夢の超特急「ひかり号」

「夢の超特急ひかり号」
東京から大阪まで3時間10分と言っても、時間間隔がない年齢だったから、なんだかすごい電車が走っているらしいと言う、 とらえ方しかしていなかった。

新幹線に始めて乗った記憶は、高校の修学旅行?中学の修学旅行? 
一般人は乗る機会は少なかったように思います。

乗れなかったけど、「憧れ」だった 新幹線。
憧れだった時代の0系新幹線が間もまく11月末に営業運転を終える事となりました。


「鉄道の日記念切符」を利用して「呉線」に乗ろう計画中の私は、「三原」まで0系新幹線を利用しようとしましたが、思いの他に料金が高く、少しの距離でいい。。と 「新大阪」→「姫路」間を乗車しました。

0810281.jpg

新大阪発のため、下り方向から入線してきます。


表情の柔らかさは、当時の、夢広がる日本の姿でしょうか。
0810282.jpg

真横から見ると、意外に鼻が長い。
0810284.jpg


0810285.jpg
この頃は、両側二人掛けシートだったんですね。


「姫路駅」下車。
停車時間が長かったので反対側ホームから撮ってみました。
0810288.jpg

0810289.jpg



0810286.jpg
0810287.jpg


夢の超特急が走り始めた頃から、日本は急速に発展しました。
まさしく、「夢の超特急」

今の日本、「夢」でなく「不安」ばかりが先走っています。
「超特急」でなくていいから。 日本の「夢」が欲しいです。


関連記事
[ 2008/10/20 17:00 ] 新幹線 | TB(0) | CM(6)

乗られたんですね、こだま。
ちなみに、今のシートはJR西日本の「ウエストひかり」誕生時に改造してつけたもので、それまでは↓のサイトのものでした(0系こだまは子供の頃によく乗ってたもので・・・)。
http://www62.tok2.com/home/tsubame787/seat_0.html
[ 2008/10/20 21:22 ] [ 編集 ]

★karesansui さん

★karesansuiさん
ありがとうございます。
サイトの写真 ひとつひとつクリックして見てみました。
「元祖0系」と書かれていますね。
現在のものは何度も改造されてきたのでしょうね。
そして、とうとう 全面引退の時が来てしまったのです。。 

「お疲れ様でした」と言いたいです。。
[ 2008/10/20 23:08 ] [ 編集 ]

0系・・

もうすぐ引退ですね。
頭の中では、0系乗って博多まで行って、
関サバ、モツ鍋、とんこつラーメン食べて
帰還するプランを考えていたのですが、
残念ながら無理っぽいです。
とはいうもののなんとかならんもんかと・・
(-_-;)
[ 2008/10/21 18:00 ] [ 編集 ]

★taketonさん

★taketonさん
12月になると「ひかり」としての さよなら運転もあるようです。
なんとかなるといいですねぇ。。。

でも 博多往復の新幹線代って思っていた以上でした(汗)
2300円で一日かけて熊本から帰ってくる感覚が身についてしまっている私には、5時間15000円は すごい贅沢に思えるのです。。。
[ 2008/10/21 22:02 ] [ 編集 ]

お久しぶりですっ!!
やはり。。0系まるっぱなくんに乗りにいってたんですね~
やっぱりかわいいなぁ。。
新幹線といえば0系だもん♪
ってあたしは思います。

カウントダウンがはじまっちゃうんだなぁ。。
[ 2008/10/22 22:20 ] [ 編集 ]

★まめちゃん

★まめちゃん
おひさしぶりぶですv-206

まあるぃ。。ってかわいいですよね。
シャープな感じよりこういうのが絶対いいに決まってますよね。
なんでもまあるいデザインにしたら世の中 穏やかになるんじゃないかなぁって思います。
[ 2008/10/23 18:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1473-56a270fd