FC2ブログ







呉線 マリンビュー事情

08103614.jpg
平日の日中、呉線 三原・広 の間で運転されているのは 主にこの105系

08103613.jpg
観光列車「瀬戸内マリンビュー号」





10月の平日、呉線の乗客は地元の人が 殆どです。
「マリンビュー」等 関係ない。。 「瀬戸内海側」からは太陽が差し込み10月と言えども暑いし、眩しいと。。。 窓のブラインドをみなさん、きっちりと下げられています。

意外に乗客の多いこの路線。自分に「ブラインド開閉権」がある場所に座れることは稀。
しかもロングシート。
「海」「海」と 車窓を求めても それは至難の業に近いのです。
唯一 見られるのは ドア扉のところに立つ 位のものでしょうか。

観光列車「瀬戸内マリンビュー号」は 自由席もクロスシートですが、それも地元の人が多く ブラインドは固く閉ざされているのです。。。

「海」を見たいのなら、「瀬戸内マリンビュー号」の指定席を取るのがいいでしょう。
ただし、私のように 夕暮時の「瀬戸内マリンビュー4号」の指定席は、10月だと。。途中で日が暮れて何も見えなくなります。
加えて、「瀬戸内マリンビュー4号」は 通過駅は多いのに停車駅が多く、途中で普通列車に追い越されると言う。。難点も。

三原駅側からそのひとつ前に出ている「瀬戸内マリンビュー2号」は12時半発、呉駅止まり。

じゃあ、いつ乗れば 瀬戸内海をのんびりと眺められるのでしょう?


広島側からの上り16時台の普通電車。
これはクロスシートの窓側の席に座ることが出来ました。
と言う事で 車窓からの景色 「帰り編」でアップすることにしましょう。


f_01.gif
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://michiyo0520.blog20.fc2.com/tb.php/1481-bc658344