FC2ブログ







JR豊肥本線「肥後大津駅」 (熊本県菊池郡)

0808216.jpg

「滋賀県大津市在住」の私は、この駅名に親しみを感じます。 
手前の駅は「せた」  大津市内にも「瀬田駅」があります。
そして 日豊線で途中下車した「今津駅」 ">途中下車した「今津駅」  「近江今津駅」が滋賀県にあります。

熊本県は、滋賀県となにか関係があるのかなと 思ってしまいます。
関連記事

でもこちらはおおづですね。
[ 2008/08/20 21:45 ] [ 編集 ]

せたにおおづ、ここも近くなのですね
滋賀も瀬田と大津って離れてないですよね
県外で県内の地名を見ると お~ココにもあるんだって気になります
大垣周辺に池田町ってあるんだけど
ここは全国に多いみたいですよね
近江八幡にもありましたよ
[ 2008/08/21 08:09 ] [ 編集 ]

★うてきなぷりぱさん ★みえはるさん

★うてきなぷりぱさん
「おおづ」って響きはなんか なまっているようにも聞こえます(笑)
大分県に大津があることは、修学旅行の時にもバスガイドさんが教えてくださいました。
あと、大津市民としては「泉大津市」とか「津」も気になる地名です。

★みえはるさん
JRですと、大津駅 → 膳所駅 → 石山駅 → 瀬田駅です。
瀬田駅が出来たのは、物心ついてから 1969年です。(歳がばれますが。。)
それまで 石山駅から草津駅まで駅がなく、かなりのノンストップだったと父は言います。。
[ 2008/08/21 16:57 ] [ 編集 ]

肥後大津駅と滋賀県大津の関連性

はじめまして。「寝台特急富士はやぶさ@ウィキ」(http://www26.atwiki.jp/fuji_hayabusa/)のページを作成していまして、内容の充実のため色々と検索していましたらこちらにたどり着きました。

 肥後大津駅の駅名の由来ですが、昨夏に私も乗り鉄の旅をした際に肥後大津駅で駅名票を撮っていまして、SL風の絵が書いてある駅名表に由来が載っています。

「駅名の由来  加藤清正公が滋賀県の大津から名を取り”大津一の宿”と命名した。これからこの付近を大津といい肥後を冠して駅名とした」
[ 2008/11/17 21:24 ] [ 編集 ]

★ソユーズさん

ようこそ おいでくださいました。
@ウィキ製作中に、こちらに来てくださったと言う事で、とても光栄に思います。

今年夏の楽しかったJR九州の旅を思い出しています。JR九州は本当に駅員さんも車両も駅も全てが暖かく明るく。。とても気に入りました。
できる事なら いっそ 枕崎まで。。と思ったりしています。

さて 「肥後大津駅」の件、「加藤清正」をキーワードにさらに検索してみましたところ、「昔、加藤清正がこの地方を参勤交代で滋賀県の大津の港に向かう際に最初の宿場町としたことから「大津一の宿」と命名したことから、「肥後」を冠して駅名とした。」 とさらに詳しくわかりました。
肥後大津と大津。。 全く偶然の同じ地名ではないと言う事がわかり、親近感を持ちました。

高校生の修学旅行で九州に行った時「ここもみなさんの住んでいらっしゃる 大津です」とバスガイドさんの説明はありましたが、そこまでの説明はありませんでした。。

ありがとうございました。
[ 2008/11/18 22:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1381-ea405ab5