FC2ブログ







日本一カワイイ、楽しい、オシャレな電車に. <いちご電車>  (和歌山県和歌山市)

和歌山電鉄貴志川線。
この鉄道の歴史もなかなか複雑です。
1916年 「山東軽便鉄道」として開業。
その後、「和歌山電気軌道」を経て1961年に南海電気鉄道の貴志川線となりました。
その後、和歌山電気軌道の廃止により、南海電気鉄道とは孤立した状態となり2005年9月には南海電気鉄道が撤退すると言う事になっていました。
これに対し、和歌山県、和歌山市と貴志川町(当時)は貴志川線存続で合意、事業の引き継ぎ先を公募、「岡山電気軌道」が選ばれました。
岡山電気軌道と言えば、先日 訪れた町を走る電車。。 
きっとなかなかユニークな会社なんでしょ♪
過去記事 → 「岡山電気軌道」

そんな中、リニューアル電車第一号となったのが「いちご電車」
これは、貴志駅周辺の特産品であるイチゴをモチーフにしたもので、熱意を感じます。
→ 「いちご電車リニューアルコンセプト」


0803291.jpg






0803293.jpg

何年でも頑張れます!

0803292.jpg

0803295.jpg

和歌山駅から、順番に駅名が書かれています。

0803294.jpg



車内は「いちご」「いちご」「いちご」
0803296.jpg

0803297.jpg

0803298.jpg

08032910.jpg

08032911.jpg



シートだって「いちご」
0803299.jpg


床はピカピカ 
08032914.jpg







「おもちゃ電車」とのすれ違いです。
08032913.jpg
関連記事

不思議な電車ですね。
こんな電車、見たことないです。

苺のスイーツ、売って欲しいなぁ。
[ 2008/03/24 20:51 ] [ 編集 ]

★rina-ohaさん

★rina-ohaさん
そのうち、売り出すかもしれませんね。
カフェが出来たり。。

明日「おもちゃ電車」紹介します。
こちらもまた面白いんですよ~
[ 2008/03/24 21:20 ] [ 編集 ]

楽しいのいちごにつきますね。
[ 2008/03/24 22:35 ] [ 編集 ]

水戸岡鋭治氏デザインの電車ですね

ロゴなんかを見ても、さすが水戸岡デザインだなぁと妙に感心してしまいます(JR九州の大半の車両が水戸岡氏によるものなので、かなり乗ってます)。

でも、yumeさんが紀州鉄道に感動したっていうのはすごく判る気がします。小生はまだ、乗ったことがありませんけれども、キハ600形が現役のうちに行かなきゃとは思っています。
[ 2008/03/24 23:19 ] [ 編集 ]

先を越されました…

yumeさん、こんばんは。
僕も近いうちに乗りに行こうと思っていた和歌山電鐵、
先を越されてしまいました…。
たま駅長もカワイイですね~。

karesansuiさんも書かれているように、いちご電車、
JR九州車両や岡山電軌のMOMO/KUROデザインで知られた
水戸岡鋭治さんの「作品」ですね。
なるほど、和歌山電鐵→紀州鉄道と周られたわけですね。
紀州鉄道編も楽しみにしてます!
[ 2008/03/25 01:48 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん ★karesansuiさん ★Kyo-toさん

★うてきなぷりぱさん
v-7
やりますねぇ。。

★karesansuiさん ★Kyo-toさん
お二人が賞賛される「水戸岡鋭治氏」
岡山電気軌道のKUROは Kyo-toさんの素晴らしい絵で見せて頂きました。
夏になったら やっぱり ムーンライト九州で 九州に行こう! と思いました。

★再びkaresansuiさん
キハ600形。。  
乗った瞬間に。。 うわっ。。。 これは。。。と息が止まりましたよ。
博物館等では見たような気がするけど、実際に生きている。。

是非、乗ってみてください。

★再びKyo-toさん
いちご電車、おもちゃ電車。。。新しいものを取り入れ、 華やかだけど、駅は古さが残っている。。
その意外性が また面白いなぁって思いました。
[ 2008/03/25 21:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1151-bc702e10