山陰線 鳥取~豊岡  (鳥取県・兵庫県)

★ 青春18切符三木鉄道・北条電鉄の旅<2008>の続き。当時に書いていた記事が未アップになっていました。

雪景色の山陰本線を見たのは、2008年だけだったと思います。

--------------------------------------------------------



鳥取駅 14時14発。
今度は中国地方日本海側を東へと走ります。

sanin_sen1.jpg


車窓から見る海も大好き。


2006年の夏、訪れた「居組駅」
鳥取側から、列車で通過するのも、またたまらなくいいもの。。
集落へは駅前から 林道で数百メートル下にあり居組の中心街はさらに海岸寄り「秘境駅」のひとつです。
sanin_sen3.jpg

sanin_sen4.jpg




浜坂駅14時57着。15時13発。
sanin_sen5.jpg

sanin_sen6.jpg

sanin_sen7.jpg




sanin_sen8.jpg





餘部鉄橋を通過中の車窓から。。
sanin_sen9.jpg

sanin_sen10.jpg

sanin_sen11.jpg




海沿いの高台にある、簡素な駅「鎧駅」
ドラマの撮影などにもよく使われています。 ここも一度途中下車したい駅。
sanin_sen12.jpg




何度通ってもこのあたりの静かさがいい。。
sanin_sen13.jpg

sanin_sen14.jpg

sanin_sen15.jpg

sanin_sen16.jpg
関連記事

餘部の鉄橋

2008年かな18切符で城崎から餘部の鉄橋を見に行きました。特別な列車がうごいてました。はまかぜの特急列車でした。
いまはすごい鉄橋もないんですね。列車が鉄橋から落ちて人が死んでいるから、鉄橋もいまやコンクリートです。いまは下に道の駅が出来ています。昨年もいきましたが、鉄橋がすこし残っていていい風景になっています。
[ 2016/03/01 01:48 ] [ 編集 ]

ありあまる

yumeさんお疲れ様です。餘部駅、余が旧字なのがいいですね。
近頃は難しいよみをひらがな表記したりする地名もあって
漢字マニアの私は危惧しております。
 ありあまる食べ物 餘が食の意味が消えて余るだけが残って
ます。ずうと後世までこの表記であってほしいです。
[ 2016/03/01 21:55 ] [ 編集 ]

★そば打ちおじさん


餘部駅には、何度も行っています。
2006年の画像と、2012年の工事中の画像 → http://michiyo0520.blog20.fc2.com/blog-entry-2512.html
→ http://michiyo0520.blog20.fc2.com/blog-entry-2513.html

事故があったのは、30年位前の年末だったでしょうか? 主人の実家へ車で帰省中。
悲惨な事故のニュースをラジオが伝えていました。 帰省中の心も沈みました。

餘部駅まえ、静かな町と、海。 とてもいい風景です。
一つ手前の鎧駅も好きです。
[ 2016/03/01 22:43 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん

漢字は目で、イメージが広がります。
日本人のよりより文化の一つだと思います。
全国各地の地名も、漢字を見て由来を辿れば、それはそれは面白いですね。
ひらがなは、優しさを感じますが優しさが必要な場所は、また違った場所だと思います。
[ 2016/03/01 22:46 ] [ 編集 ]

お久しぶりです。

遅くなりましたが・・・(汗)
カテゴリー編集お疲れ様でした。
わかりやすくなりyumeさんが立ち上げた時から今日までの
記録を見直すと沢山の路線や街を歩いたなと思いますね。

山陰本線は城崎温泉から先は一気にローカル色が濃くなって
昔からある古い駅舎や古レールを使った上屋の支柱があったりと
偉大なるローカル線の顔を見れる最初のエリアですね。

餘部の鉄橋は1度だけ学生の時に通って以来その後橋梁に
生まれ変わった後に通過したのでもう一度だけ通ってみたかったです(泣)
鎧駅や浜坂駅や沿線の駅は本当に風情があって時間かけてでも
駅巡りをしたいです。
[ 2016/03/03 06:46 ] [ 編集 ]

★burning s さん

コメント頂きありがとうございます。
昨日 来てくださったときには、ユーザータグは表示されていましたでしょうか? 今朝になってからスマホで見ても表示されてなくって、いったいどうなったんだろ?と心配していたのですが、夕方に表示されるようになった事を確認しました。
プラグインは、時折 不具合があったり、反映が遅かったりするようですね。
タグ、カテゴリ 編集中も何度も反映してない事があり、最初は悩みました(笑)
プラグインに関しては、丸一日位待ってみる事が大事とやっとわかりました(笑)

その節は、アドバイスありがとうございました。

山陰本線に関しては、JR西日本からお得な切符が発売される事が多く、また山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアーに参加させて頂く事も多いので、結構何度も乗っています。
車窓も素晴らしく、途中下車してからの町並もいいものです。
burning s さんも是非、訪れてみてくださいね。
[ 2016/03/03 20:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1090-864178ac