津山駅 (岡山県津山市)

★ 青春18切符三木鉄道・北条電鉄の旅<2008>
の続き。当時に書いていた記事が未アップになっていました。

---------------------------------------------------------



津山駅で因美線に乗り換えるまでに約40分。
こんな時間は駅とその周辺を見るのが楽しみ。

tsuyamaeki3.jpg



tsuyamaeki7.jpg


tsuyamaeki2.jpg


tsuyamaeki1.jpg






tsuyamaeki5.jpg



tsuyamaeki6.jpg


tsuyamaeki4.jpg



何度か乗換のために降りた事のある駅でしたが、ゆっくりと見ると なかなか風情のあるいい駅でした。
関連記事

津山はいい所ですね。城址の桜がきれいです。
6年前に鳥取から因美線にのって姫新線で帰りました。
時間をみて駅のまわりとか城址いってきました。
[ 2016/02/24 14:26 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん

津山は確か、寅さんの舞台にもなったと思います。
私は駅ばかりで、周辺を歩いてないんです。
機会があれば歩いてみたいです。
[ 2016/02/24 15:09 ] [ 編集 ]

yumeさん、お疲れ様です。岡山県は全国有数の県内の交通網が発達した県なんです、と言っても
それは道路網の話。鉄道網は伯備線、新幹線、瀬戸大橋線、山陽本線以外は、、、
 そのせいかどうかわかりませんが、津山周辺は趣のある駅舎多いですね。
[ 2016/02/24 22:51 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

考えてみれば、東西南北どちらへも、移動できる道路が整っていますね。
鉄道もしかり。 道路が整備されていない頃は、鉄道的に重要な位置にあったんですよね。
その頃の面影を残した駅舎が残っているという事で 改めてゆっくり訪れてみたい場所です。
[ 2016/02/25 21:59 ] [ 編集 ]

いつもの風景

お久しぶりです。風邪をひいておりましたが元気になりました。
帰省する度通るいつもの風景に懐かしさと感謝です。と言っても
2か月に一度帰省するのに懐かしいもないですね。
18切符の季節には大抵が汽車の旅です。後は車ですが、一人での車の帰省も
だんだん疲れが出てきて大変です。年には勝てません。
汽車の旅はゆったりのんびり風情のある楽しい旅です。
車は車で良い面もありますけどね。高速ばかりはあきて嫌いなので、
途中から一般道に降りてあちこち寄り道しながら帰ったりします。
それも楽しみの一つです。
春の18切符が待ちどうしいです。
今年は珍しく4月にクラス会があり(いつもは寒い正月)
暖かい季節にして下さるので嬉しいです。遠いので私はいつも
幹事さんにお世話になるばかりです。
先月の辛かった話、上月で30分の待ち時間にウロウロして
乗り遅れなんとなんと次の汽車まで3時間半待ちました。(本数が少なくて)
寒さは(この日暖かくて)何とかしのげましたが、観光場所が遠いので
行ってる時間はないですし、退屈でしたが結局待っておりました。
(ローカル線は本数が少ないですからね)
姉と甥っ子が津山駅まで迎えに来てくれて本当に救われました。
姉妹は有難いです。又色んな所をご紹介下さいね。
ありがとう。
[ 2016/02/26 21:12 ] [ 編集 ]

★みちさん

みちさんお久しぶりです。
時間に追われないときは、のんびりと汽車に揺られての旅は最高です。流れる車窓にその土地その土地の景色を感じ、乗車してくる人々の会話にまた土地を感じる。
でも、急いでるときや、到着する場所に待っている事態によっては、ただただ、気が重いだけだったりします。
いつも幸せな気持ちで電車に揺られていたいですね。

3時間半ですか。。長いですねぇ。。 お疲れ様でした。
私の場合、ローカル線の駅舎をたずねるのが大好きなんで、自ずと駅での待ち時間が異常に長くなったりするのですが3時間半ってのはさすがにないですねぇ。。 それだけあれば反対方向に進んでみるプランを作ってみたり、周辺を歩いたり。
でも何もないときは、鉄道の文庫本に目をやったりしています。

みちさんの 周りには優しい方が多いですね。
ひとえに、みちさんのお人柄の賜物。
同窓会楽しんできて下さいね。

またいろんなお話聞かせてください。
[ 2016/02/26 21:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1085-a6b24adf