FC2ブログ







三木鉄道 「有終の美」 とは言いたくないけど。。

0801229.jpg


08012210.jpg


畑のすぐ横をのんびり走っていた電車。
最後の「年末年始輸送再点検」
最後まで きちんと。。。。。
0801225.jpg

0801224.jpg

0801223.jpg






電車の中には、頑張っていた三木鉄道の写真が飾られていました。
08012211.jpg

0801226.jpg





車窓から夕陽がまぶしいくらいに差し込んできました。
0801222.jpg

0801221.jpg







0801227.jpg
関連記事

いいですよね~!田んぼの中を走る電車!
単線ってことは、電車の本数は少ないんでしょうね。
お客さんも、あんまりいないのかな・・・?
時間におわれてついつい、車を使うけど、地球環境のことを思えば、もっと電車使ったほうが、いいのかな?
[ 2008/01/22 16:48 ] [ 編集 ]

ああ
もったいないなあああ~~~
[ 2008/01/22 21:29 ] [ 編集 ]

★あーたんさん ★aliceさん

★あーたんさん
全線単線、待避所もないわけで、同時刻には線路上には一両の電車しか走っていない状態です。
一時間に一本でした。
それもまた、のどかでいいんですけどね。。。

★aliceさん
お久しぶりです。
台湾にはこのような列車走っています?
どんな駅舎があるんでしょう。。

日本の風景からこういうものがなくなるのは寂しいことです。
[ 2008/01/22 23:01 ] [ 編集 ]

なくなる鉄道になくなる前(直前ではない)に乗ったケースが何度かあるんですが、やっぱり「なくなって然るべき」程度にしかお客さんが乗ってないんですよねぇ。
地元の方は情景や郷愁で乗ってくれるものじゃないですから、なかなかシビアな世界ではありますね。
[ 2008/01/27 19:13 ] [ 編集 ]

★karesansuiさん

★karesansuiさん
お正月明けの平日でしたが、この時も終着「三木駅」には何人かの鉄道ファンらしき人、写真を撮る人がいました。
「こういう鉄道がなくなるなんて寂しい、勿体無い」そう言っても実際、私達は何ができるわけでもなく、現実現場で赤字が累積するのならどうすることもできませんものね。
私は「近代建築ファン」でもありますが、「解体」と聞いても何ができるわけでもなく、「残して欲しい、残って欲しい」なんてのは 強く言うなら「趣味」の範囲でしかなく。。。

こういう風景が好きでありながら、「残して欲しい」と思う私の身勝手さはいつも気になるんです。。。

こういう景色が好き。。


[ 2008/01/27 22:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1062-593e842e