FC2ブログ







裏道の「二宮金次郎」  (滋賀県大津市)

久しぶりに、地元 大津のお話です。

0808383.jpg

手が折れてしまった 二宮金次郎さん。
それに、少し傾いてしまって 普通以上に うつむき加減な姿が寂しい。。


いえ、もっと寂しいのは 国道の裏のフェンスよりかかるように立っていらっしゃる姿。
0808381.jpg

学校の入口に立っていらっしゃっる二宮さんより背が低く感じられるのは、みんなと同じ目線の道路に立っておられるからでしょうか?
気をつけていないと見落とすでしょう。。
夜一人で歩いていると恐いかもしれません。。


まるで 銅像が捨てられてるかのようにも見えるのですが、足元はしっかりと土の中で、動かす事はできませんでした。
0808382.jpg

 「今はなき、大津のパン屋さんの社長さんが寄贈した二宮金次郎像が、ぽつんと道端にある。。」とブログを通じての知人に教えてもらった事があります。

 偶然に見つけた、二宮金次郎像。。

 こんなところに。
 でも こんなところでも 残してくださった人々の暖かい心は嬉しいです。

0808384.jpg

関連記事
[ 2008/08/29 17:00 ] ---まちあるき--- 滋賀県 | TB(1) | CM(6)

これがホンマの金次郎さん・・・と、違いますか。
ご真影奉安庫の前の高い台の上に乗せられて居はった時は、むしろご本人はムズムズして居はったのかも。
~これでいいいのだぁ~
[ 2008/08/30 07:41 ] [ 編集 ]

★sangoさん

★sangoさん
そう。。そうですね。
金次郎さんの考え方ですと、学校の高い場所で奉られるより(笑) こんな風に 道端でひっそりと佇んでいる方が幸せを感じておられるだろうと思います。
[ 2008/08/30 17:59 ] [ 編集 ]

これは寂しいですね ぽつりと残された感じ
寂しい金次郎さんが伺えます まさか考え事はしてないでしょ
しかし こんな場所を見つけるyumeさんは発見力ですね
[ 2008/08/31 07:49 ] [ 編集 ]

★みえはるさん

★みえはるさん
「膳所の国道沿いにぽつんと金次郎さんが立っている」と言う話は知っていたのですが、ある時、家族でラーメン屋さんに行く時駐車場を間違って裏道に入ったら、こんな姿が。。
「あっ。これかな?」と

想像以上に寂しい姿と色で驚きました。
夜に見ると、これまた驚くかもしれません。

でもこの場所から考えると、意識して残してある。。と言う気がします。
[ 2008/08/31 08:15 ] [ 編集 ]

大津市別保3-2地先にある二宮金次郎像

 私も二宮金次郎像に興味があり滋賀県を廻って調べました。
因みに、大津市内には9小学校、更に神社1・公民館1・個人宅1・道端1の計13体を数えることが出来ます。
当像は昭和42年頃には石垣の上(建屋の裏側辺り)にあったのですが平成16年に今の場所へ移転させられたそうです。、
[ 2009/05/31 17:14 ] [ 編集 ]

★tenkaku2006 さん

tenkaku2006 さん よこうそおいでくださいました。コメントどうもありがとうございます。

二宮金次郎像に興味があり、滋賀県内を廻られたとの事、、何の資料もないところから、さがして廻るのは大変な事でしょうねぇ。
私も何か一点に絞り、徹底的に研究して得意分野を作りたいのですが、そんな事するとまた主人の機嫌悪くなりそうです。。。(汗)

この金次郎さん。。裏道の傍らに本当に寂しそうにいらっしゃる。。 なんとか、もっと目立つ場所に堂々と移転するなり、どちらかの小学校に移転するなりしてあげられなかったのかと思うのですが。。
こうして残されて、誰かに注目してもらえるだけでも良かったのでしょう。。

また何か情報がありましたら、教えてくださいませ。。
[ 2009/06/02 15:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1399-b71af2d5


-

管理人の承認後に表示されます
[2008/09/01 19:17] URL