FC2ブログ







三木鉄道 三木駅  (兵庫県三木市)

営業キロ数、6.6キロ。
どちらの起点駅が始発駅になるんでしょ。
やっぱり本社のある場所を始発駅とするなら、三木鉄道「三木駅」は始発駅。

08011710.jpg


08011711.jpg



1917年(大正6年) 1月23日 開業駅。
0801172.jpg


0801173.jpg


0801174.jpg


0801176.jpg


0801177.jpg



0801179.jpg


0801178.jpg


0801171.jpg





こうして、空気が動くのはあと、二ヶ月半。。。
関連記事

今度は三木までお出かけですか~~
yumeさんはどうやら寒いのは全く大丈夫なようですね!
私は冬の方が弱いんですよ~~

しかし、どんどんローカル線がなくなっていくのです~~。哀愁のある駅、そして一両だけで走っている姿がかわいらしい。
[ 2008/01/17 16:31 ] [ 編集 ]

★くま先生

★くま先生
めちゃくちゃ冷え性なんですけどね。手先を暖かくして寒い中 出かけるのは平気です。雪景色となれば跳ね回ります(笑)

一両だけ、一生懸命走り続ける姿にはいとおしささえ感じます。

「廃線」と聞いて 出かけるようじゃ いけないのですが、日本の各地からこういう風景が消えていくことがとても寂しいです。
[ 2008/01/17 23:04 ] [ 編集 ]

yumeさん、こんばんは。
三木鉄道、乗りに行かれたのですね!!
きっと3月の「さよなら」の日は
こんな風景に似つかわしくない
お祭り騒ぎなんでしょうね。
今 行かれて普段着の三木鉄道に会えたのは
良かったんじゃないでしょうか。

この三木駅も本当に「駅」らしい駅ですね。
僕も見た風景なのに、yumeさんが撮られると
冬の日差しの角度も相まって、
とても切ない、かけがえのない表情に見えます。
[ 2008/01/18 02:30 ] [ 編集 ]

★Kyo-toさん

★Kyo-toさん
「さよなら」の日、お祭騒ぎなんでしょうか。。
私はその日の最終電車を見るのは辛いなぁ。


まだ人は少なかったですが、それでもカメラを持った鉄道ファンははパラパラ。とおられました。

2時半位から三木駅から厄神駅に向かって歩きましたが、冬の日の早い夕陽の中を走る電車が いじらしく見えました。
もうすぐそんな姿を見ることができなくなると思うと寂しくてなりません。
[ 2008/01/18 23:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1056-e6accfc1