FC2ブログ







天竜峡駅  **飯田線に乗って**  (長野県飯田市)

0804211.jpg


山と川の間を暫く走り続けて、少し落ち着いてくるとこの「天竜峡駅」に到着します。
直通電車以外の全ての電車はここで乗換となります。

天竜川の造り出したその渓谷美は昔から知られ、観光拠点のひとつである「天竜峡」
駅が開設されたときから、観光駅を意識してモダンな駅舎でしたが、1990年に改築。
元の外形は残されているそうです。



赤い屋根がかわいい。
0804214.jpg

0804216.jpg


天井が高く、ステンドグラスが綺麗。
0804215.jpg

0804218.jpg

0804217.jpg

丁度通学時間帯で、駅舎はまるで教室のよう。





駅前風景はゆったりと。。
0804213.jpg

0804212.jpg

高野豆腐の「あさひ豆腐」の看板がお店の上に掲げられているところが「信州」を感じさせてくれます。




奥に見えているアーチ橋は「姑射(こや)橋」で、「天竜ライン下り」の乗船場もここにあります
駅前から川沿い遊歩道もあるそうで、ここもゆっくりと歩いてみたい場所。
0804219.jpg





08042110.jpg

関連記事

地図

今日は教室も暇で、教材棚から中学の地図帳を持ち出しそこから軌跡をたどっています。
なかなかすごい路線ですね~

特に大和田駅には興味を引かれ調べてみると秘境駅ではかなり有名みたいですね!この駅はすごいゎ~~~~行ってみたい。

地図から見ると南アルプスや駒ケ岳などに囲まれていますが見えましたか?手前の山で見えないか~

なかなかすごい路線ですね~
[ 2008/04/19 14:39 ] [ 編集 ]

★くま先生

★くま先生
全線約200キロですからね。
太平洋側から、山の中へと入っていく。
単純に考えるだけでもワクワクしてきます。

小和田駅は秘境駅ナンバーワンとも言われています。 小和田近辺のどの駅も魅力いっぱい、さりとて一つ一つ降りていたら一日では足りない。。
う~ん。。です。

飯田線は奥が深い、極めようとすれば何年も通わないといけないかもしれません。

このあたりを越え、天竜峡駅を過ぎた頃から広大な南アルプスの風景が広がります。
[ 2008/04/19 21:06 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1181-636c7198