FC2ブログ







津軽鉄道 「津軽五所川原駅」 (青森県五所川原市)

 とにかく列車に乗る事、駅を見る事を目的としている私の旅中の一日のスタートは早い。
始発列車6時35分 津軽五所川原駅発の列車に乗るため、6時すぎにホテルを出ます。


20011121.jpg


正面のJR五所川原駅は明るいのですが、隣の津軽鉄道五所川原駅は真っ暗です。
ガラスに光があたっているので、明るいように見えますが、左側の待合室のように真っ暗。
始発列車出発までまだ15分位あるから、誰もおられないのでしょうか。
20011101.jpg



JRの駅側からでも行けるようになっているので、早朝はそこから行くのかも?と JRの方に聞いてみましたが、「津軽鉄道の駅から入って下さい」との 事。
本当に真っ暗で。。 申し訳ないけれど、気味が悪いくらいでした。

五所川原のホテルで一日が終わっていく (青森県五所川原市)

20011002.jpg

JR五所川原駅からホテルまでは迷うことなく歩いて5分。
いつも泊まるホテルと違って立派な構え。
部屋も小綺麗でテレビも大きい。

20011003.jpg


[ 2020/01/30 17:00 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(2)

JR東日本 「五所川原駅」着  東北の人の心に触れる (青森県五所川原市)

弘前駅から五所川原駅へ向かいます。
路線図もしっかり頭に入ってないままの青森県で、奥羽本線で川部駅へ入った後は、五能線で五所川原駅。直通運転の列車は川部駅でスイッチバックとなります。
もっと明るい時に、その様子をカメラにおさめたかったのにと、思った時にはもう遅く 「進行方向が変わります」のアナウンスに、胸高鳴らせているだけでした。



20011015_20200127144025a73.jpg

五所川原駅に到着した時には、すっかり暗くなっていました。






20011001.jpg

[ 2020/01/29 17:00 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(4)

弘南鉄道 「中央弘前駅」 (青森県弘前市)

 弘前昇天教会を違う方向から見ようと坂道を下り始めたら、弘南鉄道の駅があるでは、ありませんか。
昭和の雰囲気を残した駅舎がこのあたりにあるとは知っていましたが、思いがけず、煉瓦建築教会の坂の下に、「駅」を主張せずに存在している「中央弘前駅」を見つけ、小躍りしてしまいました。


20010901.jpg

20010904.jpg

20010902.jpg
うっすらと、オレンジ色の灯にともされている駅名。

弘前昇天教会 (青森県弘前市)

一個時計店を正面から見ようと、道を進んだ時、その先に煉瓦建築が見えました。
教会? それも歴史ある教会のよう。
突然の出会いでした。





1920年(大正9年)建築

20010802.jpg


20010803.jpg


煉瓦の色が年月を経て場所により違っているのがいい。
独立した鐘塔があるのがいい。
[ 2020/01/27 17:00 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(2)

弘前市の近代建築・弘前の町なみ (青森県弘前市)

一戸時計店へ向かう途中、一戸時計店界隈で、昔ながらの商店、近代建築を多く見る事ができました。


「みちのく銀行弘前営業部」
20010701.jpg

20010702.jpg
建築マップに、特に記載はありませんが、昭和30年代に建築されたものと思われます。





[ 2020/01/26 17:00 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(0)

弘前中央食品市場 (青森県弘前市)

20010601.jpg

弘前駅から、一戸時計店界隈を目指して歩いている時見えた、「弘前中央食品市場」
目指していた場所のひとつだけど、横断歩道の関係で先にたどり着いたのは一戸時計店。 そしてその隣に「弘前中央食品市場」




20010602.jpg

あれ? さっき見たのとは、別のお店? 
いくつかあるのかな?と 勇気を出して入ってみます。

[ 2020/01/25 17:00 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(0)

一戸時計店 (青森県弘前市)


20010504.jpg

赤い三角屋根の時計台。
明治30年に三原堂弘前支店のものとして、陸軍の御用商人だった人物により創設されたもの。
明治の時代の弘前の町にとっては、どれほどに珍しく、人々の目をひきつけたことでしょう。
大正9年 一戸時計店が譲り受けました。

20010503.jpg
おとぎ話にでもでき来そうなメルヘンチックな姿です。

[ 2020/01/24 17:00 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(0)

JR東日本 奥羽本線 「弘前駅」  (青森県弘前市)

 「弘前」で思い浮かぶもの、ねぶた祭り・りんご・弘前城。 
県庁所在地ではないけど知名度の高い町。

青森県で最初iに見る駅は、弘前駅。
理想は、鉄路で青森入したいけれど、距離的時間的経済的に仕方なく、バスでの到着。


20010402.jpg

20010403.jpg

20010401.jpg


伊丹空港→青森空港→弘前市  (青森県)

カテゴリに「青森県」が追加されました。日本全国47都道府県訪問にまた一歩近づきました。

 プロペラ機による飛行。心配していた揺れは全く感じません。
最近、飛行機に乗る事が多くなりましたが、エスカレーターが上昇下降する時の独特のふわっとした感覚を感じなくなりました。
思えば、エスカレーターそのものに乗っている時に感じなくなったような気がします。
聡明な方のおかげで、ふわっとした感じをなくす装置が開発されたのでしょうか。


20010301.jpg
ドリンクサービスで頼んだ、熱いスープで、この旅への期待が穏やかなものへとなります。


20010302.jpg
雲の切れ間の下に見える地上には、「雪」
暖冬の今年 関西ではまだ一度も雪を見た事ないけれど、「ほら、北国へやってきたんだ」と心高鳴ります。


[ 2020/01/22 16:59 ] ---まちあるき--- 青森県 | TB(0) | CM(2)