景色も大好きなのですが、1月2月 お得切符が少ないのと、ダイヤの乱れを危惧してしまうようです。
3月に入ればすぐに サンライズ出雲の旅を予定しているのですが、それまでの間、去年のこの時期に振り返り記事として掲載していました 2009年の西日本バスの旅の続きを掲載する事にします。
何度も中断してしまっていますが、数ある過去旅の中でも印象に残ったものです。
暫く お目汚しかと思いますが、おつきあい願います。


17020916.jpg

もう8年も前になりますが、こんなお得な切符がありました。
JR西日本 JR四国 JR九州 新幹線・特急乗り放題三日間 22000円。
しかもこの時はグリーン券を購入しています。

新大阪・博多間を往復するだけでもこれ以上の運賃がかかりますから、こんなお得な切符はとんでもないものです。
超破格値の時だからこそ、南九州までの旅ができたのでした。


前回の記事は此処まででした。
「鹿児島中央駅前風景」



京都中央郵便局 (京都府京都市)

 三代目駅舎 現駅舎。
駅前風景は変わったけれど、変わらずいてくれる建造物の一つは、傍らに堂々と建つ「京都中央郵便局」

17020801.jpg

17020805.jpg
1961年建築。
突出した横ラインが魅力 この時代の建造物の特徴でもあります。
硝子窓も綺麗です。


17020803.jpg


京都の玄関口の傍らに居る、という所がなんだか憎いと思います。

[ 2017/02/15 22:10 ] ---まちあるき--- 京都府 | TB(0) | CM(2)