FC2ブログ







江ノ島電鉄  (神奈川県鎌倉市、藤沢市)

07122410.jpg


JR横須賀線「鎌倉駅」から江ノ島電鉄の「鎌倉駅」は見えていました。

「江ノ島電鉄」に乗りたかったのです。

明治35年開業
鎌倉から由比ガ浜、江ノ島を経て藤沢に至ります。

まず フリー乗車券「のりおりくん」を購入して 鎌倉から藤沢までの10キロ、乗ってみました。

07122411.jpg



0712241.jpg

0712242.jpg

最初に乗った電車は、懐かしい雰囲気の電車でしたが、全体的には新しいタイプが多く なかなかこういう電車に乗ることはできませんでした。



暫くは大人しく座席に座っていましたが、運転席横が空いているので やっぱりそこからカメラ構えてしまいした。


0712243.jpg

0712244.jpg

住宅街の真ん中を走っているなぁ。。。と思っていると 左手に海が見えてきました。



0712245.jpg

海! 湘南の海!
電車はゆっくり走っています。 この海の風景はかなり長い時間 見えています。
サーファーの姿も見えます。
海沿いを走る電車をもとめていましたが、へ~ こんなに長い時間 のんびりと海を眺められる電車は始めてです。
凄い!凄い!


0712246.jpg

0712247.jpg

単線電車はここですれ違い、そしてまた住宅街の中をすれすれに走ります。




0712248.jpg

ここは一般道路、線路の両横は黄色く色づけされています。



0712249.jpg

そして 藤沢 終点。


わずか30分あまりですが、変化に富んでいて楽しい路線。

そして二日間、私は江ノ電沿線散策を楽しみました。
関連記事
[ 2007/12/22 15:00 ] ---まちあるき--- 神奈川県 | TB(0) | CM(8)

江ノ電にのっていて、七里ヶ浜の海が見えるとき、うれしくってしかたなくなりますよね。
まぶしいくらいに、きらきらの海、だーいすきです。
なんどもなんども通いつめました。
いろんな思い出がよみがえってきます。
[ 2007/12/22 19:55 ] [ 編集 ]

1編成しか残っていない300形に乗られたとは、なかなかお目が高いですね(床が板張りの電車はこの1編成だけです)。

江ノ電は、腰越から七里ヶ浜にかけての海や路上の区間など、乗ってて飽きない電車ですね。
あと、車両もレパートリー豊富ですし。
[ 2007/12/22 20:36 ] [ 編集 ]

随分湘南辺りも行ってませんね~。
あの頃は女性がアンアンやノンノを持って?って!!
どんだけ~!!
昔過ぎですね(笑)

でも、あまり変わってない気がします。
[ 2007/12/22 20:38 ] [ 編集 ]

「俺は男だ!」とか「俺たち」シリーズの舞台ですよね~~~~
古都で海が近くにある街てそう無いですから惹かれるものがありましたね~~
俺たちシリーズで陽炎でゆれる江ノ電の線路
をかすかに記憶しているな~~~子供ながらにこんな街で住みたいな~~~と思っていたな~~
[ 2007/12/22 21:11 ] [ 編集 ]

いいですね江ノ電。
住宅の間を走る写真、実にいいですね。
(まさに路地を抜けると言う感じがびしびし伝わってきます。)
海が見えるところがいかにも湘南ですね~
[ 2007/12/22 22:04 ] [ 編集 ]

★もちやもちこさん
二日目は雨だったのですが、一瞬 晴れ間が見えたとき、海が金色に輝いて見えました。
カメラにおさめなきゃ。。と思っているうちにまた雲ってしまいましたが、とても綺麗でした。
江ノ島あたりに富士山が見えるんですよね? 二日とも見る事ができなかったのが残念です。

もちやさまの思い出いっぱいつまった場所なんですね。

★karesansuiさん
電車を選んでわけでなく、鎌倉に最初に乗ろうとした電車がこれでした。
電車がお出迎えしてくれたのかな?♪

鎌倉風景、大仏様の描いてある車輛もありましたが、それもそんなに派手でなく、鎌倉に静かに馴染んでいました。

短い距離の間にたくさんの風景が凝縮されていて本当に良かったです。

電車に乗らずに、沿線をずっと歩いてみるのもいいかなぁって思いました。

★トミジローさん
おひさしぶりです。コメントありがとうございます。
始めての湘南、12月も半ばって事で静かでした。
アンノン族ですか。。
そういや、去年の夏行った「清里」も最盛期は駅前、車の身動きの出来ない状態だったそうです。

今の若い女性はどこに行っているのかなぁ?
京都かな?

★くま先生
「海」のない地方に住んでいますから、「海」への憧れが大きいんです。
「海」の向こうに異国がある。。地球は丸い。

映像や、写真でしか見たことのない風景を目にすることが出来て感動でした。



★taketonさん
住宅街の間を走る風景はちょっと京阪電車大津線に似ているような気もしますね。
京阪電車もその昔は琵琶湖沿いを走っていたようですね。島ノ関、石場、あのあたりは際まで琵琶湖だったようです。

[ 2007/12/22 23:10 ] [ 編集 ]

いやいや、お写真を拝見すると、
18年前に江ノ電にのったことを、
昨日のことのように思い出しました。
でもほんと狭いところを通りますね~
洗濯物が風で線路に落ちたりしないのかな♪
[ 2009/11/10 19:13 ] [ 編集 ]

★京都ふらりさん

18年前の江ノ電ですか。。 乗ってみたかったです。
その頃から有名でしたねぇ。
路面を走ったり海岸線を走ったり住宅地を走ったり変化に富んでいて楽しい鉄道。
私鉄って面白いですね。
私は京阪電車の石坂線界隈で育ちましたが、中には線路沿いに家のある友達が居たりしましたよ。
[ 2009/11/10 23:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1024-f8f8ea6c