JR草津線 「柘植駅」 (三重県伊賀市)

 三重県記事の流れで、4月に青春18切符を使って「参宮線」に乗った時の様子をアップしていく事にします。

 「柘植駅」 
草津駅~柘植駅までの「草津線」は東海道本線が電化の時代にも長い間、気動車が走っていたり、もっと幼い記憶では蒸気機関車が走っていたりと のどかなイメージが強い路線です。

 三重方面へ行く時はここで乗換。


0805262.jpg


0805263.jpg


三重県内で一番最初に開業された駅です。


0805264.jpg

自動改札機がないと言うだけでとても暖かい感じがします。





0805265.jpg

0805269.jpg

08052612.jpg

2004年の一日の乗車人員は478人と言う事ですが、草津線の終着駅、乗換駅と言う事でホームも長く大きな駅です。



0805266.jpg

08052610.jpg

「いってらっしゃい」 「おかえりなさい」




ホームを探検していると 煉瓦造の建物発見。
0805267.jpg

0805268.jpg

08052611.jpg

1890年(明治23年)の開業時に建てられた危険品庫 ランプ小屋だそうです。


いいものに出会えたなぁ。。。  朝の柘植駅で次の電車を待ちました。



f_01.gif

関連記事

なつかしいですね。2x年前に行きました。草津線がまだ非電化でした。年がばれそうです。
[ 2008/05/12 23:01 ] [ 編集 ]

こんばんは。
結局 参宮線、乗られたんですね(笑)。

柘植駅、僕の計画ではいつも乗り換え時間が短くてホームしか知らなかったので
yumeさんのこの一連の写真はありがたいですね。
いや、イイ駅です。
[ 2008/05/13 00:33 ] [ 編集 ]

柘植…
こないだ紀伊半島一周したときに通り過ぎました。いい雰囲気の駅なんですねぇ。夜でしかも乗り換えに慌ただしくって全然印象残らなかったのが残念。

参宮線は伊勢市から二見浦までしか乗ったことないです。丁度伊勢市駅に自動改札機が導入された頃だったかと思います。これからの更新楽しみにしております。
[ 2008/05/13 05:08 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん ★Kyo-toさん ★Redsky@大阪さん

★うてきなぷりぱさん
え~と。。草津線が電化になったのはいつでしょ?(笑)
高校の時の同級生、草津線で通学している人が何人もいました。 
「汽車 汽車 草津線~」とみんなで笑ったものです。

草津線ってわざわざ乗る用事はあまりないですよね。もっぱら通勤通学の路線ってことになりそうです。
私も高校の時の友達の家に行くのに一度乗ったきりで、最近までずっと乗っていませんでした。

★Kyo-toさん
名松線か、参宮線か。。随分悩みました。
あの頃、「駅舎」が見たかったので結局 参宮線にしました。
訪れた日の天候にもよるかもしれませんが、利用者は少ないけれど、全体に広々した所を走っているので明るい印象を受けました。

「柘植駅」下車のプランを立てないと、柘植駅は乗換駅になってしまいますね。

★Redsky@大阪さん
紀伊半島一周されましたか。。
私は大阪から串本日帰り旅しかした事がなく、多気、串本間が残ってしまいました。
和歌山線も魅力です。

Redsky@大阪さんは随分と乗っておられるのでしょうね。。 
夏はどこへ行こうか。。 そんな事考えています。
[ 2008/05/13 20:37 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1224-2e7597bf